« 五月雨なクレマチスの丘 | Accueil | 赤い薔薇には刺がある… »

新型インフルの恐怖は?

関西地方で一斉を風靡している新型インフル。
感染者数も、300名に迫る勢いで、
日々、その数は鰻登りだけれど...

今宵は、東京・八王子や川崎で、
新たに新型インフル感染者が確認されたって報道でもちきり(^_^;)

そんなに大騒ぎする必要、有るんか?

季節性インフルエンザなんぞ、毎シーズン、100万人単位の日本人が煩っていて、
その流行の時には、敢えて全校休校とせず、
せいぜい、学級閉鎖止まり。
致死率とて、季節性インフルエンザ同様、
0.*%で推移しているワケだし、
今のところ、強毒性では無いとのこと。
タミフルやリレンザといった治療薬が効能有りとされるこの新型インフル、
どう考えても今の日本、これ程、大騒ぎする程じゃ無いってこと。
過剰反応、し過ぎかも(^^;)
こういう事を言っていられるのも、
この地ではまだ感染者が出ていないから...かもね。

マスク? してませんよ。
通勤の電車やバスの中でも^^;
ここんとこ、電車やバスの中、マスクをした白仮面軍団?の存在が
ちょっと異様で...

てか、もうマスク、市中では売り切れだし(;^_^A

|

« 五月雨なクレマチスの丘 | Accueil | 赤い薔薇には刺がある… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22019/45076366

Voici les sites qui parlent de 新型インフルの恐怖は?:

« 五月雨なクレマチスの丘 | Accueil | 赤い薔薇には刺がある… »