« décembre 2004 | Accueil | février 2005 »

janvier 2005 posts

オーシャンズ12

mo3122

公開から1週間遅れで、観てきました。

前作の11を、先日、TVで放映していたでしょう?
其れをしっかりと観て、誰がどの役目なのか、
ちゃーんと頭の中に叩き込んで、予習までしたにも関わらず、
いざ12を劇場で観るとなると、もう頭の中が滅茶苦茶。
前半は、えっ?なになになに?状態でした。(^^ゞ

劇中のお遊びや、ちょっとしたトリック、
字幕を追い掛けているだけ…だと、楽しめなかったでしょうけど、
2度3度観るにつれ、あぁぁぁ~ってな具合で、
IQサプリじゃ無いけれど、見い出す事が出来るかも知れませんよ。

ラスト、皆が再会するところ、良いですね。
それも、13人!(コレって、ネタバレ?)

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

「ありがとう」って言いそびれたヤツいる?

Blog巡りをしていたら、こんなスレッドを見つけました。

元々のスレッドは、2ちゃんのものだけど、
其れをFlash化したものは、ホント、涙を誘います。

ありがとうの言葉、ありがとうの気持ち、伝えてますか?
いいそびれてませんか?

涙を誘うFlash版はこちら…

元祖スレッドはこちら…

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

ジョンの純な恋物語

「ジョンの純な恋物語」って題名の曲が、ここんとこ、
関東を中心として、話題となっている様で。

ペット系の人気番組「ポチたま」の挿入歌。
犬好きのためのシングルで、インストゥルメンタル・ヴァージョンでは
各研究機関の協力のもと、
犬にヒーリング効果があるといわれる、波形を持った楽器と
演奏形態で収録されているとか。

リスナーレビューでは、かなりの人がこの曲を耳にして、
涙を流しているみたい。
お薦めのマキシシングルです♪

詳細レビューはこちら…

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

東京タワー

mo3133

映画「東京タワー」の、アンニュイ感漂う映像、良かったですよっ♪
映像が、とっても雰囲気の有る作品。

人に依っては、リアリティーが無いとか、綺麗過ぎとか、
いろいろ酷評が有るけれど、
江國香織さんの原作、未読なづづとしては、
その映像が醸し出す世界として、見応えは有りました。

男と女のイヤな面、狡い面がちらほら有って、
思わず、ん~って唸りたく成るようなところ、多々。
でもでも、やはり、追い掛けて行くんだろうな~って予感、
ふたつのタワーをタブらせながら、感じさせましたね。

原作での言葉が、どう映像に転換されたか、定かじゃ無いけれど、
映画として見る分には、心に残る作品です。
ノラ・ジョーンズのSleep less nightが、
とっても気怠い雰囲気を、スクリーン上に醸し出していますよ。
山下達郎のFOREVER MINEは、ちょっとミスマッチかも?
劇中のマーラーの曲も、ヨシです。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

大寒!

暦の上では、今日が大寒。
どうりで、今朝も寒いはず…

とは言え、ここ伊豆の地じゃ、
未だ、雪が降らないんですけどね。
例年なら(暖冬の年は別として)
大寒の頃には、粉雪のちらほらは有るんだけれど、
今年もやっぱ、暖冬なんだろうか?

それにしても、霜だけはしっかりと降りていて、
朝方の田圃は、すっかり霜色?

そっそ、火星で見つけた隕石って画像、
新聞に公開されていたでしょう。
なんか、穴が妙にでかくて、変な感じ。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

SATAN&TITAN

PIA05389-th500

NASAとESAとに依る合同ミッション、土星探査の一部、
衛星タイタンの詳細なる画像が、ここ数日来公開されていて、
天体の好きなづづに取っては、寝てもいられない日々を過ごしています。

こと、ホイヘンスが撮影したタイタンの映像には、
驚きと感激とがいっぱい!
今まで謎のベールに包まれてきたタイタンも、徐々に、
そのベールが剥がされつつ有るわけで…
余り剥がされてしまうと、ちょっと、夢も浪漫も無くなってしまうようで、
複雑な思いの日々…

NASAのカッシーニ・ミッション・サイト
このサイトの右上に有る「Cassini Phote Essay」が見事です♪


ホイヘンスが撮影したタイタンの地表映像
sci0115001

上記画像は何れも、NASA-JPLより転載したものです。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

上方 段七

今宵、食い倒れの道頓堀…じゃ無くて、
新大阪に来ています。(^^ゞ

今日は全国的に、成人の日。
ニュースでは、式典中、いろいろと出来事が有った様で、
この時期恒例の行事と化している気もします。(荒れ模様の式典)

