« 猫と吉田拓郎 | Accueil | 続・ガンバレ一太郎! »

NANA

2300万部を突破した矢沢あいの人気漫画を、
中島美嘉&宮崎あおい主演で映画化したもの。

観る前の予想に反して、
今年観た映画の中で、最も感情移入出来た作品、かも?

音楽(バンド)主体の作品だからってワケじゃ無く、
奈々とナナが、自分の生き方を探し求めて、
それを実現しようとしている健気な姿に、
不思議と、感情移入しちゃうのかも知れませんね。

こと、奈々の故郷で行われたTRAPNESTのコンサートで、
劇中歌として歌われる「ENDLESS STORY」は、
その映像も相まって、涙無くしては観ていられません。(マジ
その気持ちが解るからこそ、やるせないって思いが一杯で。(^_^)

もう一曲の劇中歌「GLAMOROUS SKY」は、
ラルクのHYDEさんが、他のアーティストへの初書き下ろし曲。
その事を知っていようが居まいが、劇中、
いろんなシーンで登場するこの「GLAMOROUS SKY」は、
どこか、心に響きます。

観た人の評価は分かれていますが、
ホントの自分を見付け出し、人への思いやりを認識させられるこの作品。
づづ的には、どんな世代の人にもお勧めですね。(^_^)

mo3594

|

« 猫と吉田拓郎 | Accueil | 続・ガンバレ一太郎! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22019/6204562

Voici les sites qui parlent de NANA:

» NANA [あくあまりんの宝石箱]
隣で「四月の雪」を上映していたので、女子高生の「おばさん間違えてない?」みたいな [Lire la suite]

Notifié le le 02/10/2005 à 23:16

» 日替ランチ140 [★★★劇団★セブン★★★ Crazy Daily Blog]
桜坂秋太郎です。 ウチは劇団セブン。大ヒットの「NANA」とは、まさに7つながり。そんな事もあって前から気にはなってました。 今回は漫画の方じゃなく映画ネタ。ボク的には、hyde氏の曲が先行して頭にインプット。彼はセンス良いアーティストだと思う。音の組み合わせ方で、ラルク的と簡単に片付けられてしまいがち。でもね、まさにそれこそが彼のセンスだとボクは思う。 最初にボクがラルクを観たのは、ちょうどギターがken氏になった頃で、大阪のライヴハウスだったかな。ブレイクする前だし、その後... [Lire la suite]

Notifié le le 22/10/2005 à 03:10

« 猫と吉田拓郎 | Accueil | 続・ガンバレ一太郎! »