« octobre 2006 | Accueil | décembre 2006 »

novembre 2006 posts

平成教育委員会・漢字検定

四文字熟語の受験勉強です。(^_^)

(1)曖昧模糊(あいまいもこ)
 はっきりと判らず、ぼんやりしていること。
 一週間前の今日、何を遣っていたのか、
 さっぱり思い出せないこの頃。(^_^;)

(2)悪口雑言(あっこうぞうごん)
 口汚くあれこれ悪口を言うこと。
 国会答弁での議員先生方の評論は、正しくコレ。

(3)暗中模索(あんちゅうもさく)
 どうやって良いのか、手がかりも判らないまま
 色々やってみること。

 原因がさっぱり掴めない不具合に対し、
 ただただ暗中模索する日々かも。(^_^;)

(4)唯々諾々(いいだくだく)
 人の主張や意見を無批判に受け入れ、それに従うこと。
 長となる人物がこれでは、時に組織は迷走する。

(5)一生懸命(いっしょうけんめい)
 一所懸命」の現代版。語源は「庭訓往来(ていきんおうらい)」
 武家社会の昔、武士は領地を与えられる代わりに
 君主に対して忠誠を誓った。与えられた一所(ひとところ)の領地を
 命懸けで守るという意味。
 現代では、人の一生を、懸命に働くからか?

(6)雲散霧消(うんさんむしょう)
 雲が飛び去ったり霧が消えたりするように、
 物事が跡形もなく消えてしまうこと。

 今のご時世では、PCのHDDのデータが該当するかも?

 と、今夜はこの位で。(^^ゞ

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

2006世界バレー男子

ここ数日、夜ともなれば、TVで見ている男子バレーボール。
今夜の試合は、世界ランキング3位のロシア。

さすが、スパイクが凄い!
バック・アタックにしても、圧巻です。(^_^)
圧倒的なパワーを、もろ見せつけられたって感じだけど、
それはそれ、日本選手陣も
黙って打ち込まれてばかりじゃ有りません。
時には、しっかりとブロックを決めて(^_^)/
惜しくも、今夜の試合も又、大敗したワケだけど、
強豪ロシアに、あれだけ食い下がった日本チームも、凄い!
よく、健闘しました。(^_^)

今夜の試合で、グループ4位決定と成ったけれど、
次の試合、対フランス戦での健闘、
心から声援、また送ります。
TVの前でね。(笑)

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

王様の耳はロバの耳

よく云う、

王様の耳はロバの耳

王様はロバの耳をしてして、王様はそれをひた隠しにしますが、
いつも髪を刈りに来る床屋だけは、王様はロバの耳である事を知っていて、
その事を王様より口止めされていました。

しかし、床屋は何時までもその事を黙っている事が出来ず、
井戸の奥に向かって

王様はロバの耳!

と 大声を出して叫びますが、
その声が、あらゆる井戸の伝わって
井戸という井戸から「王様はロバの耳」 と聞こえ、
皆に、王様の耳はロバの耳で有る事が知られてしまします。

皆に、ロバの耳を知られてしまった王様は
「これは、皆の意見を良く聞けるように ロバの耳になっている」
と打ち明ける話です。
(井戸では無く、囁いた言葉が風に乗ってという話も有る)

この話は、
イソップの「さわると黄金になる話」の続きです。
アポロンは、ミダス王の願いを取り消す事には同意しましたが、
罰はまのがれないと、ミダス王の耳をロバの耳にしてしまいます。

そして、耳の事が皆に知れてしまったことを知り、
元々、耳の事を知っているのは床屋ただ1人なので、
その床屋を殺そうとしますが、
アポロンも自分を殺す十分な理由が有るのに許してくれたのだからと、
床屋のことを許してやります。