づづ自身は、成人式の時、埼玉に居たもんで、
地元で開催された成人式には、出席しなかったんですが、
その頃は未だ、昨今のような式の荒れってのは、無かったですね。

一昨年だったか、伊東市の成人式で大荒れに荒れて、
マスコミが一大報道をして、市長も、暴れた青年達を一喝したってこと。
式典の後、親と同伴で市長に詫びを入れに来たって事は、
まだ、記憶に新しいところです。
其処までして、ハタチに成っても暴れたいんだろうか?
づづ的な疑問ですけどね。(-_-X)

今宵、大阪の夜に食べた物。
ひとり出張だと、どうしても、
立ち食いとか、定食屋とかになるんですが、
今宵は、新大阪駅ステーションビル内、味の小道に有る
上方ラーメン 段七にしました。
ちょと油っぽかったけれど、づづ的には○です。程良い味付け。
麺がちょっと堅めだったけれど、細麺だからこれもヨシでしょう。
味は、醤油、塩、味噌が有って、セットものでも選択が出来ます。
新大阪に立ち寄った際には、是非、堪能してみて下さい。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

どんど焼き

地方に依っては、やり方も焼き方も様々の様で。

づづんちところでは、子供達がお飾りを集め、
それを、田圃の真ん中に立てた竹の周りに積み上げて、
竹には、いっぱい、いろんなお飾りを付けて、
10日の朝から、火を灯すってやり方。

隣の集落では、立てた竹にいっぱい、
ダルマを付けたりしているけど。

キャンプファイヤーの如く、木をやぐら状に組んで、
威勢良く火を灯す処も、有るみたいで。
場所場所に依り、やり方は様々ってことなんでしょうね。

そっそ、どんど焼きの時、
豚汁まで作って、それを集まった人に配っています。
これは、づづんち方、だけかな?

| | Commentaires (2) | TrackBack (1)

七草がゆ

七草がゆ7種、今宵、食べ損ねちゃいました。(^_^;)
(ほとけのざ、なずな、せり、すずな、はこらべ、すずしろ、ごぎょう の7草)

遅く帰ってくると、いつもこんな感じ。(涙)
みなさんは今宵、七草がゆ、食べましたか?

今宵から旬の、マックホルツ彗星、
帰り道に夜空を眺めながら、
あの辺かなぁ~って、目星を付けて、
さっき、双眼鏡(コレしか無いから)で目星を付けたところを見上げたら、
うっすらだけど、彗星が見えましたよっ♪

尾を引いているような、引いて居ないような、
ボヤッとした感じで見えたから、
肉眼じゃやっぱ、見えないですね。
望遠鏡・高倍率の双眼鏡で見ると、今夜の時点ではボヤッと。(^^ゞ
明日の晩はどうかな? 暫く、毎晩が楽しみ♪

さてさて、もうちょっと彗星を眺めてこようっと。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

マックホルツ彗星

去年の8月に、米国で新たに発見されたマックホルツ彗星。
この1/7~1/11の、20時から未明に掛けて、
おうし座の「すばる」の右横に見えるそうですよっ!
南の夜空を、しっかりと見上げないと。(^○^)

でも、3等級と言うから、望遠鏡が必要かも。
またまた、寝不足な日々が続きそう…ですね。(笑

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

偶には徒歩で…

正月休み最終日の今日。
通勤定期の更新と、バスカードをゲットしに、三島駅までお出掛け。

日頃、定期カードで電車に乗っているづづに取って、
切符を買って、それをゲートに通すなんちゅーの、
久々だったもんで、ついつい、
乗る前に切符を買い忘れ、そのままゲートへGo!

…とは言え、ゲート前でいつもの如く定期カードを出そうとしたけれど、
えっ…今日は確か、定期を更新しに電車に乗って…だったよな~
と、思い直し、切符を買い求め、
トコトコと、無事ゲートを通過した次第。(^^ゞ

駅で定期の更新を済ませ、地元路線バスのバスカードを買い求め、
そのまま電車に乗って帰るのもしゃくだから、ちょと歩こうかな…
と、テクテク、ひとつ戻った駅を目指して、歩き始めたんですね。

自転車では、ちょこちょこ、市内を散策しているけれど、
こうして、のんびりと歩いての散策は久しぶり。
クルマから見える風景と、自転車から見える風景、
そして、歩いている時の風景は、それぞれ異なるもの。
徒歩では、一杯、いろんなモノが見えてきて、
思わず新発見!だったりして。(^○^)

