« juin 2009 | Accueil | août 2009 »

juillet 2009 posts

茹だるような暑さの中で…(;^_^A

先の日曜日、ソフトボールとバレーボール、
体育振興会主催行事として、遣っていました。


グランドでは、朝も早くからライン引きを行い、
体育館の中では、バレーボールのネット張り。
これだけで、もう汗だくって暑さの中、
グランドに張り付いての写真部さん役務。
腕も、首も、顔も、日焼けで真っ赤っか(^^;)

 

こんなんじゃ堪らないと、日陰の涼しさを求め、
体育館で行われているバレーボールをパシャパシャ撮り。
こっちも暑かった~(てか、熱き試合?)

 

そんな、汗だくで撮ったスナップの数々。
体育振興会の広報用画像とは別に、こんなんでした~^^;

 

まず、くそ暑い炎天下のグランドで行われたソフトボール
Used E-510 & ZUIKO ED 70-300

P97260005s
送球前に、フェア球だよなーって、改めてラインを確認しているおいちゃん

  
  

P97260016s
アウト? セーフ? さて、どっちだったでしょう?

  
  

P97260082s
懸命に追い掛けたんだけど…無念な瞬間(;^_^A

  
  

P97260085s
ホントはショートゴロなのに、サードが上手くボールをさばいてます。

  
  

P97260089s
こっちは本当のショートゴロ(^_^;)

  
  

P97260154s
これ、絶対に打つよな~  キャッチャーも構えてないし(^^ゞ (しっかり打ちました)

  
  

P97260158s
コレ打つのかよー!!! って、外角低めの球。予想に反して、打っちゃいました(^_^;)

  
  
  
  

余りの暑さに、日陰の涼しさを求めて体育館へ移動したら、
こっちも、熱い試合、してました。(^_^;
Used E-510 & ZUIKO ED 40-150

P97260267s
レシーブ、受け損ねて…(;^_^A

  
  

P97260297s
この2枚ブロック、遅くない? (しっかりと抜けたし…)

  
  

P97260348s
替わって、しっかりとブロックした瞬間 !!!

  
  

P97260359s
クラブチームの人みたいで、すんごい迫力!!!

  
  

P97260383s
コレも又、すんごくて(^^ゞ  ブロック、ちょと諦め気味だし(;^_^A

  
  

地区の行事にも関わらず、クラブチームの人がいろいろ出場していて、
ソフトもバレーも、とーっても暑い(熱い)試合でした。

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

どっちへ行こうか(^^;)

 

今度の土曜日、8月1日は
大仁で、県下最大級の「きゃんね夏祭り花火大会」が有るし、
長泉では、写真コンテストを兼ねた「わくわく祭り」が有るし、で。

さてさて、どっちへ出没するか、思案中~
同じ日の、同じ時間帯に催さなくてもいいのにさ...
悩むとこです^^;

 

そそ、先週末に催された函南のネコ踊りは、
地区の、体育振興会行事の準備日で出没できず、
日曜夜の、沼津・狩野川花火大会は、
その、体育振興会の行事の後片付けで出没できず…(^^;)
ここんとこ、無念続きです。

更に、しっかりと写真部さんしてたし、
もう殆ど、体育振興会専属の写真部さんって感じ(^^ゞ
撮った画、blogに掲載しちゃうぞ~
(肖像権がらみの画ばかりで、ちょっとムリ(^^;)
行事の模様、画像を張り付けての報告書、はよ作らなきゃ(汗)

 
 

戻り梅雨の合間の日曜日。炎天下、夏らしい青空と雲、でした。
Ca9390934s  
(昼休み中の、試合の合間 Phote by ZuZu with W53CA)

 

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

三島梅花藻と朝顔と、時にネコ

 

三島名物のひとつ、バイカモ。
梅花藻の里ってのが市内に有って、
その池には、梅花藻がいっぱい !!!

  
  
  
  
  
  

…って言いたかったけれど、
先日、散策した梅花藻の里は、かなり寂しげ。
何とかの鳥?が鳴いてました。coldsweats01
観光客が一組、僅かな梅花藻をせっせとcamera撮っていただけで。(^^;)

その、三島梅花藻、
里以外にも、いっぱい咲くところが有って、
こんな感じで、せせらぎの中を漂っています。

P97180806s   

  

これといって、豪華絢爛、優美な花じゃ無いけれど、
川の中、こうして凛々しく咲いているのって、ちょっと健気で、長閑でしょ?

