« septembre 2007 | Accueil | novembre 2007 »

octobre 2007 posts

大阪の夜です…

浪速・大阪の夜、
食い倒れていますw
ってか、既に飲み過ぎかも?
大阪ミックス焼きを食べて、Beer飲んで…(^^ゞ

今宵の宿へ向かう途中、
ライトアップされたおっきな木を発見!!!

Dsc710313
ちょっと、こころ和みました。(^_^)

Dsc710314

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

東海道新幹線に揺られ

今日明日と、食い倒れ、浪速の街。
食い倒れする為に行くんじゃ無くて、クレーム処理なんだケドね。
ちょっと、心もたないお出掛け。(涙)
偶には、こういうお出掛けも有るって事で…さっ(^_^;)

Dsc710311
(弁天島の河口に架かる、数々の橋)

Dsc710312

画像はその道中、浜名湖・弁天島の情景。
フォトコンテストでよく有る、
川をテーマとした其れを狙ったワケじゃ無いけれど、
ここの風景は好きだな~♪
下り線だと、太平洋側の、何本もの橋が架かるこの場所。
人工物と河口の自然とのコラボかも?
由比蒲原の、富士山を背景にした
新幹線&東海道本線&東名&R1が交差する情景が有名?だけど、
づづ☆的には、こっち。弁天島(^_^)

そんな東海道新幹線。
三島からこだまに乗って、途中、静岡でひかりに乗り換え。
こだまで大阪まで行くより、40分程早いしさ。(^_^)v
そうそう、先日、
三島市長を始め、近郊の首長が一団となって、
JR東海へ、ひかり号の三島駅停車本数を増やす嘆願、したワケね。
現状、一日、上下12本のひかりが停車する、三島駅。
乗降客数では、静岡県下2位の三島駅が(静岡>三島>浜松の順)
浜松よりひかりの停車本数が少ないのは、どういうことだぁぁぁ~
ってんで、直訴したワケよ。
まあ、
制令指定都市・浜松と、いち地方都市・三島との落差は有るケドさ。

ひかりが途中駅停車するってことは、大概、
のぞみの通過待ち合わせを意味するワケで、
その、通過待ち合わせ、体験的に最も多いのが、
上りだと、小田原。下りだと新富士と静岡。
停車中、2本の列車が通過するし…(/_;) 6分ほど、停車。
三島も、のぞみやひかりの通過待ちが有るけれど、
大概は1本。(^_^;)
大幅なダイヤ改正を行わないと、ひかり号停車本数の増加は望めないかも?
づづ☆的には、上りは何時もこだまだし、
下りは、静岡でひかりに乗り換えるから、どうでも良いことだけどさ。(^_^)
敢えて言うならば、ひかりの自由席、もっと増やして欲しいぞー >JR東海
1~5号車ってのは、少なさ過ぎ!
ひかり=新幹線版・準急と、同じでしょ?
こだま=新幹線版・各停だし。
のぞみは、新幹線版・特急。

それにしても、16両編成の新幹線って、超~長いね。
静岡駅で停車中の上りひかり号を見て、実感。
むっかしの貨物列車って、すんごい長かったでしょう?
数えたら、40両も50両も有ったりして。
がったんごっとん、のんびり走る姿が、やっぱ、良いな~(^_^)/

St710311
いま、京都を通り過ぎました。
浪速の街は、間近!!!

St710312

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

駅前留学の…

今話題の、NOVA
Dsc71029

ここ、三島駅前のスクールも閉鎖状態。
通っていた人達は、ホント災難だけど、
これらスクールで講師をしていた人達も又、災難。
ってか、彼らには生活がかかっているし。

冗談じゃねぇぇぇー

と、各国の言葉で叫んでいるかも?

市内には、某私立大学の国際関係学部が有るから、
なおさら、ガイジンが多いんだけれど、
語学教室がこういう形で閉鎖されるのは、如何なものか?
いろいろ考えさせられる、破産騒ぎです。

集めるだけ生徒を集めて、講師も又、集めて、
ヤバくなったら、どこかへドロン(-_-;)
規模が大きいから(まかりなりにも、業界最大規模!)って言って、
それが保険(リスクヘッジ回避)になるワケじゃない事例ですね。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

おしりかじり虫

LOLOママさん のblogで紹介されている、
おしりかじり虫
Galsimg10

Webで調べてみると、
ここ静岡も、まんざら関係無いとは言えないみたいで。

何せ、がじりGALS。
両親は静岡生まれなるセッティング!!!
茶摘みのおしりをかじるのは、その証?

