« うっかり、通り過ぎたバス | Accueil | サンタクロースのおじいさん »

海猫

mo2786.jpg

この映画、メル友との間で、今ちょと話題となっている作品なんです。

森田芳光監督ってのも有るし、谷村志穂さんの同名小説を映画化したものってのも、そう。
模倣犯に出演していた伊東美咲や、ビー・バップ・ハイスクールで売り出した仲村トオル。
出演者そのものに、どうのこうのって、無いんですけどね、
終盤が、余りにも悲しすぎる。観てる方が、切なくなってきます。
濡れ場そのものより、冒頭の謎が終盤に結び付く展開。

づづ的には「Dancer in the Dark」 以来の切なさ、感じ受けました。

|

« うっかり、通り過ぎたバス | Accueil | サンタクロースのおじいさん »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22019/2094003

Voici les sites qui parlent de 海猫:

« うっかり、通り過ぎたバス | Accueil | サンタクロースのおじいさん »