« 愛しのクマ〜♪ | Accueil | Untitle »

人の心

聖人には心なし、人の心を心とす。
聖人には言葉なし、人の言葉を言葉とす。 

心敬(けいしん)(1406-1475)「ささめごと」より


自分ひとりの心に、あくまで執着する人は、心の狭い人。
我の強い人と云っても、良いかも知れない。
個性とか独創とかいったことを尊重することが、近代思潮の根底にはあるけれど、
個性や独創の名の下に、人は何を主張しようというのだろう?

自分を大事にしたいなら、
自分が自分であることには、愛想をつかした方がいい。
すぐれた人とは、万人の心、万物の心を心とする。
「私」を超えることを、自分の心の工夫とする。

【参考図書】 ことばの季節 山本健吉 文春文庫



|

« 愛しのクマ〜♪ | Accueil | Untitle »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22019/3703011

Voici les sites qui parlent de 人の心:

« 愛しのクマ〜♪ | Accueil | Untitle »