« octobre 2009 | Accueil | décembre 2009 »

novembre 2009 posts

ここ最近観たシネマを、まとめて紹介~♪

  

暫く、シネマ・ネタを掲げていなかったけれど、
決して、観ていなかったってワケじゃ無いですよっ(^^ゞ

まっ…先日までは、かのM・ジャクソンの遺作?
「This is it」 が連日賑わっていたわけだけど、
其れには目もくれず、ひたすらマイナーな作品?ばかり観ていました。

今年は、例年以上に、邦画の秀でた作品が多くて、
どれもこれも、日本アカデミー受賞候補じゃない? ってものばかり。
まずは、それら邦画から。

  

ゼロの焦点 ☆☆☆

Zero
(C)2009 「ゼロの焦点」製作委員会

松本清張原作に依るこの作品。
舞台こそ、昭和30年代前半の北陸・金沢を中心にして繰り広げられるけれど、
原作を読んでいないと、人間関係の模様、ちょと理解し難いかも?
まあ、そうそうたる出演者だから、そっちばかりに目を遣ってしまうってのも有るけどさ。

[出演]
広末涼子/中谷美紀/木村多江/杉本哲太/崎本大海/野間口徹/
黒田福美/本田博太郎/西島秀俊/鹿賀丈史
誰しもが、日本アカデミー賞の主演や助演賞候補ばかりで(^_^)

そそ、この頃、上野駅を発車する寝台特急(当時は夜行急行?)は、
上野を発ってから高崎を経て、上越線を走って新潟・長岡を経由し、
北陸本線に入り、富山を経由して金沢に入ります。
もっと詳しい事が知りたい人は、こちらを見て下さいね~
ほどちゃんの島
http://hodo.travel.coocan.jp/s/burutore/hokuriku/index.htm

 

はいっ…
劇中に登場するSLは、海外で撮影ものと想定されます。
エンドロールに出てくるロケ地の韓国って、もしかしてさ(^^ゞ

 
 

笑う警官 ☆☆

Photo
(C)2009『笑う警官』製作委員会

これさー すっげー退屈だった。
てか、最初からネタバレってのか、最後、きっとこうなるんだろーなー
っての、判っちゃったし。

佐々木譲さんの原作を、
角川春樹さんは熱意をもって映画化したワケだけど、その割にはね~
って思いを受けた人、他にも居るんじゃ?

 
 

曲がれ!スプーン ☆

Photo_2
(C)2009 フジテレビ/ROBOT/博報堂DYメディアパートナーズ/
     東宝/日本映画衛星放送

なーんか、この映画の制作委員会、寄って集ってって感じでしょ。

予告編を観て、ちょとオモシロイかも?ってんで、
ついつい、呼び寄せられちゃった?わけで。

予告編でのo(^-^)o ワクワク感、本編だとそうは感じないのは、なぜ?
最後も、なんでそーなん? って思いに駈られちまってさ。
劇中歌、YUKIの曲が、ず~っと耳に残っていて、これとて念力のひとつかも(^_^)

  

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

まっ…邦画の方は、以上ということで。
洋画の方はこれ1本。

  

2012 ☆☆☆☆
2012

これと同じ画の、どでかいポスターがシネマに掲げられているけれど、
劇中のこのシーンもまた、スケールでかっ!!!

前評判は、スケール感に関し今年最高・最大の作品!!!
だったけれど、偽り無く、今年最高・最大です。(^_-)
現在版「ノアの箱船」と考えれば、
(元祖「ノアの箱船」とは、だいぶ様相が違うけれど…)
今の世情をあちゃこちゃに反映していて、そういう面からも楽しい♪
ヨツ☆自己評価は、ダテじゃ無いですよ。

 

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

ちいさい秋見つけた

  

サトーハチローさんの作詞による、この曲。
この時期、時に口ずさむこと、無いですか?

