« février 2009 | Accueil | avril 2009 »

mars 2009 posts

桜咲く、カワセミの棲む処

全国あちゃこちゃで、桜の開花宣言が出された週末。
ここ三島の地でも、三嶋大社境内を中心にして、
咲き始めました~

とは言え、例年より開花がちょっと遅め。
まだまだ、枝によってその咲き具合がバラバラ。
夜桜には、ちょと寒いし(^^ゞ

その三嶋大社境内のcherryblossom様子、こんな感じでした(^_^)
P93280160
鳥居のすぐ下に咲く大島桜

P93280264
この門をくぐると…

P93290480
殆ど、報道写真かも(^^ゞ
「えぇ~ ここ三嶋大社境内では…本日の」

P93290498
境内で挙式したばかりの、ふたりheart04
幸せ一杯な笑顔、撮れました(^_^)

      

P93280336

P93280337
枝垂桜は、いまいちって感じの咲き具合

P93280311
それでも、
向こう側の大島桜をバックに、前ボケも被せて…

P93280414
その、大島桜、三連画(^^ゞ
P93280428
この桜の木の下では、
写真屋さんが観光客相手に記念撮影してるしsweat01
P93280432

      

記念撮影の合間にも、このメジロくん、
P93280448
あっち向いて…
P93280449
ぽいっ!!!
遊ばれちゃいました(;^_^A

      

P93290457
池面に映える桜の姿…と、言いたいところだけど(^_^;)

P93290534
この方が映えるかも?

      

P93290470
これがホントの、親ガメ子ガメ(^_-)

P93290517
おっ… アレはなんだ?
鳥だ ! 飛行機だ!! いや、スッポンマンだ!!!

      

P93290476

P93290487
根っこ付近に咲いていた桜
観光客、一番人気の桜かも?

P93290491
思いっきり、太陽に透かしてみたけれど…
P93290510

P93290506
桜の花の輪のつもり(^_^;)

      

P93290461
祈願している人①

P93290531
祈願している人②

P93290544
祈願している人③
みんな、なに、祈願したんだろう?

     

そしてそして、
見事、カワセミと遭遇できました~♪
P93280327
これを撮った時、cameraデジイチに装着していたレンズ、
中望遠(40-150mm)だったもんで、この位の姿だけどcoldsweats01
これを撮った直後、syouさんと遭遇sign01
開口一番、「カワセミ、撮った?」
はいっ、こうして撮りましたよっnotes

      

その後、レンズを大望遠(70-300mm)に交換して、
鳥狙いの人達に混ざり、カワセミ撮りに参戦!!!
P93280399
すました顔、してるし~

P93280394

P93280397

P93280398
騒がしいぞぉぉぉ~と、叫んでいたかも?

隣で、このカワセミを撮っていたおばちゃま、
「ちぇっ ブレちゃった!!!」
と、騒いでいたし(;^_^A

赤橋の欄干にカメラを乗せ、重いレンズに手を掛け、
暫くの間、ず~っと狙いを定めてcameraパシャパシャ
手持ち撮影、疲れますよ(^_^;)

      

All photes by ZuZu with E-510 & ZUIKO ED 70-300mm,
and ZUIKO ED 40-150mm

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

侍ニッポン

WBCで、日本チームの善戦が続いていたけれど、
野球の御本家アメリカを破って、ついに決勝戦へ。
宿敵、韓国との試合も見事だったけれど、
個人的にはやっぱ、アメリカ戦かな(^^)

    

野球が、アメリカから日本へ伝えられて130数年。
先生で有り恩師でもあるアメリカを大差で下したことは、
韓国戦を征するより意味深いこと。
しきりに、侍ニッポンと呼ばれているけれど、
その呼称に恥じないファインプレー、いっぱい見れたし。
今日の韓国戦でも、ファインプレー、いっぱい !!!
勝敗の結果よりも、
試合中のプレーの質がものを言うんじゃないかな?
連覇に越したこと無いけどさ(^^;)

     

MVPに輝いた松坂大輔投手、おめでとさん♪
侍ニッポン率いた原辰徳監督、優勝、おめでとさん♪

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

柳なよなよ風次第

昨日に引き続いて、rain降る三嶋大社。
cherryblossom桜目当てに、sprinkleさして、
桜の花の様子、camera撮り貯めてきました。
桜の開花は、
rainだろうがtyphoonだろうが、待っちゃくれないし…sweat01

cameraコンデジのレンズに雨が滴る中、
今週末にcameraデジイチで撮るべき枝の、試し撮りかも?
(すっかり雨に濡れちまったコンデジDMC-LX1、ご苦労さんsweat02

