« カーナビって… | Accueil | ひつまぶし »

火星大接近!

一昨年の2003年の8月に、
6万年ぶりと言われる記録的な超大接近となった火星。
その火星が又、大接近しますよ。明晩、10/30。

一昨年程では無いにしろ、それでも8割大の大きさとか。
視直径は10/30が20.2"で、-2.2等の明るさ。
折しも、10/19には、
満月と火星との、ランデブーたっだんですよ。
月と火星との間隔が4.3度。小型望遠鏡の視野角内です。

10月30日に、おひつじ座の中で地球との再接近を迎える、火星。
南天の70度の辺りを、よおーく、見て下さいね。

火星大接近に関する解説はこちら…
2005年火星大接近

その火星探索、
日本が探査衛星を以前に送ったの、覚えてますか?
衛星名は「のぞみ」
1998年に文部省・宇宙科学研究所が打ち上げ、
道中、いろんなトラブルに見舞われながらも、
何回かのスイングバイを繰り返し、
2003年12月の最接近時には、通信不能と成りながらも、
火星表面約1000kmをかすめ去った、のぞみ。
5年間に渡る、のぞみオペレーションを書き綴った
松浦晋也・著「恐るべき旅路」を、思い起こさせるんですよ。

 

|

« カーナビって… | Accueil | ひつまぶし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22019/6733859

Voici les sites qui parlent de 火星大接近!:

« カーナビって… | Accueil | ひつまぶし »