そこへアポロンが現れ
「良く床屋を許してやったな。お前の罪を解いてやろう」 と、
耳を元に戻してもらうワケです。

人に対する寛容さを説いた話、なんですね。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

マイフォト

クレマチスの丘画廊に、画像を追加しました~♪

って言っても、以前に掲載した画像の内、
づづ☆彡のお気に入りの何枚かを画廊に追加。
エクシブ山中湖のクリスマス・イルミネーションや
サンタさんとその仲間達、です。(^_^)b
(撮影日付順の為、下の方に有ります)

街中は、あちこちでイルミネーション。
近所に、
富士山を形取ったイルミネーションを灯している処が有るけれど、
アレは、どーかなーって感じ。(^^ゞ
綺麗、じゃ無いんですよ。
見て、わぁ~って
歓喜の声が上がるようなイルミネーション、良いですよね。
やはり。
エクシブ山中湖のイルミネーションは、その典型でした。↑(^^_)ルン♪

| | Commentaires (2) | TrackBack (1)

今宵ビールを飲むひととき(^_^)b

某SNSのコミュに
「ひとりでビールを飲む会」ってのが有って、
そこに入っているワケだが…

そのコミュってのが、
その時、その晩、
何のビールを飲んでいるのかってことを、
飲んでいる現物画像を掲示しつつ、
感想を述べる場所。

今宵、づづ☆彡が飲んでいるビールは、コレです。
(・・)(。。)(・・)(。。)ウンウン
しっかりと、某コミュにもレポート提出しました。(笑)
Dsc11250
美味しく頂いています↑(^^_)ルン♪

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

風呂敷

作詞家・麻生圭子さんのエッセイの中に、
風呂敷の語源が有った。

むかし、江戸の時代の頃、
湯場に行った庶民は、風呂上がりに、
着替えを包んでおいた風呂敷を、濡れた躰の下に敷き、
身支度を整えたそうな。

故に、風呂敷。(^_^)

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

取捨選択

いろんな情報がいっぱい飛び交っている昨今だからこそ、
どの情報が有益で、どの情報が不要なのか。
それを瞬時に見極める能力が、必要とされるワケで。(^^ゞ

こういう、たわいも無い言葉ばかり吐き出している此処って、
そういう観点では、取捨選択の「捨」の側に回ってしまわないかと、
書き綴りながら、ちょっと焦ったりもしたりして。(;^_^A アセアセ…

有益なこと、これからも書き出さなくちゃね。
いっぱい。(^^)/~~~

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

くしゃみ3回…

ルル3錠ってCM、有りますよねー

でも、3錠飲んでも効かなかったづづ☆彡は、
単なる風邪ではないかもー?(謎)

そんなワケで、今日、ビョーインへ行って、
注射はイヤだから、薬だけ処方してもらって、
薬飲んで、おとなしく? しています。
会社へは行ったけど。(^^ゞ

薬の効能で、昼間っから頭が空中遊泳。
ふ~らふらふらふら、いい気分です。
机の上に顔を伏せ、眠ってしまいそう。(^^ゞ
バキッ!!(-_-)=○()゜O゜)アウッ!
…ってな事には、成りませんでしたよー

そんな悪魔と戦いながら、日中をやり過ごし、
早めのご帰還。(^_^)b

明日の為にも、早寝早起き、しなきゃね。
おやすみなさーい。(_ _)(-.-)(~O~)ファ…(~O~)(-.-)

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

街は既にクリスマス!?

山下達郎さんの名曲のひとつ、クリスマス・イブ
毎年、この時期になると、街中で流れてくる曲です。(^_^)b

Animexmaswhitedouga

オリジナルは、1983年6月に発売されたアルバム「Melodies」
の、最終収録曲として発表されました。
一躍ブレイクしたのは、JR東海の「クリスマス・エクスプレス」
のTV-CM。1990年の事です。(^_^)

このmp3版は、2003年に発売されたバージョンを元にしました♪
試聴は、こちらから…

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

クリスマス・ツリー

今日、お出掛けした「みなとみらい21」の某所。
桜木町駅で降りて、トコトコとことこ歩いていたら、
こんなんクリスマスツリー、有りました。
Dsc11161
(CLIe PEG-NX80で撮影)