  
  

P97180805s   

  
  
  

そんな長閑な地には、雨に濡れた朝顔も健気に咲いていました~note
おっはよ~って(^_^)/

P97180802s

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

P97110788s
おっはよ~おっはよ~って、さっきからるっせぇ~なーimpact
おちおち、2度寝もできやしねーやっannoy

  
  
  

ってかさ、carrvcarの下で寝るのって危なくない?sweat01

  
  

All photes by ZuZu with E-510 & ZUIKO ED 40-150

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

暑中見舞い(;^_^A

  

P97180804s  

毎日毎日、茹だるような暑さの日が続いていますが、
皆さんは元気にお過ごしでしょうか?

少しは涼めるように、雨滴の滴る朝顔をご覧下さればと、
こうして掲げました。(^^ゞ

まだまだ続くこの猛暑・酷暑、
どうぞ、自らの身体を労り、元気に今夏をお過ごしください。(^_-)

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

皆既日食・部分日食

今日の皆既日食、全国的にはrain雨空で、
一躍有名になったトカラ列島も、待望のその時にはtyphoon暴風雨。

唯一、硫黄島や奄美大島ではsun晴れ間が広がって、
皆既日食の様子を垣間見ることが出来たようだけど、
遙々、トカラ列島まで遠征した人達は、ちょっと気の毒downsweat01
あのraintyphoon風雨じゃ、雲間からさえsun観られかっただろうに...

全国的には、sun観れた場所と観られなかった場所、いろいろ有るようだけど、
皆さんの地では、観ることが出来ましたか?
ここ、伊豆の玄関口ではこんな感じcloudrain
見事、雲に覆われ、さっぱりでした~(^^;)

ダイヤモンドリング、この目で見たかった~sign03coldsweats01

見られなかったぞーって人は、こちら。NHKの硫黄島中継画像

Ca9390926s
(昼休み会社にて撮影 by W53CA)

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

海の記念日、そして、海の日

以前には海の記念日と言っていた、この日。海の日

海の恩恵に感謝し、海洋国日本の繁栄を願う日」として平成8年に制定されたとはいえ、
そのルーツはすんごい古くて、
昭和16年、当時の逓信大臣だった村田省蔵氏の提案により、次官会議を経て決定とか。

そもそも、この7月20日ってのは、
東北地方のご巡幸を終えられた明治天皇がその帰途、
明治9年7月16日、 明治丸に乗船されて青森港を出港し、横浜港に安着された日。

なして、明治の時代の事が、昭和の、それも太平洋戦争勃発の年になって次官会議?

謎や疑問がいっぱいの海の日・ルーツだけど、
まあ、国民の祝日には変わりはないし…(;^_^A

そんなワケで、海の日にちなんで…ってワケじゃ無いけれど、
久々、沼津・御用邸の海岸まで、朝一でGosign03dashdashdash

P97200811s   
堤防沿いのこのコースは、朝も早くからジョギングrunする人達でいっぱい!!!

  

砂浜の方に目を向けると…

P97200815s    
pisces釣れているかな~?

   

こっちのおじちゃんも、負けじと…

P97200826s   

オンシュアな時は、WSがいっぱいのこの海岸、
静かな朝には、海岸の至る所に釣り人が…

  

P97200834s   
向こうの砂浜は、島郷海水浴場だけど、
流石にこの時間、海水浴は居なくて、皆して釣り人(^^ゞ

  
  

P97200822s   
漁船の向こう、右奥に見えるのは、淡島。
かの有名な? 淡島ホテルです。

  
  

P97200831s   
右端の海岸が、ちょっとリゾート地っぽいかも?

  
  
  

P97200836s   
漁船が走り去っていく遙か向こうには、大瀬崎が見えて。
そこ、スキューバーダイビングのメッカなんですよ~notes

  
  

P97200849s   
小波が押し寄せる砂浜に目を向けると、どうやら来客が…
誰だぁ~?

   
  

P97200850s   
ちょと小さくて(^.^)ご(-.-)め(__)ん(-。-)ね(^.^)~
cameraデカZOOM、装着換えしている余地、無かったもんで…(^_^;

  
  

P97200828s   
向日葵が元気に咲き始めました。
海の日を迎え、本格的な夏、到来かもsign02

  
  

All photes by ZuZu with E-510 & ZUIKO ED 40-150

  

| | Commentaires (5) | TrackBack (0)

そばにいるね・ここにいるよ

青木テルマの歌で、一世を風靡した?この曲。

青木テルマの歌も良いんだけれど、
づづ☆彡的には、絢香vs青木テルマってのも良いかも(^_^)

その「そばにいるね」
青木テルマのオリジナルはこっち。

絢香vs青木テルマのコラボ版は、こちらから試聴。

もうひとつ、貴重なVD、見付けちゃいました。
ゲスト出演?が、凄すぎっ!!!

