« juillet 2004 | Accueil | septembre 2004 »

août 2004 posts

風は南から…Sea Wind

何処からともなく、吹きそそぐ風。


北の風は、びゅーびゅー、冷たくて、寒くて、

西の風は、生ぬるい、熱帯風。

東の風は、春一番。暖かい季節の訪れを予感させ、

南の風は、心地よく心の中を吹き抜ける。

Sea Wind

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

LOVERS

LOVERS1.jpg

今夏最高の作品!!! お薦めですよっ♪

中国の、古典中国を舞台とした映画って、
何となーく、滑稽で、退屈で、味も素っ気も無いもんって
イメージが強かったけれど、
こと、このLOVERSは例外!
最初から最後まで、目がスクリーンに張り付けられますって。

「HERO」のチャン・イーモウが手掛けただけ有って、
武道も、映画の中での踊りも、
見事なまでの作品美って雰囲気が滲み出ていて。

でもでも、流れてくるBGMが、時に日本的に感じるのは、
作品の舞台としている処が、古代・中国から・・・なのか?

ラストの、雪降るシーンは、圧巻ですよっ!

(さっき、Upしたつもりが...(大涙))

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

この夏観た映画をいろいろと…

ここんとこ、映画にちょと填り込んでいて、
話題作や、づづ☆彡的に興味を持ったもの、
いやおーなく、付き合わされたもの、
いろいろ取り混ぜて、感想文を書き上げました。

以下に紹介した以外に、「シュレック2」とか「ハリポタ~アズガバン」
も観たけど、文を書く気もしなくて・・・(笑)

そっそ、ハリポタの新作(日本語版)。
9/1より、待望の販売開始です。予約忘れた人は、
朝早くから、書店前に並びましょう。(謎笑)

づづ☆彡的にこの後、観たいのは、
「ヴィレッジ」と「華氏911」。
観たら、その時点で、また感想文を書き込みますっ!

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

リディック

RIDIC.jpg

こういうSFXもの、づづ☆彡的には余り好きじゃ無いけれど、
まっ・・・付き合いってことで。(謎笑)

主演のビン・ディーゼルさん、「トリプルX」の時のイメージが強くて、
前半はちょっと、お昼寝したく成っちゃったけど、
後半、徐々に独特の味が滲み出てきて、
思わず、拳握っていました。(謎爆)

しっかし、だけど、製作費180億円の事だけ有って、
そのコスチュームの凄いこと! 一見有り、ですよっ♪

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

キング・アーサー

KING1.jpg

はっきり言って、この作品、邦題のタイトル悪いよっ!
A King of Arthur とか、円卓の騎士とか、副題が有れば、
ああ・・・あれねっ♪
ってんで、観る前からそのストーリーの概要が掴めたものの、
観るにつれ、なんとなーく、コレってもしかして、A King of Arthur ?
ってな思いが湧いてきたワケ。
そう、何を隠そう、見る前までこの映画の予告・ストーリー等、
全然、予備知識が無くて、
単に、観に来ただけ~状態だったもんで。(爆)

それでも、古典の「A King of Arthur」や「円卓の騎士」に無い、
今風のアレンジが成されていて、作品的には好感が持てたから、○

古典、もしくは原典を一読してから観た方が、良いと思われます。(笑)

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

サンダーバード

TB1.jpg

1965年に、英国のBBCが放映したかのサンダーバード実写版!
づづ☆彡的には、BBCバージョンの方が馴染み深いから、
実写版で、果たしてTBメカの数々は如何して再現されるのか、
国際救助隊のメンバー(エージェントも含めて)は、どんな人達が演じるのか、
公開されるまで興味津々で、o(^-^)oしていたワケ。

で、その実写版。
ストーリー的には、○
キャスティングに関しては、五男がイメージ外れ(原作じゃ、高校生じゃ無いし!)
あと、ブレインズのキャスティング!
原作じゃ、ブレインズは独身でしょ?なして息子が登場するん???
日本語吹き替え版じゃ、V6が其れを担当したけど、
この吹き替えとて、ちょとイメージ外れ。(゚ー゚)(。_。)

でもでも、何だかんだ書きながらも、
TBフリーク?のづづ☆彡としては、観て良かった~♪ 作品でした。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

Plamo

ここ数日来、Plamoなる種のLinuxと戯れていて、
どうにかやっと、今夜に成って、
一応の動きが完備できた...ってところ。

インストだけでも3回失敗して(笑)
ユーザー設定とて、2回失敗。
(巷のLinuxでは、Root特権で使わせるものが有るけど、
在れは絶対に、邪道じゃ!)
久々、手応えの有るインスト遊びが出来きて、満足〜♪(爆)
Winじゃ、こうも逝かんしね。(核爆)

Lindowsの時には音無(MIDIが再生出来なかった)だったけれど、
このPlamo環境では、しっかりとBGM付き〜♪
まだまだ、必要最低限の機能しか環境構築していないから、
これから徐々に、Plamo−Linuxを鍛えていく所存。

そっそ、アテネオリンッピックじゃ、
柔道で金メダルふたつ。
夫婦揃って、オリンピック出場ってのも凄いことだけど、
その上、念願の2連覇と成れば、尚さらのこと。
なにはともあれ、金メダリストに乾杯! です。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

かき氷

この時期、縁日へ行くと、どぉーしても食べたくなるモノが有って。

それが、かき氷。
ガリガリガリガリ、ふつーに氷を砕いて、
器の中に入れて、シロップ振りまいて、
何の変哲もないかき氷なのに、
これを、縁日の、その場で食べると、
何故か、うっまー(悦)

家庭用かき氷機jなんちゅーの、売っているけど、
確かに、ガリガリガリガリ、シロップしゅしゅ♪ は、同じ。
でも、鮮やかな彩りのかき氷を、
口に含んだその一瞬の感動が、何か違うんだよなー
いまいち、感動に欠ける。(爆)

これから、旧盆に入る地域も多々のこと。
縁日・露天で食べるかき氷の味、しかと堪能しようっと。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

線香花火

花火、序でに・・・

線香花火って、その儚さ故に、どこか蛍の光に似たところが有って。

此処、水の都三島には、「源平川」って川が市内を流れていて、
この川辺には、この時期、
蛍たちでいっぱい♪
自然繁殖の蛍では無く、この時期前に放流されている蛍なんだけれど、
この、夏の夜に、チカッチカッと光る蛍を観ると、
線香花火にも似た儚さを感じてしまって。

これとて、真夏の夜の夢、なのかね?

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

夏の花火

numazu_Hanabi.jpg
今年、初めての花火大会を観に行って来た。
ご当地・隣街、沼津の花火大会。

静岡・東部地方では、大々的な花火大会では有っても、
ここ数年来、以前とはその規模(打ち上げ玉数・華麗さ)が
ちょと収縮されてきた様な気もして、ちょと不満足。

何だかんだ言っても、夏の花火は、
どどぉ~んと、腹の底に響く、あの炸裂音が聞ければ、
それだけで、満足~♪

でもでも、その炸裂音そのものは、
伊東の海岸で行われる、水上花火に軍配が上がって、
こっちゃ、伊東の港内を走る船の上から、花火を水中に投げ込む故、
その爆音は、対比のレベルじゃ無し。

その伊東の花火。今年も8月9日に催されるハズ故、
ご近所の方は、見聞の程。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

« juillet 2004 | Accueil | septembre 2004 »