P1040773s
昨日、デジカメ携帯W53CAで撮った枝。
同じ構図だけれど、今日のは水滴付き(笑)

        

P1040775s
赤橋をアクセントに入れてと(^_^)
これも水滴付きの画w

        

P1040780s
cherryblossom満開の時、この位置から撮ると、すっげー綺麗。
向こうの、露店の手前には、紅色のcherryblossomが咲くし(^_-)

        

P1040783s
この枝は昨日もデジカメ携帯W53CAで撮ったけれど、
向こう岸の枝垂桜がcherryblossom満開の時、この場所で撮ると、もう最高!!!
夜桜(月末にはライトアップ?)の撮影ポイントでもあるしscissors

       

P1040789s
向こう岸に見る枝垂桜は、遠目、こんな感じ。
「大陶器市」の看板が映えるかも?(笑)

        

P1040793s
ライトアップされた夜桜の時、綺麗な枝。
後ろの露店が、ちょっと目障りだけどさ(^_^;)

      
      

以下のサムネイル画は、
クリックすると拡大表示しま~すっ

P1040760m
雨滴が滴る桜。雨降る日ならではの画でしょ?

       

P1040771m
今日のお気に入りの一枚。
雨の日だからこそ出せる、色のコントラスト差かも?

 

P1040777m
桜の花の透し画。
雨滴も付いて、良い感じ(^_^)

      

P1040787m
この構図は、去年も銀塩1レフのαで撮ったけれど、
背後の枝垂桜が満開の時、思いっきりテレマクロすると
すんごい綺麗!!!
コンデジのテレマクロじゃ、コレ位のボケが限度だけど(;^_^A

      
      

てなワケで、今週末の満開、
今か今かと待ちわびて…

     

All photes by ZuZu with LUMiX DMC-LX1

       

| | Commentaires (5) | TrackBack (0)

梅は咲いたか桜はまだかいな?

note 梅は咲いたか 桜はまだかいな 柳なよなよ風次第
    山吹ゃ浮気で 色ばっかり しょんがいな~

 

と江戸端唄で謡われる、梅と桜。
その桜を求めて、花粉症薬を処方して貰いながら、
市内をbicycle探索dashdashdash
てか、目的地はひとえ、三嶋大社cherryblossom

Ca9390734s
この枝だけ見れば、5~6分咲きってところだけれど…

      

Ca9390738s
この枝は半分ぐらいかな? まだ、5分咲き(^^ゞ

      

Ca9390740s
こっちの枝は、6分咲き?

       

Ca9390741s
この枝はまだまだ…これからって感じ(^_^;)

見頃は、今月末って感じかも。
三嶋大社、今日明日は、陶磁器市、開催しているし(^_^)

      
      

一日一日と、春の気配が漂い始めて、
近所の田圃は、こんなん光景、し始めました~notes
P91040754s
一面、蓮華草が咲き乱れるのは、まだまだ先って感じだけど…coldsweats01

 

梅は咲いたか 桜はまだかいな~♪

だからってワケじゃ無いけれど、Metisのこの曲(YouTubeから)

 

All photes by ZuZu with W53CA & DMC-LX1

 

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

おくりびと

遅ればせながら、今ごろになって観てきました(^^;)
やっぱ、アカデミー外国語作品賞、受賞作品だし、
日本アカデミー賞、総ナメしたしで、
ちょっと放っておけないなって^^;

で、3月14日から再ロードショーとなったシネマで、観てきたのでした(^_-)
誰のファンってワケじゃ無いけれどさ。
(モックンや広末さん目当てじゃ、ないし)
てか、山崎努さん、
NKエージェント社長役、ハマリ役かも(^_^)

       

死と向き合う…この重いテーマが柱なのに、
全編、その重さを感じさせない。
むしろ、納棺師としての凛々しさが、
時を経るに従って滲み出てきてさ。

人の旅立ちをお助けする…
旅立つ人をお見送りする、門の門番。
葬祭に関わる人達の、そういう意識が有ってこそ、
人の死に直面した親類家族縁者、みなみな、
亡き人のことを、偲ばれる?