おしりかじり虫の詳細は、定番、Wikipediaが良いかも
『おしりかじり虫』(おしりかじりむし)は、

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

台風一過(^_^)

足早な、台風20号の過ぎた今日。

夕焼けに染まりつつある富士山は、
久々にその勇姿を見せつつ、今日も静かに冠雪が…

秋の、空です。(^_^)
Dsc71028

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

バッテリが…(^^;)

上がちゃったんですよ。クルマの。

ここ最近、エンジンを駆けるとき
セル・モータの回りが活きよくないなー
って思っていたら、今朝、エンジンが掛からず…(^_^;)
久々、JAFのご厄介になりました。

電話して(#8139っ!)JAFのお兄さんに来てもらって、
一通りの点検の後
(有る程度、原因の特定が出来ていても、
 通り一遍、調べるのが、彼らの仕事だから)
二人で立ち話。

「今年はエアコン、回しっぱなしだからなぁ~」
「バッテリが、酷使されちゃったんですよー」
やら、
バッテリの端子に繋いだ計器を見ながら、
ちょっと、クルマのメカ談義(^^ゞ

エンジンそのものは、JAFが携帯している始動用のバッテリに繋いで、
難なく始動。(^_^)
でも…次も又って事も有るし…
ってんで、エンジンを暫く回しっぱにしてから、
カーショップに向かったのでした。
バッテリ交換の為にさ。(^_-)

ショップで交換したバッテリは、
今までのバッテリより1ランク大きな、大容量品!!!
昨今のクルマ、バッテリ上がりだけは、ホント、手がでませんよ。
(ってか、殆どの事がコンピュータ制御だから、尚更)

これから益々寒くなる時期、
皆さんも早めに、バッテリの点検、しましょうねっ!!!

ってか、日頃こまめに乗りましょう!!!(^^ゞ

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

!ポット・ウォーカ

歩きながら音楽を聞く姿ってのは、
ウォークマ*の登場以来、よく見られる光景。
ラジカセを肩に担いでって光景も、それ以前から見受けられたケド、
近年では、mp3派か!ポット派か?

でも、ニホンジンの皆は、
それらをポケットに忍ばせるか、
バックの中に忍ばせて…ってのが、その典型。

でもですねぇ~
!ポットをリストバンドで腕に付けているガイジンさんを見掛けて、
あっ! やられたぁぁぁ~(^_-)
って、感激しちゃいました!!!

えらい、カッコぇぇ(^_^)

マネしても、サマにならないよ~
ってんで、今日も、mp3をポケットに忍ばせ…です。
やはり、ニホンジン?(謎)

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

ふとした言葉、一言

人の言葉は、
時にクスリになったり、
時に、アロマの効用を醸し出したり、
時には又、鋭利な刃物になったりと、様々。

ちょっとした一言が、他人を大いに勇気づけたり、励ましたり。

鋭利な刃物としての言葉は、使いたく無いよね。
人を罵倒して、徹底的に踏み倒す。
される方もする方も、
人としての威厳、ありゃしない。

そんなこんなな毎日だからこそ、
人に向ける言葉は、決して攻撃的じゃなくて、
むしろ、受け身。

人の言葉を聞いて、その言葉をよ~く噛みしめて、
思いのたけを、自分の考えを、相手に伝える。
決して強要じゃなくて、言葉と言葉のキャッチボール。
これこそが会話だし、人としてのコミュニケーション(^_-)

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

雰囲気

その場の雰囲気って、有るでしょう。

感じる、雰囲気。
醸し出す、雰囲気。

こと、感じる雰囲気だと、
怪訝な雰囲気やら、怪しい雰囲気やら、
余り感じたくはない雰囲気の代表格。

昨夜は、静岡駅のホームで妖しい雰囲気に遭遇したけど、
これもちょっと、ゴメン。(^^ゞ
楽しい、嬉しい、初々しい雰囲気を、感じたいもの。

醸し出す方もまた、そうだよねー(^_^)
周りが怪訝な顔をする雰囲気は、発したくないし(^_-)