そんな新発見!をいくつか列挙。
その1:駅前に、ワインの美味しそうなイタ店を発見♪
その2:駅前に、安売りチケットの自販機を発見!
その3:いつ開店したやら、三島ラーメン店を発見♪
その4:市中心部に建設中のMarsビルのテナントがどうなるのか、
     情報取得。
その5:源平川の石渡り橋は、冬季は水量が多い為、水没する。
     渡れなかったやん!
その6:水泉園には、以外と人が集まって、憩いの場
その7:昔懐かしき丸い郵便ポストが、
     楽寿園東口と水泉園の水飲み場に有る。
     が、しかし、投函しないでくださいとの看板有り。

ちょっと歩いただけでも、こんなに新発見!です。
偶には徒歩で、のんびり歩くのも良いですねっ♪

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

初夢~初詣

koma2005_01

初詣は、ご当地、三嶋大社でした。

静岡県下最大の参拝者数を誇る、この三嶋大社。
大晦日の夜中から元旦早朝に掛けて、
まず、地元の参拝客でごった返します。
元旦朝からは、隣県から来た参拝者たちも含め、
更に、ごった返しの状態。
三嶋大社夏祭り同様の、人出と成ります。

そんな中、古いお札を納め、
今年一年の願を掛け、
(お賽銭箱?の中、今年は覗き込む事が出来なかった)
おみくじを引いて、今年一年の運勢を占い、
厄年一覧表を見て、厄となればお守りを雇用し、
厄でなくても、何らかのお守りを雇用する…
のが、づづ☆彡ら三島っコの、
由緒正しい、参拝手順。(^^ゞ

今年引いたおみくじは「吉」。
「心を緩めず賢明に努力すれば叶う」
コレって、日々努力せよって事だよね?(^^ゞ
そのおみくじを、しっかりと境内の木々に縛り付け、
味噌おでんを食べつつ、境内を後にしたのでした。

三嶋大社には、三嶋駒なる、
その干支の駒が、境内で売られています。
今年の駒は、上記のもの。
大吉の上には、何も無いのにさっ
どうせなら、小吉と書けば、少しは夢が有るもんを…(^_^;)

そっそ、その夢、
初夢は、どうでした?
づづの見た初夢は、何故か回る流れる温泉に入っていて、
ぐるぐるぐるぐる、その温泉の中を漂っていて、
その内にコテッと躓いて、ドボンっ!
コレって、躓かないように注意せよ! なる暗示?(謎

悪い夢は、人に話してしまえば、悪い夢とは成らないでしょう。
悪い初夢を見た人、どんどん、他の人に話しましょうね!(笑

| | Commentaires (0) | TrackBack (1)

ハウルの動く城

mo3023

づづ的には、この映画、
ロードショー初日の時に、観る機会が有ったんですけどね、
予告を観たとき、どうも、
一連の宮崎作品とは異なる感じを受けて、
今まで、見送りにしていたんです。

でも、音楽だけは気に入ったもんで、
サントラをしっかりと雇用して、諳んじる程、
聴き入っていたワケですが、
今日、こうして、映画そのものを観て、
映像と音楽とはやはり一体物なんだと、つくづく実感。

原作をまだ、読んでいないづづですが、
ハリポタ同様、原作と異なるところって、
有るんでしょうね。きっと。

でもでも、原作を知らずとも、
充分に堪能できる作品だと思いますよ。
音楽もしかり…(^○^)

宮殿の階段を登るシーン、
人の人生を縮小したそのままって感じ。

| | Commentaires (2) | TrackBack (1)

謹賀新年

clipart-sinnen2-kiiro-moji

明けまして おめでとうございます
本年もまた 此処クレマチスの丘をご愛読下さるよう
宜しくお願いいたします…

つぅー 新年の挨拶は、ここまで。(^^ゞ
大晦日の夜、紅白もそこそこに、ネット遊びもそこそこに、
除夜の鐘を子守歌として、眠りに入ったづづ。(-_-)゚zzz・・・

夜が明け、朝早く目覚めて外を見れば、
予報に反して、夜明け前の空が!
西の空には、ぽっかり、月まで浮かんでいたんですよっ♪
新年早々、この情景を観ることが出来たづづ、
今年は良いこと、いっぱい有るのかな?(^○^)

初日の出、まだ、間に合いますよ!
外へ出て、東の空を仰ぎましょう♪

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

« décembre 2004 | Accueil | février 2005 »