 

Ca9390728s_2
(レイトショー上映が終わった、シネマプラザ・サントムーン)
      
      
上演劇場一覧
は、こちら。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

年度末^^;

猫も杓子も年度末です。
ドタバタ、あたふたな日々(^^;)

世の中、何で3月末が年度末なのか、
未だに不思議。
学校も役所も殆どの会社も、この3月が年度末。
年度末決算月って事もあって、
毎年、この月はドタバタな仕事内容でさ。
づづ☆彡んち会社は12月が年度末だから、
この3月ドタバタには直接関わらないものの、
取引先の殆どが3月に年度末決算なもんで、
その煽りを受けて、この有り様。

なして、何処もみんな、3月が年度末なんだろう?
年度末決算月がバラつけば、
こうも単月に集中すること、無いだろうに(-_-;)

こうしてボヤいても、世の中は年度末。

ああぁ年度末...

って心境かも(^^;)

とは言え、学生の新学期、入学式が、
桜の花咲く4月では無くて、例えば、
厳寒の2月だったら...
ガタガタ震えて、入学式どころじゃ無い?
当然、入社式も厳寒の時期に行われる訳で...

学校、役所の年度末と、民間企業の年度末、
ズラす事って、出来ないのかね?
ちょっと、切実かも^^;

    

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

たまにはカメラ談義(^_-)

ここんとこ、デジイチのE-510で常用しているレンズは、
先日雇用した、70-300mmの超望遠ZOOM。
テレマクロが、最短1.2mって事もあって、
大概のシチュエーションでは、これで事が足りてしまう。
時に、画角的にもっと広く撮りたいときは、
中望遠の40-150mmを使ったりするけれどさ。

で、この70-300mmの大玉レンズ。
元々が銀塩用のレンズだけあって、
同じ解放F値の中玉(40-150mm)と比べると、
体感的に明るいワケよ。ファインダー越しに見える情景が。
あと、色の再現性も、
中玉よりコダックブルーが現れ易いって感じがして(^_^)

オリンパスのデジイチ(E-3とかE-510/520とか)は、
露出補正をマイナス側にすると、コダックブルーが冴えると言うけれど、
ゼロ補正や+0.5補正でも、その傾向があるみたい。
それが顕著なのが、この大玉レンズ。

いつも、中央重視平均測光にしているもんで、
中央付近の色彩の影響、もろ受けだけど、
多分割測光より、見た目の色彩が鮮やかな感じがしてさ。
(色彩設定は、常にナチュラルにしている)
それってカメラの演出なんだけれど、自分の好みの演出を施してくれる条件、
いろいろ探っている中で見い出したもの。

撮影後、デジタル暗室して(レタッチソフトで編集)
意図的に色彩をいじくる人が多いけれど、
個人的には、色彩はいじくらず。
トリミングや明暗調整ぐらいはするけれど、
コダックブルー(オリンパスブルーとも言う)の色彩は、
そうそう、色彩調整で出せるもんじゃ無いしね。
ちょっとアンダー気味に成ってもブルーを引き出たせて、後で明暗調整。
それが、一番自然な絵になる感じがしてさ。

てか、やっぱりこの大玉、一癖も二癖もあって、
おいそれとは中玉や小玉(14-42mm)のようにはいかない(^^;)
暗い場所や飛翔する被写体は、合焦させるのに超難儀だし。

あと、一旦フォーカスを外れると、
なかなか合焦しないから、そうなったら手動で有る程度合わせて、
微妙なところはAF頼りで合焦。
フォーサーズ仕様のファインダーって、ちょっとちっちゃくて、
とてもじゃ無いけれど、マニュアルでは合焦できないし^^;
ニコンやキヤノンのデジイチの人、ちゃーんとマニュアルで合焦できる?
APS-Cサイズとは言え、結構にキビシクない?

銀塩1レフの見やすいファインダーからE-510のファインダーへと変わってから、
すっかりAFに頼りっぱなしで。
AFも、使いこなしの術、次第かも?
コンデジのLUMIXでも、完全にAF頼りだし(^^ゞ

そそ、AEブランケットも、まず使わない。
いつも、試し撮りしてモニタリングして、露出補正を加えてから再び撮るから。
これって、手動露出可変(^^ゞ
イザって時は、AEブランケット&連写、しちゃうけどさ(^_^;)
(てか、レリースを押しっぱにすると、こうなる設定)

   

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

春二番が吹き荒れて…(^^ゞ

昨日のすんごい春二番typhoonが去って、今日は朝から晴天sun
こういう日はcamera持って散歩…じゃなかった、
今日は生涯学習センターまで、行かなきゃならないんだ~dashdashdash

てなワケで、トコトコbicycleで行って来ました。

P93150066s_2
送電線がジャマしない、大場川堤防から。

更におっきく撮ると…
P93150062s
これぞ、35mm換算600mmの迫力sign02

       

で、堤防の川岸を散歩している、このワンdogちゃん。
P93150069s
くんくん…みぃ~っけ !!!