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

福路

復路は「福路」って(......¢^_^)書くんだよね。きっと。(超謎)
だってさ、
行きはよいよい帰りはコワイ…
こうして、無事に?帰れるってことは、
な証。(^^ゞ

Dsc71020a

そんなこんな、夜の京都駅。
ちょと、平凡?な情景(;^_^A アセアセ…

まあ、づづ☆彡の車中の飲み物、
夜の部では、もっぱら、コレだし。
堪忍・堪忍。(超謎)
Dsc71020b

で、どうにか、静岡まで「ひかり」で辿り着き、
乗り換えの「こだま」を待つひととき。
線路上に、月がぽっかりと…
(架線の間に、かくれんぼしているしー)
Dsc71020c

そうそう、こういう切符、珍しいでしょう?
これでも、自動券売機で買ったんですけどねー
すごーく、レガシーな券。
Dsc71020e

あっ…乗り換えの「こだま」が入線!!!
Dsc71020d

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

Hug of Japan

今日は土曜日だってのに、京都までお出かけ。

今まで、散々手こずらされたアイテムを、
グループ会社の皆に説明する催し。
講習会って名目だけど、実体は酷評会。
あーでもない、こーでもない。あーしろ、こーしろと、
やいのやいの、酷評が飛び交う講習会に、
お前、行ってこい!」と、鶴の一言。(^^;)
カイシャ人の宿命ですよ。トホホ…

それでも、そんなトホホを前向きに捉えて、
こうしてりらっクマ?してしまうのが、づづ☆彡
メゲマセン!!!
言いたいこと、言いたいだけ言えばい~んだぁぁぁ~
ちょと開き直っているかも?
真名板の上のナントカかな?(超謎)

冒頭・題名は、
早朝の私鉄に掲げられていた、ポスターのキャッチ。
うん、コレ良いかも!!!
今日のテーマにしよう!!!
ってんで、
今日は新幹線車中から、Mt.Fujiの初冠雪した勇姿を。
Dsc710201

まずは、三島駅新幹線プラットホームから。

Dsc710202

この列車、修学旅行の学生が、わんさか乗り込みました。
そんなシーズン?ってか、10月も後半じゃんけ。
これから向かう京都は…超ヤバ!!!(^^ゞ

Dsc710203

これらは、新富士駅の手前。
この辺りから見る富士は、足鷹山とダブらないロケーション。
づづ☆彡的には、ちょと物足りないケドさ、
空が秋していたから。(^_^)

走行中、いろんなモノが視野を遮るワケで、
写っている、なんじゃコレ?は、愛嬌ってことで…(汗)

Dsc710204

電柱が曲がって見えるのは、づづ☆彡の徒じゃ無いよっ
マジ、こうなっている…(嘘)
実はコレ、デジカメならではのトリックなんですよ~
高速で走る車中から、近場の被写体を取ったとき、
シャッタースピードとの関係から、こう撮れる。
銀塩カメラだと、ぼやけちゃうケドさ。

Dsc710205
街中に可愛くそびえ立つ、掛川城。
びびさんなら、判るかな?(^_-)
この掛川城、町興しの一環として、数年前に再築城したんだけど、
ちょっと、ちっちゃくない?
掛川の人々の評価は、どうなんだろう?(謎)

Dsc710206

浜松を過ぎて、静岡県の西端、浜名湖。
やっとここまで来た~って感じ。(^^;)
ちょっと、ひと眠りしまーすっ♪

Dsc710208

ふぁ~~~よく寝たぁぁぁ
んっ!? ここは何処?キョロキョロ
関ヶ原の決戦の場じゃんけ。
古の時、この地で武士たちが決戦を繰り広げたんですよね~
無念虚しい武士の亡霊、写っているかも?
(ってか、心霊写真かよっバキッ!!☆/(x_x))

もうすぐ、米原。
京の都は、すぐそこじゃ(^_^)

Dsc710209

(左横に望むのが、京都タワー)

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

トトロの森

アニメ映画、「となりのトトロ」が生まれるキッカケとなった、
聖地?トトロの森

今朝のTV「あさずま」で報道された様に、
森の所在地の自治体が、
公共の地として、買い上げたとか。

乱開発をテーマとした平成狸合戦ぽんぽこ揶揄されたように、
今回のトトロの森もまた、乱開発される寸前のところで、
森を守りたい、皆の運動が実っての快挙。
(宮崎駿監督の呼び掛けで、寄付金募集運動をしたり)

こーして、いろんな自然をみんなの手で守っていきたい(^_^)

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

ホッと…

一息かも?