  

♪誰かさんが 見つけた ちいさい秋…

  

目隠し鬼さんでも無く、百舌(モズ)の声も聞こえる
誰かさんが見つけたちいさい秋は、こういう秋でした。(^_^)

  
  

P19060895s   
透き通った晩秋の青空と、対照的な木々

  
  
  
  
  

P19060901s   
紅葉のトンネルって程じゃ無いけれど、ベンチに腰掛けて、
じぃ~っと見入って居る人、いっぱい居ました。

  
  
  
  

P19060903s   

  
  
  
  

P19060927s

獣道みたいな、根が張った小径

  
  
  

P19060936s   
木漏れ日に映える枝

  
  
  
  
  

P19060956s   

  
  
  
  

P19060957s

晩秋の太陽とて…ちょと眩しかった

  
  
  
  

Pb9280467s

宙を漂っている一葉

  
  
  
  

Pb9280479s   

  
  
  
  
  
  

Pb9280480s   

  
  
  
  
  
  

Pb9280491s   
晩秋の、対照的な色、でしょ?

  
  
  
  
  

Pb9280493s   
紅葉した葉に、影を落とした葉(^_^)

  
   
  
  
  

Pb9280496s   
池の周りでは、小学生が写生をしていて、その中の女の子が突然、
「あっ カワセミ !!!」
枝葉に隠れ、証拠写真となっちゃいました(;^_^A この直後、飛び去っちゃったし…

  
  
  

Pb9280503s    
葉の筋まで、はっきりと判るでしょう。

  
  
  
  
  

Pb9280507s   

  
  
  
  
  
  

Pb9280513s   
風に吹かれ、宙をふらふら… なかなか、止まる事が無くて(^_^;

  
  
  
  
  

Pb9280516s   

  
  
  
  

Pb9280520s

この日、三島・楽寿園は、
これら、紅葉をひと目見ようと、来園者がいっぱいでした~(^_-)
歓喜の声を上げながら、木々を見上げる人、
パシャパシャ、cameraシャッターを切る人、
じっと立ち止まって、maple紅葉に見入る人、
様々な人達が、此処には居ました。

  
  
  

ZuZu took these photographs using LUMiX DMC-LX1, E-510 & ZUIKO ED 70-300

  

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

街中のイルミネーション2009

今年も、街中では色とりどりなイルミネーションが灯ってますo(^-^)o

個人宅のそれとは思えない程、豪華絢爛なイルミネーションや、
例年同様、お馴染み?なイルミネーションまで、数々の灯火。

そういうイルミネーションを求め、ここ数日、
夜の街中を徘徊して?パシャ撮りしてきました~(^-^)/

  

P19060880s

個人宅のイルミネーションとは思えないほどの豪華さ。
向こう側にもイルミネーションが有って、
こっち側も、向こう側も、センスの良さ、感じさせる灯火。
楽しさいっぱいなイルミネーションって、好きだな~(^_-)

  

P19060782s

ちっちゃな雪だるまが、カワイイでしょsign02

  
  
  

P19060792s   
次のこれは、毎度お馴染みの? 富士山を形取ったイルミネーション。
先週の日曜、おじちゃんがせっせと電飾しているのを見掛けたもんで…(^^ゞ
でも、今年の富士山、ちょっと飾りが寂しくない? >おじちゃん

  
  

P19060796s   
こちらは、精肉店の壁に飾られたイルミネーション。
このイルミネーションも又、毎年登場しているけど、
今年はちょっと控えめって感じ、やっぱするけどさ、気のせいかな?

  

他、去年・一昨年、電飾していた店や家を回ってみたけれど、
今年は未だ、イルミネーションを灯していない。
今年は飾らないのかな? 世情を反映してさsweat01

  

そんな失意の中、こういうライトアップを見付けちゃいました~(^_^)

P19060868s

三島楽寿園・北口のモミジ。
街灯に照らされて、見事、もみじのライトアップって感じnote
綺麗に紅葉しているでしょ?

  
  

P19060878s   
こちらは、三島駅南口のモミジ(右の木)
まだまだ紅葉していないけれど、こういうライトアップも良いかも~notes
(てか、単に街灯に照らされているだけ…なんだけどさ(;^_^A )

  
  

そんなこんな、市内のイルミネーションやもみじライトアップ?を求め、
市内を徘徊していたワケだけど、今年ってイルミネーション、
ちょと寂しすぎ!!!
大阪じゃ、御堂筋で大々的にイルミネーションを始めたし、
神戸のルミナリエは圧巻だし…
三島も、活性化すべく、せめて駅前でイルミネーション、しないかな~

って思っているのは、ひとりだけじゃないかも?(謎)


    

ZuZu took these photographs using LUMiX DMC-LX1
  
  