P93150070s
ごそごそごそごそ…note

P93150071s
あぁぁぁ~
ちょっと待ってくれよぉぉぉ~annoy

P93150078s
その堤防沿いに咲いていました。

P93150084s

ハチさんも、大わらわdash
P93150079s
あっちへ行ったり、こっちへ来たり…
ご馳走が、いっぱいsign02

     
     

そして、
次の場所へ移動すべく、途中で菜の花を撮っていたら…
P93150085s
何と、syouさんとバッタリ遭遇sign01(;^_^A
これcamera撮ってるとこ、見られちゃったsweat02
お互い、向かう場所が違ったもんで、この場で別れたけれど、
その後またもや、別の場所でご対面~sweat01

       
       

温水地から見る逆さ富士fuji
P93150097s
ちょっと池面が揺れていて、余りキレイじゃ無いけれど、
いちおう、証拠写真ってことで…(。_・☆\

P93150101s

       
     

更に場所変わって、せせらぎの川岸。
川面がキラキラshine輝いていて、春って感じnote
P93150109s

此処には今日も又、食いしん坊がいました。
P93150113s

P93150117s

P93150125s

コヤツも、食いしん坊?
P93150138s

そんな中、
きゃっきゃきゃっきゃ言いながら、
こうして、御一行様がお通り~dashdashdash
P93150116s

余りにもの騒ぎに、ちょっと驚きの様子?
P93150153s

ざわめきいっぱいの、せせらぎの川岸には、
こうして、椿も咲き始めて…
P93150132s

川中の石にも、春の花、咲いてました~notes
P93150134s

       
       
       

All photes by ZuZu with E-510 & ZUIKO ED 70-300mm,
and ZUIKO ED 40-150mm

      

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

PASMO

日頃、バスへ乗る度に利用しているICカード。
Mypasmocard

でもさ、このPASMO、
やたら読み取り異常が多いワケよ。
特に、降りる時の精算タッチ。
素直に精算されるよりも、ブブーと怒られる時の方が多いかも^^;

   

今朝なんかは、乗る時にPASMOを翳そうとしたら、
ウンともスンとも言わなくてさ。
翳す装置の表示をよ~く見たら”--”だったもんで、
こりゃ、故障だなと。(運賃表の番号を表示しているハズ)
で、運転手さんに、
「搭乗口で、カード、読めませんよ~」
って言ったら、運転手さん、
「どのカードですか?」
「PASMOですけど」って返したら、ちょっと困り果てた顔してさ、
「じゃあ、運賃はいいです(不要)」ってな具合(^^ゞ
運転手さん、ちょっと投げ遣りな感じがして。

   

その運転手さん、途中のバス停でバスを止め、
搭乗口の装置を、自らの目で点検。
暫くして、諦め顔で運転席へ戻ったのでした。
(だったら始めから、始業点検、ちゃーんと遣れよっannoy

   

結局、降りる時も精算できない状態だったから、
一応、カードを手にして精算機の前へ立ったその時、
「あっ 運賃はいいです」って。
いちおう「すみませーん」って声掛けて、バスを降りたのでした。

   

その晩の帰りも又、精算の時にブブーって怒られてさ。
2回目に翳したら「精算済み」って表示が…(;^_^A
この読み取り異常、なんなんだろねー
他のバス会社も、こうなんか?

