« 学園祭 | Accueil | 熱海サンビーチ&ハーフムーン »

アナログなレコードたち

押入の奥深くに仕舞われたままの、アナログなレコードたち。

再生する為のレコード・プレーヤは、既にもう無くて、
ず~っと、レコード針を下ろすことなく、静かに眠ったまま。

CDへ移行する過渡期に買い込んだレコードが殆どだけど、
こうして、押入の奥深くに仕舞い込んだままって人達、
きっと多いかも?

近年、そういう人達の為に、
各社、往年のレコードプレーヤを復活販売しているけれど、
大切な小道具を売っていない(手に入りずらい)んだよね。
そう、レコードクリーナのキット。
盤面に埃が無い様に、プレーヤのターンテーブルに乗せた時、
シュシュッと軽く拭いて、綺麗キレイ。
ゴミとか埃が付いていると、それがノイズ音として出てくるから。
バチッバチッてな音。

CDの取り扱いに比べたら、すんごく神経質で繊細。
でも、そんなか弱いレコードが醸し出す音楽って、
今のCDと比べたら、ちょっと濁っているけれど、
そこに、音楽としての味付けがなされて、
ちょっとレガシー(^_^;

レコードの音源を、今風のPCやウオークマンで聞けるよう、
音源変換するプレーヤも有るけれど、
レコードはやはり、レガシーなレコードプレーヤで聴きたいもの。
今となっては、最高に贅沢な音楽の聴き方かもしれない。

|

« 学園祭 | Accueil | 熱海サンビーチ&ハーフムーン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22019/42957036

Voici les sites qui parlent de アナログなレコードたち:

« 学園祭 | Accueil | 熱海サンビーチ&ハーフムーン »