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

虹の郷・秋のもみじライトアップ~本番編(^_-)

修善寺・虹の郷で11月20日から催されている
秋のもみじのライトアップ

一応のロケハンを終わり、デジイチcameraE-510と三脚とを携え、
ライトアップ本番撮りに臨んだのは、こういう情景です。f^_^;

  

sun陽が沈み始め、night夜の静寂が訪れる頃が一番キレイに見える、
この類のライトアップ。

日が暮れる前にロケハンcameraした情景は、
刻一刻と、その姿を変えていきました~o(^-^)o

※同じ情景でも、周りの明るさに依って、
 その情景が変わっていくのが、判ると思いますよっ♪

Pb9230314s   

  
  
  
  

Pb9230326s   

  
  
  
  

Pb9230355s   

  
  
  
  

Pb9230370s   
パシャ撮りしているおじさんと、見入っているふたり。

  
  

Pb9230371s

満月だったら、思いっきり月をクローズアップしたんだろうけど、
紅葉を主として、広角で。(^^ゞ

  
  

Pb9230374s   
去年も、この構図で撮ったっけ(^^ゞ

  
  
  

Pb9230378s   
コレも又、去年も撮った構図のひとつ。

  
  
  

Pb9230384s   
ライトアップされた姿が、池面に映って、ちょと幻想的かも(^_-)

  
  
  

Pb9230385s   
ライトアップの照明がまともに入ってくる位置だったけれど、敢えてそれを狙いパシャ !!!

  
  
  

Pb9230388s   
歪に、紅葉しているでしょ?

  
  
  

Pb9230397s   

  
  
  
  

Pb9230407s   

  
  
  
  

Pb9230415s   
水飲み場。灯籠に灯りが灯っていれば、なお一層良かったのになぁ~(^^ゞ

  
  
  

Pb9230421s

もみじ林へと続く道。こっちのライトアップは、ちょと暗いんですよsweat01

  
  
  

Pb9230425s

  
  
  
  
  

Pb9230427s   
こういう光りモノを見付けると、ついつい、パシャ撮りしたくなっちゃって(笑)

  
  
  

Pb9230429s

ライトアップされた木の上に浮かぶ、半月。  
この構図、おじちゃん達に真似され、皆してパシャ撮りの嵐?でした~coldsweats01

  
  

あっ…今回は、銀塩1レフでは撮りませんでした~
もっぱら、デジイチとコンデジだけでパシャ撮り。

cameraパシャ撮り目的なら、16時~18時の間、
もみじのライトアップを堪能したいなら、18時以降がお薦めですよ~notes

  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 14-42, ZUIKO ED 40-150
 
 

| | Commentaires (6) | TrackBack (0)

虹の郷・秋のもみじライトアップ~ロケハン編(^^ゞ

修善寺・虹の郷で11月20日から催されている
秋のもみじのライトアップ
晴れた日の今日、trainbus行ってきました~dashdash

ホントは、土曜日に行きたかったけれど、夕方から天気cloud
良くなかったでしょ。
だから、日中からsun良く晴れた23日の今日になって、出没(^_^;)dash

nightライトアップそのものは16時から21時まで。
16時以降の入園は夜間入園となって、平日入園の半額=500円sign01
その夜間入園を待ち侘びて、
16時になる前から、入園券売り場の前にはshadow2列行列が…sweat01
夜間入園、思いの外、人気アリsign02

そのライトアップの様子、本編の前座として?
ロケハン編からです。
コンデジcameraDMC-LX1を片手に、明るい内にと、
園内をぐるりと周り、良さそうなロケーションを探しつつパシャ撮り。

sun陽が沈む前の秋のもみじは、こんなんでした~notes

P19060826s

既にライトアップは灯っているけれど、周囲がまだまだ明るい時刻。

  
  

P19060831s   
ちょと、露出補正、しすぎ?

  
  
  
  

P19060834s   

  
  
  

P19060836s

  
  
  
  

P19060841s   
ポスターに登場する橋

  
  
  

P19060842s   

  
  
  
  

P19060843s   

  
  
  

P19060845s

  
  
  
  

P19060849s   
いちおー 近景・中景・遠景のつもり…(汗)

  
  
  

P19060855s   
この頃になると、だいぶ周囲も暗くなってきて、そろそろデジイチcameraの出番?