    

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

旅立ちの日に

以前にも紹介した、この曲。

卒業式シーズン、真っ最中の今、
何処彼処の学校で必ずって言うほど、歌われている曲。
平成の、卒業ソングNo.1です。

で、今回は、YouTubeを漁ってみました~
お薦めは、これ。

旅立ちの日に

映画の古ぼけたフィルムの感じを出そうと、
時々、ノイズ(黒斑点模様や縦スジ)が混ざっていて。
づづ☆彡的には、この手の演出するのならば、
セピア色にすれば、なお良いと感じたのでした。


続いては、これ。
フォークソング風

旅立ちの日に~フォークソング風

黒板と黒板消しの画が、そそります(^_^)



そしてこれ、SMAP版

旅立ちの日に

かなりアレンジが入っちゃってます(^^ゞ

 

最後に、貴重な初演映像。
1991年春 影森中学校での初演の模様。
最初は先生から卒業生へ。 「3年生を送る会」でたった一度きりの
合唱でした。
冒頭歌っているのは、この年で定年となる校長。

旅立ちの日に 初演

ビデオ撮り、かなり下手っちょ(^_^;)

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

引き継ぐってこと

3月も上旬が過ぎ、
この時期特有の引き継ぎシーズンとなりました。

今年、自治会の役員をやったり、
地区の体育振興会の役員をやったりで、
どちらの役も、この3月に引き継ぎ。
(てか、体育振興会の方は、もう1年、続投なんだけどさ)

この引き継ぎってもの。
自分から見れば、この資料とこの資料と、
この事を伝えれば次の人はきっと判るよなー
と、勝手な思い込みで、引き継ぎ資料を準備して、
引き継ぎのその時は、事前に考えていた事の半分も話さないまま、
「まあ、こんな感じでやってきましたので、次もよろしく~!!!」
てな感じで、引き継ぎも終わり。

相手からしてみると、何が何だか、
行ってる事もさっぱり理解出来ぬまま、
なーんか、キツネに抓まれたような感じで終わっちゃうから、
聞いておきたかったこと、尋ねる事も出来ずに、
はい、サヨナラ~って感じ。

判らないことを判らないままにしているから、
当然、引き継がれるべき事が、次の人に引き継がれなくて、
年度の最初は、始めての役員への説明から始まるいろんな会合。

引き継ぐがせる方も、その遣り方、伝授、
いろいろ難しいけれど、資料だけはしっかりと整えて、次に回したい。
引き継ぐ方も、判らない事を判らないままにせず、
疑問点、不明点が有れば、その後でもいいんだから、
どしどし、聞き出すべきなんだけれど、
超~ムズイかも?

今年も、そんなムズイ時期が来ています。
ふぅ~っと、深い溜息、ついたりして(;^_^A

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

砂の器~熱海サンビーチ

3月に入って、海岸もすっかり春色。
よーく、目を凝らしてみないと判らないけれど、
冬の海岸から春の海岸へと、移り変わっているんですよ~note

その、3月の海岸、
熱海サンビーチでの様子です。

        

P93070017m
熱海湾に停泊中のヨットと、初島
手前のポールは、防波堤への進入禁止を示すもの?

       

P93070019m
熱海⇔大島間で運航している高速船、セブンアイランド愛
コレにはまだ、乗ったこと無いや(;^_^A

       

P93070021m
このコたち、
海に向かって自分撮りしているけれど、コレって逆じゃない?

          

P93070025m
風見クジラ(^^ゞ

P93070242m
海鳥が、追っ掛けています。

     

P93070261m
寄せては返す、小波
返す度に、砂浜が洗われていって…
見ているだけで心が洗われるのは、それでも気のせい?

        

P93070267m
打ち寄せる波の数々

     

そして、この時期、必ず見掛ける光景。
P93070272m
海の中で戯れるのって、無性に楽しいんだよね~notes

P93070273m
こうして、波と追い掛けごっこ(^_^;)

       

P93070278m
鏡のように、砂浜に写り込んでいる情景

P93070288m
そんな鏡も、小波に洗われ、写り込む情景が変わって(^^ゞ

P93070289m
我先にと、競っているような、小波

        

P93070297m
沖では、遊覧船がまた一隻、出航です

Ca9390723m

        

All photes by ZuZu with E-510 & ZUIKO ED 70-300mm
and W53CA


| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

せせらぎ回遊路

昨日とは打って変わって、花粉乱舞の今日coldsweats01sweat01

生涯学習センターまで行くがてら、せせらぎの回遊路をトコトコと。
道中、目にした光景は、もちろん、パシャパシャcameraしちゃいました(^_-)

P93080001s
まずは南端の温水地。此処にはギャラリーがいっぱいsign03
双眼鏡を携えた人や大玉レンズを装着したcameraを携えた人がうようよ。
地元・野鳥の会の面々かぁぁぁ~? と、思ったものの…

P93080002s
コレが目的でも無いようで、ひたすら、ワイワイがやがや(;^_^A
何しに此処へ?って感じ(^_^;)

P93080006s
通り過ぎるちっちゃいdogワンちゃんを、
おっきなdogワンちゃんが、じぃーと見ていて、今にも吠えそう?