そして夕刻の帰り。
ランドマークタワーの夜景が綺麗だったもんで、
撮ろうとしたら、CLIeのカメラがダダを捏ねて(^_^;)

で、トコトコとことこと、
来た歩道を歩いていると、例のクリスマスツリーに電飾が!
みんなみんな、ケータイでパシャパシャ。
(・・)(。。)(・・)(。。)ウンウン
そーだよなー 撮るっきゃないよなー
と、づづ☆彡もケータイで撮りました。VGAサイズで。
したら、こんなんだった…
Dsc11162
クリックして拡大すると、づづ☆彡の言いたいこと、
解りますよっ(^^ゞ

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

2006 ボジョレヌーボー

今日、ボジョレヌーボーの日。
皆さんはどんなワイン、嗜みましたか?
づづ☆彡はこれ。(^_^)
横浜みなとみらい21をキョロキョロしたものの、
コレだ!ってものに巡り会えなくて、
しかも、帰りの荷物になって重いじゃん…と、
ずくが無いことまで考えて、結局はいつもの酒屋さんでゲット♪
美味しく、優雅に、堪能しました~(^_^)/

Dsc11160

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

待ちに待ったボジョレ

いよいよ、明後日、
ワイン・フリークが待ち望んでいた日、
ボジョレヌーボの日、到来です。

世界でも、比較的早く、その日を迎える日本。
本場、西欧より一足早く、
公式的にボジョレヌーボを堪能できる国と有って、
毎年毎年、
この日を待ち望んでいるワインフリークの日本人も多々。

そう言えば、去年のボジョレの日は、
ちょうど、大阪までお出掛けで、
大阪でボジョレなワイン、仕入れたんだっけ。
(2005年11月の過去Log参照(笑)

今年は、その日、横浜へお出掛けしてます。
横浜で、ボジョレなワインを仕入れて、
その夜、しかと堪能しちゃうつもりです。(^_^)b

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

朝焼けと夕焼け

昨日の寒々とした秋雨とは打って変わって、
今日は北風にも似た風がびゅんびゅん。

朝日に照らされた今日の富士は、こんなでした。
Dsc11121

そして、夕日に照らされた富士の雄姿。
Dsc11122

先日の雨で化粧崩れしちゃったけど、
すっかり、雪化粧です。(O_o)WAO!!!

| | Commentaires (5) | TrackBack (0)

MySpace JAPAN

世界最大のSNSと云われているMySpaceが、
日本語版のサービスを始めるってんで、
いま、β版が運用されているワケですけどね…

づづ☆彡も早速、登録しましたよっ♪
もろ「づづ☆彡」のHNで登録してあるから、
見掛けた方は、コンタクトのメッセージ、
送ってくださいまし。<m(__)m>

ってかさ、まだβ版って事もあり、
日本人、見出せないんだよー(^^ゞ
登録するの、ちょと早過ぎた? >づづ☆彡

MySpaceJAPAN は、このリンクから
招待ナシで入れます。(今のところ)

そうそう、日本語版とは言え、
あちこちが英語表記だから、そのつもりで…(^^ゞ


| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

ゴロゴロゴロ

今朝の、突然の豪雨と共に訪れた雷さん。

ゴロゴロゴロゴロ…と、
定番?のテーマソングを歌いながら、
へへっ…どの臍が美味そーかなーと、品定め?