もう一曲、すんごいコラボのVD、見付けちゃいました。(^_-)

 

一方で、この曲の元歌(返し歌)となった曲、「ここにいるよ

PVはこちらから。

ここにいるよ feat. 青山テルマ

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

ごくせん THE MOVIE

TVドラマ「ごくせん」の映画化!!!
って事で、日テレでは特番を放映していたけれど、
いよいよ「ごくせん」も、これで永遠の卒業なのかと…(^^ゞ

 

TVドラマ3シリーズは、どのシリーズも好きで、ず~っと観ていたけど、
この映画版は、それに劣らず感激!!!
てか、卒業生がいろーんなシーンに登場したりして、
ちょっとした3Dの同窓会sign02

 

ヤンクミらしさ、この映画版では更に磨きが掛かって、
見応えありました~
それと、宇津井健さんのセリフ、今までで最高!!!
思いの外、迫力有ったし(^_^)
(ヤンクミが黒幕の元へ乗り込もうとするシーン)
 
 
「ごくせん」はこれで終了だけど、「ごくせん」の心は
この先、ずーっと引き継がれるんだろうと。(^_-)
 
3年B組金八先生シリーズに通じるとこ、有りますね~

公式サイトはこちら…

The_movie

(C)2009「ごくせん THE MOVIE」製作委員会

| | Commentaires (2) | TrackBack (1)

ハリー・ポッターと謎のプリンス

ハリポタ・シリーズの第六巻、「謎のプリンス」を映画化したもの。

 

ハリポタ・シリーズの原作は、第一巻から第五巻までは読破したけれど、
この第六巻と、最後の第七巻「死の秘宝」は、未読。
ってか、読むの、疲れるんだよね~(;^_^A
登場人物や、呪文や、地名など、ちょとゴタゴタだし。
そんなワケで、先に映画を観てから原作、読もうかと。
いったい、何時になったら読むのやら…謎だけどw

 

で、この「謎のプリンス」。副題の、
「ハリー これが最後の頼みじゃ」ってのは、ダンブルドア校長の言葉。
これが何を意味するのかは、原作を読むか、映画、観て下さい。
ゆぅーたら、完全なネタバレだしw

 

ロンとハーマイオニーの今後を示唆するシーン、
過去にもいろいろ有ったけれど、この第六巻で決まりかも。
作者、J・K・ローリングが語っていた、その後の彼らの事ですよっ♪

 

ハリポタ・ファンにとって、
へぇ~そーなんだー的なところ、やっぱねー的なところ、
いっぱい有るので、原作を未読でも、観るべきかも(^_-)

 

公式サイトはこちら…

Photo
(C)2009 Warner Bros. Ent. Harry Potter Publishing Rights
(C)J.K.R. Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks of and (C)Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

とんぼのメガネは...

水色メガネ♪

と唄われたのは、童謡「とんぼのめがね」
(額賀誠志 作詞・平井康三郎 作曲)

  

なして、水色なのか?
青い空を飛んだから?
海の上を飛んだから?

水色メガネをした蜻蛉、
ここにも、羽を時に広げて佇んでいました~(^_^)/

どう? 水色メガネ、しているかな?

P97110797s  

  
  
  
  

syouさんから教わった、ねむの木の花

P97110786s  
夜になると、眠るように閉じちゃうから、ねむの木、なんですね~(^^ゞ

  
  

All photes by ZuZu with E-510 & ZUIKO ED 40-150

  

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

ビーチを駆け巡る水上…

 

先日の、熱海サンビーチでの情景。

沖の方に目を向けると、やたらちっちゃくて、
でも、滅法、早いスピードでこっちに向かってくる謎のものが…coldsweats01

何かな~何かな~ って、
ずぅ~っとcameraファインダー越し、追っ掛けていたら、
コヤツでした(^^ゞ

P96270565s   

  
  
  
  

P96270569s   

  
  
  
  

P96270576s   

  
  
  
  

P96270579s   

  
  
  
  

P96270585s   

  
  
  
  

P96270555s   

やたら、浜辺の方を振り向いて、
時には、片手を振ってのパフォーマンス…(^^ゞ

でもさ、防波堤より砂浜側は、この手のもの、乗り入れ禁止なのにさ。
日本語の注意・警告文、読めなかったのかも?sweat01
  

  
  

All photes by ZuZu with E-510 & ZUIKO ED 70-300

  

| | Commentaires (6) | TrackBack (0)

嵐、過ぎ去ったあと

昨夜からの、すんごいtyphoon
びゅーびゅーびゅーびゅー 吹き荒れていて、
ホント、吹き飛ばされそうな位の強風。
電線の唸りを子守歌に、眠った位だし。

夜が明けても、この猛風は衰えることが無くて、
それでも、夕陽の頃には風も収まって、静かな夕焼け。

 

その、sun夕焼けに染まる西の空は、
こんなんでした~coldsweats01
まだまだ、cloudがいっぱいだけど、
浮かぶ雲に、夕陽が映えて、ちょっと美しげ。
会社の屋上から、パシャmobilephoneです。

Ca9390918s_2
こういう雲が現れると、そろそろ梅雨明け。
夏本番、もう間近かも(^_^)

 
 
 

Photes by ZuZu with W53CA

| | Commentaires (1) | TrackBack (0)

7月の、クレマチスの丘♪

週末の土曜日、丘の偵察?へ行ってきました~dashdashdash

いつもの如く、メルマガに記載されているサイトから割引券をGetして、
三島駅北口より、シャトルバスbusに乗ってGo!

