« 癒やしの場所、癒やされる時 | Accueil | ジュネ »

甘い人生

mo3378

「誰にでも秘密がある」の韓流スター、イ・ビョンホン主演の最新作。
って前評判の元、お付き合いで見てきました。

この映画って、R15指定なんですよね。
15歳以下は観ちゃダメよってやつ。
題名から、何でかな~?って思ったんだけど、
実際に観てみて、その理由、解りました。
だってさ、観るまでは邦題に惑わされていたけれど、
結構にサディスティックなんですよ。エグい。
R18でも良いんじゃない? とも思ったけれど…

そのエグさ、邦画のものとは雲泥の差が有って、
邦画だと、マジマジと見せ付ける様なシーン、無いでしょう。
コレって、マジマジ、有るんですよ。
思わず、目を背けたくなるようなシーン。

イ・ビョンホンのファンらしき女性が目立ったシネマですけどね、
みんな、シーンに依っては目を背けたんじゃ無いかな。
イ・ビョンホン、確かに格好いいけど。(^_^)


|

« 癒やしの場所、癒やされる時 | Accueil | ジュネ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Commentaires

この映画観に行きたいと思っていたんですよね。
でも、怖がりの私は、もしや怖いのでは?ってセンサーが働きまして、
まだ観に行ってなかったのです。
でも、よかったぁ~。
観に行かなくて。
やっぱ、怖いみたいですね^^;
今は「クローサー」と「ザ・インタープリター」が観たいと思ってます^^
「バタフライ・エフェクト」と「交渉人」は見ました。
結構よかったです^^
特に、バタフライエフェクトは、私の好きな伏線がいっぱい入っている映画でした^^

Rédigé par: 雨夜の星 | le 01/06/2005 à 13:11

雨夜の星さん♪
甘い人生は、コワイと言うよりエグいんですよ。
やたらと。
米国だったら、この手のもの、R18規制なんでしょうけど、
日本だと、ワンランク下のR15。
そういうシーンって、だいたい、予感がするでしょう。
だから、そろそろ来そうかな…って感じたら、
目をつむって観ない。これに限ります。
観たくはないしぃー(^^ゞ
雨夜の星さんの予感は、見事に的中ですよっ♪

「クローサー」と「ザ・インタープリター」は、
づづも予約済み?です。
こと、「ザ・インタープリター」に興味有り。
「バタフライ・エフェクト」は、この地では外されました。そのロードショー。(^_^メ)

そっそ、SWの反響、凄いですね。
こと、本拠地の米国では。
日本公開が楽しみです。(^○^)

Rédigé par: づづ☆彡 | le 01/06/2005 à 21:55

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22019/4344697

Voici les sites qui parlent de 甘い人生:

« 癒やしの場所、癒やされる時 | Accueil | ジュネ »