取られるワケにはいかない、大切な大切な臍。
哺乳類で有ることの証だしね。(^^ゞ
必死に守りましたよ。雷さんの搾取から。

それに輪を掛けて、雨小僧はドシャバシャ、
大粒の雨、降らすもんで、
足下と背中・肩はもうビショビショ。

寒さが厳しくなったこの季節、風邪引きそう…
へくしょんっ{{ (>_<) }}

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

前世チェック

LOLOママさんのところで紹介されていた、前世チェック
遣ってみました~(^^ゞ
そしたら、何と!
づづ☆彡の前世は …

【幕末に人知れずところで影のように暗躍した暗殺者】

だと。(^_^;)
でも、説明文を読んでちょっと安堵。

何が正しくて、何が間違っているのか、
日本人が手探りで暗中模索していたあの時代に、
あなたは高名な人物の元で、影となり、悪を討ちつづけていたのでしょう。

そうだったんだ。
づづ☆彡の前世も、まんざら捨てたもんじゃ無いってこと?(^_-)

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

7月24日通りのクリスマス

この連休中、映画三昧&音楽三昧しています。
って言っても、これで3本目。w

今宵のシネマは、「7月24日通りのクリスマス」
題名からは何のことか、意味不明でしょうけどね、
それは観てからのこと。ネタバレになっちゃうし。(^^ゞ

こういう、
夢を忘れずに、夢を諦めないで、
不器用でも日々夢を見ている姿って、
端からも、ついつい応援したくなっちゃう。

全てが全て、王子様でもお姫様でも無いんだし、
躓いて、転んで、怪我をして痛手を負っても、
諦めないでまた立ち上がる姿勢。
誰しも、大切にしたいですよね。

そんな微笑ましさが漂う、7月24日通りのクリスマス。
思惑以上に、楽しめました。(^_^)

7_24_xmas

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

漢字検定専用カテゴリー

クレマチスの丘・別館に、漢字検定専用の場所を設けました。

ってか、別館って何処だ~?(((‥ )( ‥)))
って、言われそうだけど。(笑)

クレマチスの丘・別館は此処です。

来年の二月に行われる漢字検定受検を目指し、
日々勉学している様を、綴るところです。

| | Commentaires (0) | TrackBack (1)

デスノート the Last name

誰も知らない結末へ…って、キャッチ。

そりゃあ、此処まで原作と違うならば、
誰も結末、知らないって。
…ってか、意味が違うか?(爆)

原作を見てから実写版を観る、
実写版を観てから、原作を見る。

どちらでも良いんでしょうけどね。
こと、デスノートでは前者でしょう。
TVで今、毎週深夜にアニメ版を放映しているけど、
こっちの方は原作に忠実。

余りにもねじ曲げ過ぎた実写版は、ムリ有り過ぎ。
最後の結末なんぞは、矛盾がいっぱいだし。
でも、その矛盾を残すところが、副題の意味するところかも?

Dethnotelastname

| | Commentaires (0) | TrackBack (2)

父親たちの星条旗

世界が忘れてはいけない島がある…
のキャッチフレーズで始まる、この作品。

クリント・イーストウッド監督に依る太平洋戦争末期の、
硫黄島での激戦を題材にした映画。
二部構成の前半は、米国側から観た、硫黄島です。

戦争映画に付き物の、善と悪。
人のこころとして、善と悪の間に挟まれ、
揺れ動いて、苦悩の末、どちらかを選択するって筋。
彼らも、散々、苦悩する日々を送ったんですよ。
例え、勝利したと言っても。

12月初旬に公開される後編は、日本側から観た硫黄島。
玉砕に至までの人間模様。きっと見せるんでしょうね。

Iwojima

| | Commentaires (1) | TrackBack (0)

漢字検定・試験問題漏洩事件

報道にも有ったように、先の日曜日に行われた漢字検定で、
その試験問題の一部が、前夜ネット上に漏洩していたとか。
漏洩したのは、二級の四文字熟語の問題。

例えば、こういう問題です。

例題:
次の熟語の※の部分を、漢字で書き表せ。
  三※四温 美辞※句 五里※中

ネット上で、試験問題が漏洩しちゃうとは、
漢検もそれだけ有名になったってこと?
漏洩源の追求と、再発防止、早期に願う次第です。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

元祖・スパイダーマン?

見付けちゃいました。
ここです。(^^ゞ
(警告: 心臓の弱い人は、決して拡大しないように!)

Dsc11021


| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

« octobre 2006 | Accueil | décembre 2006 »