« 虹の郷~ローズフェスタ | Accueil | 雨蛙 on the 紫陽花 »

富士山静岡空港が開港したけれど…

今日、6月4日、
あれだけ、県民から建設の是非を浴びせさせられた富士山静岡空港が、
暫定滑走路という形で開港となりました。

   

なして暫定滑走路(2200m長)かって言うと、
開港の間際まで(去年末まで)、滑走路延長路上に存在していた、
航空法に抵触する高さの立木が有るってことを、見逃していたこと。

   

その立木の持ち主が、空港建設反対派の人だったから、
伐採作業に至るまで、揉めに揉めて、
ついには、
空港建設を推進してきた現職の県知事が辞任に追い込まれるところまで、騒ぎは発展して、
どうにかこうにか、騒ぎもひと段落。

   

それでも、立木問題が浮上した時、
立木伐採の対応とは別に、滑走路を短縮してでも開港にこぎ着けるべく、
短縮の為の工事をやったもんだから、余分な出費が更に出てしまって。
総工事費1900億円って言ってるけれど、
実際のところ、いくら費やしたのか?
いち県民として、ちょっと疑問。

   

それ以上に不透明なのが、空港運営の採算性。
県の出した、年間利用予測者数から、
年間の赤字額は4億円…
これ、静岡県民の税金で赤字補填ね…(。。゛(ノ><)ノ ヒィ

   

とは言え、作っちまったもんはしょーがない。
後は、それを如何に有効に使うかってこと、でしょ?

   

開港当初から、国内定期便3路線(新千歳、福岡、那覇)
海外定期便2路線(ソウル、上海)

7月23日からは、
地元の航空会社FDAの定期運航3路線(小松、熊本、鹿児島)も加わるから、
第2種地方空港としては、ちょっと繁盛かも?

てか、空港として繁盛して、黒字出して貰わんと、
県民にその負担、掛かってくるし(^^ゞ
こうして、泣き泣きながらも、富士山静岡空港の宣伝です。

   

打倒!!! 中部国際空港、打倒!!! 羽田空港ってとこか?
この狭間に有って、何処まで客足を掴めるか、
県民ひとりひとりの宣伝如何かも?(;^_^A

   

静岡へ来るなら、新幹線じゃ無く、飛行機で富士山静岡空港へ!!!

韓国、中国へ行くなら、成田・羽田・中部・関空・福岡からでは無く、
富士山静岡空港から!!!

   
   

地元航空会社FDAの壁紙がここからダウンロードできます。(^_-)

   

|

« 虹の郷~ローズフェスタ | Accueil | 雨蛙 on the 紫陽花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Commentaires

 う~ん・・・・

 私は、飛行機に乗れない人だから
 スルーしちゃお^_^;

Rédigé par: Rei | le 07/06/2009 à 16:22

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22019/45235742

Voici les sites qui parlent de 富士山静岡空港が開港したけれど…:

« 虹の郷~ローズフェスタ | Accueil | 雨蛙 on the 紫陽花 »