7月初旬の丘は、前回の、rain雨降る日に行った時に比べ、
ちょっと咲き具合が疎ら。
それでも、丘のあちこちに有るいろーんなオブジェを、
今までとは違った視点でcamera撮ってきたので、一挙公開!
新たなオブジェも有りました(^_^)

先ずは、オブジェ編。
丘には、いろいろ楽しいオブジェがいっぱいnote

P97040598s

ヴァンジ彫刻庭園

   
   
   
   

P97040613s

ヴァンジ彫刻庭園  

  
  
  
  

P97040601s

ジュリアーノ・ヴァンジ作 「壁をよじ登る男」

  
  
  
  

P91050519s   

  
  
  
  
  

P97040617s

この日、この椅子は、誰かが座るのをずっと待っていました(^_^)

  
  
  
  

P91050512s

だ~い好きな場所notes
この日この時、丸窓枠の向こう側に見えた光景。

  
  

P97040616s

野菜や果物からなる、植物人形?

  
  
  

P97040648s   

  
  
  
  

P97040734s

手前の薔薇園は、イマイチって感じ。

  
  
  
  

P97040732s   

  
  
  
  

P97040723s

この光景、だ~い好きnote

  
  
  
  

P97040745s

上から見下ろした丘の全景

  
  
  
  

P97040755s

出口の門が、ず~っと向こうに。
左手は新装オープンしたrestaurantプリマヴェーナ

  
  
  
  
  

続いて、丘に咲いている花々編です(^_-)

P97040643s

  
  
  
  
  

P97040656s   

  
  
  
  

P97040657s   

  
  
  
  

P97040665s   

  
  
  
  

P97040668s   

  
  
  
  

P97040688s

見た目も、ホント、真っ白って感じの花びら

  
  
  
  

P97040697s   

  
  
  
  

P97040699s

昨夜の雨滴が未だ残っていましたnote  

  
  
  
  

P97040705s   

  
  
  
  

P97040710s

蜂さんが忙しそうに、あっちへ行ったり、こっちへ来たり…(^_^)

  
  
  
  

P97040742s   

  
  
  
  

P97040763s

今回の画は、雨滴無し…(^^ゞ

  
  
  
  

P97040764s

  

今回はキャンデットフォト、有りませんよ~(^^;)
そういう瞬間に遭遇しなかったし...sweat01
※結構、粘ったつもりなんだけどさ(;^_^A

  

真夏日の丘は暑いから、次回は9月頃の予定です(^_^)/

  
    

All photes by ZuZu with E-510 & ZUIKO ED 70-300, ED 40-150
and LUMIX DMC-LX1

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

食えるんかな?旨いんかな?

  

P96270562s     

   
   
   
   
   

P96270563s    

    
    
   
   
      

P96270564s   

熱海サンビーチでのひとコマでした~(^^ゞ

  
  

All photes by ZuZu with E-510 & ZUIKO ED 70-300

  

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

群青 愛が沈んだ海の色

宮木あや子さんの同名の小説を映画化した作品。
舞台は、沖縄県のとある島なんですけどね、
この作品、カメラワークがキレイ
note

海辺や海中のシーンが多いから…
ってワケじゃなくて、静止画的なカメラワークしているから、
おぉぉぉ !!! ~って、思わずひとり感動しちゃったりして(^_^)

あと、劇中曲も良いですよ~
第1章に登場する「亡き王女の為のパヴァーヌ」のピアノ奏。
その後の第2章、第3章を彷彿させてさっup

そそ、この作品は第1章、第2章、第3章なる形で展開していきます。
現在と過去とが行き来するけれど、そこはそこ、
しっかりと時代設定を把握してくださいね~(^_-)

づづ☆彡的には、海中のシーン、
なんとなーく、映画Deep Blueを彷彿させる気がして(^_^)
エンドロールの背景画、とーっても良いですよっhappy01note

公式サイトはこちら…

Photo
(C)「群青」製作委員会

 
 

※ここんとこ、邦画ばかり観ているけど、
 洋画で、これだー!!! っての、今のところ無いんだよねー
 この先、敢えて見るとすれば、ハリポタぐらいかも(;^_^A

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

« juin 2009 | Accueil | août 2009 »