納期に追われていた案件がひと段落して、
残りは、こがごまとした見積もり検討事項。
この、見積もり検討っての、
ちょっとメンドいけどさ。
まあ、納期に追われる事を思えば、天国ってもんよ。(^_^)

その一息な時、
ブラックなコーヒを飲んで、
なーんにも考えてずに、ただひたすら、ぼーっと。(^^;)
こういう何も考えなくてもいい一時ってのが、最上でさ♪
休みの日でも、夜帰ってからでも、
何かしら、ニンゲンって考えごと、するでしょう?
だから、なーんにも考えない一時って、貴重な時間。

そー言えば、
Fサガンの小説に「優しい時間」って題名の作品が有るけれど、
ニンゲンにとって、優しい時間って、なに?(超謎)

何だかんだ言いながらも、こうして、
無い脳味噌を振り絞って、この文を書いている、づづ☆
本末転倒じゃん!!! (^_^;)

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

車窓

車窓の旅って言葉が有るように、
車窓って、感慨深いもの、有るかも。

例えば、これ。
Dsc710141
子供の頃、よく、
仕切りのガラス越しから、運転手の真後ろを陣取って、
電車の前方、見ていたっけ(^^ゞ
運転手さんになりたーいっ!!!
って騒いでいるコは、
たぶん、きっと、
こうして運転席から見える情景、
目に焼き付いているんじゃないかな?

もひとつ、珍しい情景。
(地元の、この私鉄にとっては)

普段、下り線は上り線の到着を待って発進するので、
上り線の最後尾を、
こういう形で見る事は無いんです。
休日の、昼間の時間帯に限り、
特急・踊り子号の通過も待ち合わせる為に、
先に来た電車を、こうして見送ることに…(^_^)
Dsc710142
単線ながらの、通過待ち合わせの情景(^^ゞ

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

朝の通勤風景

カーンカーンカーンカーン…

駅前の踏切が鳴り始め、
電車がホームに滑り込んでくると、時、同じくして、
ホームまで駆けあがる…
ふぅぅぅ~ 今日もどうやら間にあった♪
と、ひとときの安堵。(^^ゞ

ホームで電車を待つ人の列に並び、
電車のドアが開くのを待つ。
シュっと発する音と共に開いたドアの向こうは、
押しくら饅頭な、寿司ずめ状態(^_^;)

えぇぇぇ~またかよぉぉぉー

と、心の中で叫びながら、
猪突猛進、とにかく乗るっきゃな~い!!!
ってんで、寿司ずめ状態の車内へ強引に潜り込む。

そう…、あくまでも潜り込む。
ぐいぐいぐいぐい、人を押し退け、自分の居場所を確保!!!
朝も早くから、体力戦かも?
もとえ、消耗戦だぁ(^_^;)

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

ダイヤは乱れるもの?

通勤定期を更新した初日の今朝、
るんるん♪気分で乗り込んだ私鉄は、
途中の踏切事故で、運行ダイヤの遅れ。
これって、なんなん?

Dsc710111

三島駅に着いた時には、乗り継ぎのバスの姿は既に無く、
泣く泣く、次のバスに乗り込んだのでした。

今日の☆占い、
アクシデント有りって、このことだったんか?(^_^;)

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

今のシーズン

学生は、中間試験の真っ最中。
朝の電車の中で、最後の足掻き?ともいわんばかり、
せっせと、参考書、ノートを片手に
質問ごっこ、していて。
その声、ちょっとうるさいケドさ。(^^;)

でも、聞き耳をたてて? じ~っと聞いていると、
そんなざわめきも、結構に楽しいもの。
お前ら、そんなことも解らねぇ~のかよー
とか、
ふーん、そんなことも有ったんか?
とか、妙に納得して、
逆に、こっちが勉強になったり。^^;

