« 「のだめ」スペシャル欧州編 | Accueil | どんど焼き~準備編 »

茶々

正式題名は、茶々 天涯の貴妃
副題として、
「女は、負ける戦をしてはならぬもの」
と有るように、
豊臣秀吉の側室である浅井茶々の生涯を描いたもの。

ってか、
井上靖の小説『淀どの日記』が原作って言ったほうが判りやすい?
茶々(淀殿)の人柄に付いてはこちら を参照してくださいねっ(^_-)

Chacha

映画そのものは、余りにも有名な物語だから割愛してと、
この映画の注目は、ひとえこの人、和央ようか
元宝塚宙組の主演男役から一転して、今回の主役。
至る所で、迫力?有りましたよ~(^_^)

大阪城に籠城して、最後の最後まで、
自分の居場所を守り抜いた茶々(淀殿)
その姿勢には、熱いものを感じますねっ♪

公式サイトはこちら…

|

« 「のだめ」スペシャル欧州編 | Accueil | どんど焼き~準備編 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22019/17600252

Voici les sites qui parlent de 茶々:

» 「茶々 天涯の貴妃」 [帚木日記]
今年初めての映画館、スキー映画「銀色のシーズン」を観る予定が、来週公開との事で「 [Lire la suite]

Notifié le le 07/01/2008 à 13:00

« 「のだめ」スペシャル欧州編 | Accueil | どんど焼き~準備編 »