 

P93080007s
場所を移動して、水の苑緑地
今日は、観光客相手の回遊ツアーも有って、
おじちゃん・おばちゃんがうようよ。
此処の住人達、その騒ぎに雲隠れしちゃってさ(^^ゞ

木の渡り橋をトコトコ渡って、次のせせらぎ回遊ルートへdashdashdash

       

道中、街中で見掛けたミモザ
Ca9390726m

        

P93080010s

 

P93080011s
ちっちゃい木だけど、見事に咲いています(^_^)

         
       

源兵衛川水辺の散歩道
渡り石で遊んでいるコもいて(^^ゞ         
P93080013s

       

P93080017s

        

P93080019s

       

此処にも居ました~ 食いしん坊がsign03
P93080052m
(画像をクリックすると拡大)

       

そして、お目当ての住人。
みんなが過ぎ去った後、ひっそりと現れて…
P93080056m
(画像をクリックすると拡大)
P93080060m

 

次の団体さんのざわめきに驚いて…
P93080059s
この後、電線の上で、じっと待避(;^_^A

         

風情有る、せせらぎ回遊ルート
三島に立ち寄った際には、是非是非、回ってみてくださいね~(^_-)

        

All photes by ZuZu with E-510 & ZUIKO ED 70-300mm,
ZUIKO ED 40-150mm (macro photes of mimosa)
and W53CA (phote of mimosa)

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

群がる小鳥たち(^_^)

rain雨ばかりが続いた今週。
週末になって、やっとsun晴れました(^_^)
こういう日こそ、camera日和。
新たに雇用した望遠ZOOMを携えて、お出掛けdashdash

P93070063m
小枝に掴まって、つんつんつん…

P93070068m
ごそごそごそ…

P93070080m
つんつん

P93070082m
なんか文句、あっか!!! と、睨まれた(;^_^A

P93070086m
おやつの時間?

P93070091m
こっちのも頂き~♪

P93070094m
満足まんぞく↑(^^_)ルン♪

P93070103m
コヤツも、おやつタイム~

P93070106m
次は、どれにしよっか…

P93070115m
つん…つん…
P93070214m

P93070131m
じゅるじゅる…
P93070152m

P93070174m

     

P93070121m
どれにしよっか、物色中~ かも?
P93070155m

P93070196m

       

P93070238m
オマエらー オレの分も残しておけ~annoy
と、叫んだかどうかは、解りません(^^ゞ

 

小鳥たちが群がり、おやつとしていたものは、これ。
P93070232m


P93070234m_2

熱海、サンビーチの木々には、いま、
小鳥たちがいっぱいです(^_^)

Ca9390722m

     

All photes by ZuZu with E-510 & ZUIKO ED 70-300mm
and W53CA

 

 

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

ZUIKO ED 3兄弟(^^;)

前々から、欲しい!欲しいっ!!って騒いでいた
超望遠ズームレンズ、雇用しちゃいました~♪
ZUIKO ED 70-300mm F4.0-5.6
銀塩35mm換算で、140-600mm !!!
あの、驚異の、望遠600mmの世界へ遂に仲間入り~♪
…って言っても、雇用したのは中古だけどさ(;^_^A
新品はちょと高いし。
用途、限られているから、常用レンズとは成らないし。

       

今回、新たに雇用したレンズ、
SIGMAの55-200mm F4-5.6 DCにしよっか、
このZUIKO ED 70-300mmにしよっか、
ネットでその得手不得手、癖や短所など、
さんざん調べあげた挙げ句の、選択(^_^)

      

てか、実はこのレンズ、
ZUIKOブランドながら、SIGMAのOEMなワケね。
だから、比較対象としていたレンズは弟分。
兄貴分のコレは、流石にどっしりとした身構えで、
迫力?もあって、ちょっと頼もしげ?(謎)

Ca9399723s
愛用のE-510に装着した姿は、こんな感じ。
えっらい、でっかいでしょ?
左横のZUIKO弟分や、コンデジLumix DMC-LX1がミニチュアみたい(^^;)
ZUIKO兄弟を並べると、こんな感じです。
称して、ZUIKO 3兄弟 !!!?