日頃、音楽をBGMにして電車&バスに乗り込むけれど、
こういう車内のざわめきをBGMにするのって、以外と楽しい。
街角とか駅前広場で、人間ウオッチングするのと、似ているかも?
そういう楽しみが、電車&バスには有るからね~(^_^)

でもでも、車内アナウンスは時としてウザイ。(^^;)
必要な時(緊急事態発生!とか)には、
大事なアナウンスが、なかなか成されないのに、
どうでもいい事は、定期的に流れる始末。
このあたり、ちょっとどうにかしてくれやー >鉄道関係者さま

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

こうさぎの大歩危

Blogペットのこうさぎまで、
大歩危をかましてくれました。

コレです↓↓↓(^^ゞ
Photo

飼い主に、
こういうところまで似るんかぁぁぁ~(謎)

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

ダメじゃん(^^;)

今日は、10月9日。
この定期券の有効期限は、10月8日。
そうなんですよ~ やってしまいました。(^_^;)

Dsc71009

有効期限切れってこと、すっかり忘れていて、
朝、いつもの通り、電車に乗り込んで、
(乗り込む駅は半無人駅で、ゲートも無いワケね)
終点の三島駅で降りて、ゲートに定期券を入れたら、
この定期券は使えません。係りの人をお呼びください
って、ゲートに怒られてしまった、づづ☆彡

えっ?!!!
ウソだろう~?
また、読み取りミス、してんじゃねぇ~のぉ?

と、人混みをかき分け?、
隣のゲートに定期券入れたものの、
敢えなく、撃沈。
またまた、ゲートに怒られてしまって…(^^ゞ

2度有ることは3度有るとは、流石に思わなかったから、
近くの駅員の処へ行って、定期券を見せ、
この定期、ゲートを通らないんですけど…」と。
そしたら、対応した駅員、ちょっと呆れ顔をして、

お客さん、この定期、期限が切れていますよっ

と。(^_^;)
大歩危です。赤っ恥。

定期通勤の人、期限切れにはくれぐれもご用心!!!

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

砂に書いたラブレター

…の歌い出しで始まる、Kiroroの曲。「最後のKISS

ここんとこ、mp3プレーヤで聴いているのが、
Kiroroを始めとした面々で…(^_^)

で、何故、「砂に書いたラブレター」って言うと、
この曲、
ビーバップ調の曲調とは裏腹に、
その詩の内容がとても切ない。
その切ない詩を、こうやって、
ちょっと華麗な、元気なブラスを配した曲とした、
その対比が、づづ☆彡的に好きで(^_-)

砂に書いたラブレター」って言うと、
古くは、Pat Boone(パット・ブーン)のバージョン。
この曲もまた、失恋を歌った曲ですが、
こっちの方は、
センチメンタルな雰囲気、いっぱい(^^ゞ

  Now my broken heart aches
  With every wave that breaks
  Over love letters in the sand

この曲は、此処で試聴ですますよっ

おおきのミュージックアワー  提供)

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

ナマズの悪戯?

どすんどすんどすん

突然、下から突き上げるような揺れ。
これは、もしかして、もしかすると、


東海沖地震かぁぁぁぁぁ~(;^_^A …


と、思わず飛び起きて、
じっとガマンのコ、揺れの続きを確かめていたら…
収まりました(^_^)
深い眠りを覚ます、縦揺れの地震。

今日から、緊急地震警報が発令される日。
それをあざ笑うかのように、夜中のまだ2時20分頃、
小田原・箱根を震源として、震度5弱の地震が発生!!!

ホント、思わず、飛び起きてしまいましたよ~(^_^;)
なんたって、直下型の地震のように、
縦揺れからいきなり来たし…(^^;)

ここ近年は、遠隔地の地震が多かったから、
まずは、ゆらゆ~ら、緩い横揺れから始まって、
その後、ガタガタガタ…って、横揺れ。

縦揺れって、ホント、突き上げる感覚を受けるから、
あっ…これはマズイぞと、身体が無意識の内に反応して、
例え熟睡中でも、飛び起きるワケで…^^;
地震の巣に棲んでいると、こういうとこ、
動物的防衛本能が磨かれるんですね~

目覚めなかった人も、周囲にいたけどさっ(^_-)

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

« septembre 2007 | Accueil | novembre 2007 »