 

Ca9399728s
左から、14-42mm F3.5-5.640-150mm F4.0-5.6
そして兄貴分の70-300mm F4.0-5.6。
図体がでかい分(てか、ミノルタ αのAF ZOOMと同じ位の大きさ!)
前玉(最前列のレンズ)も、メチャおっきくて^^;

      

まあ、銀塩用の望遠ズームをベースに、フォーサーズ規格へと改造した品、
図体のでっかさは無理も無い?
でも、フォーカス・リングを手動で回す時の感触、
ミノルタ αのAF ZOOMに似て、コレって好きかも?
グリグリグリって振動が、伝わってくるワケよ。回す度に。
こういう機械的なところ、好き !!! (^_^)


AFの追従が遅いとか、フォーカスリングが重いとか、
世間じゃいろいろ、毛嫌いされているけど、MFで使えば何とも無いでしょ(^_-)


梅レンズ(松竹梅の意味)の3本セットだけど、
この3本で、銀塩35mm換算28mm~600mmをカバー出来るから、
暫くはこれで満足かも?
後は…やっぱ、F1.4の明るいレンズ、欲しいかも~(;^_^A

       

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

ISO継続審査

今日は、ISOの継続審査日でした~^^;sweat01

     

寄りによって、今回の審査員は3名sweat02
以前の定期監査でも審査した審査員ばかりなので、
相手の攻め口も、だいたい判ってはいるものの、
担当の審査員、これが又、手ごわいshadow
前回も、前前回も、bomb痛いところを突かれ、
見事、観察事項に祭り上げられて(^^;)
今日も又、終始、戦々恐々coldsweats01でした。

     

そんな、糸がピーンと張り詰めるような審査も、どうやら無事に終わり、
今回も痛いところ、攻められはしたけど、何とか交わして...good
ふ~っと、安堵のため息note

     

前回の監査以降、関係する規定memoを全面変更したから、
その経緯や効果の確認、抜け目無く示して、
審査員に理解してもらって、無事、緊張の時から解放です。
いや...ホント、終わるまで冷や汗タラタラ(^^;)sweat02

     

直接、目には見えないpc業務shadowが多いから、
その内容を理解してもらうのって、いっつも大変でさ...
社内でも毎度毎度そうだから、まして、
社外の第三者への説明となると、超難関sign02

      

そんな難関、無事突破した今日でしたup
サクラサクcherryblossom祝電memoかも?(謎笑)


| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

初雪でした~♪

とはゆーても、積もらなかったけどさ^^;

今日の昼休み、外へ出たら、
空から白いものがふわふわと。
えっ… コレって雪じゃんけ~♪
と喜んだのも束の間、すぐに霙になっちゃって、
夜には完全に霙混じりの雨(^^;)

Ca9390721s
(まだ、雪らしく降っている空。よーく見ると雪が見えるかも?)

       

ちゃむいちゃむい、夜空の帰り道。
傘だけが、霙混じりの雨にたたれて賑やか^^;
裾野、御殿場方面から来たクルマからは、
ガリガリ、チェーンの擦る音もして。
唯一、雪だなって感じさせる音、だったかも?

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

日曜日の午後

2週間ぶりの、湯治。
外は、雲間から3月の青空が広がって、
ちょっと、ほんわか。
そんな日も、酷使した足の悲鳴を抑えるべく、
しっかりと、湯治です(^_^)

ひと風呂浴びて、昼食がてら缶ビール開けて、
広間でくつろぐ人達も、一時ののほほーんタイム♪
ごろーんと昼寝する人や、ひたすら食に走る人、
ひたすら喋りまくる人達、いろいろ^^;
静かに読書する人、
携帯にメール打ち込む人や、づづ☆彡みたいな人もいて、
くつろぎの時の、見本市って感じです。

     

湯治からの帰り掛け、ちょっと寄り道?して、
せせらぎの川岸を探索~♪

       

春の陽に輝く、噴水の水しぶき
P91040712m

        

水滴の動きを止めるように撮ると、こんな感じ(^_^;)
P91040709m
ちょと、水が飛び散る情景が歪かも?

       

川底に横たわる自転車(^^ゞ
Ca9390720m

     

珍しいもの、感激する光景、
今日も見つけちゃいました(^_^)/

         
         

All photes by ZuZu with DMC-LX1 & W53CA

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

« février 2009 | Accueil | avril 2009 »