  
  
  

帰り際、入園ゲートの前にライトアップされていたもみじをパシャ
三日月が、かわいく写り込んでいるでしょ?

P19060858s

  
  
  

デジカメ携帯 W53CAでも、その都度、パシャ撮りしていました~coldsweats01
(以下すべて、ナイトビジョンモードで撮影)

Ca9396979s

  
  
  

Ca9397176s

  
  
  

Ca9391070ss

  

秋のもみじライトアップは、11月29日まで行われています。
山中の夜空の下はかなり寒いので、それなりの装備で sign03
意外とちゃむいから…{{ (>_<) }}

  
  

ZuZu took these photographs using LUMiX DMC-LX1, and W53CA

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

コサギ舞う、せせらぎ

  

市内の、コサギが屯っている温水地。
ここ数日は、木の枝に止まって、じぃ~っと日向ぼっこをしているけれど、
時に、パタパタパタパタ~と水面上を飛び回ってくれます。(^_^)

その瞬間は、数十分、じぃ~っと待たされての?飛翔。
ちょと、待ちくたびれちゃいますよ。

Pb9150243s   

  
  
  

これら4枚は、連写、じゃ無いですよ。シングル撮り~(^_-)

Pb9150263s   

  
  
  
  
  

Pb9150264s   

  
  
  
  
  

Pb9150265s   

  
  
  
  
  

Pb9150267s   
すぅ~っと、水面上を飛び、対岸の木の枝に止まっちゃいました。
また、数十分、待たなきゃダメ?(;^_^A

  
  

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

  
  

時に、せせらぎの川辺でこうして遊んでくれますnotes

Pb9210304s   
凛と、すました姿。ほんっと、すまし顔そのもので(^_^)

  
  
  
  

Pb9210306s   
camera狙っていたら、ガン付けられちゃったしぃ~(^_^;

  
  
  
  

Pb9210307s   
これから飛ぶぞーってポーズnote

  
  
  
  

Pb9210308s   
と思ったら、隣の小石に飛び移っただけだし…sweat01

  
  
  
  

Pb9210309s   
ヒョイッと、また同じ小石に飛び移ってdash

  
  
  
  

Pb9210310s   
んっsign02

  
  
  
  

Pb9210311s   
飛び去ってしまいました~sweat02

なーんか、コヤツに遊ばれちゃったcoldsweats01

  
  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 70-300

  

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

鳩山クンに物申す !!!

先の、行政刷新会議による事業仕分けで、
思いっきり予算削減の答申が成された、科学技術関連の予算

 
 

宇宙探査を行う為の、ロケット開発はムダ?

   
   

次世代スーパーコンピューターの開発もムダ?

 
 

そりゃあ、どちらも、
1年や2年の短期スパンで、それ相応の成果は見込まれ無いけれど、
どちらも、今の日本にとっては、
技術立国・日本を代表する、大型開発。

  

短期的に成果が見込まないからこそ、
国家プロジェクトとして進めるべき類の開発。
それを、
世界一に拘らず世界2番で良いんじゃないか…って、
そんな論理、アリか?

  

多くの大学研究者や企業研究者が叫んでいるように、
技術ってのは、一度でも絶やすと後が続かないもの
技術の後継が必要なのに、一度止めてしまったら継続できない。
離散した技術者や技術を戻したくても、もう、元には戻らないのにさ。

  

ノーベル賞受賞者・田中耕一さんも、同じ様な声明を出しています。
http://osaka.yomiuri.co.jp/science/news/20091119-OYO8T00328.htm

  

民主党政権が早期に計画中止を決めたプロジェクトとして、

「国立メディア芸術総合センター」が有るけれど、

それまで、「アニメの殿堂」と散々揶揄されたのは、
計画の発端を掲げた自民党の悪さ故。
設立準備会が検討してきた趣旨は、将来のメディア芸術を見越した良きものだったのにsweat01

文化芸術の発展とて、今回の『必殺仕分け人』は切り刻んでしまうんか?

  
  

他、文部科学省のスポーツ関連予算も大幅削減で、
日本オリンピック委員会(JOC)は憤慨 !!!
選手強化や遠征もままならないことになるワケで、
オリンピックのメダルは取らなくてもよいって現れか?

  
  

感染症研究の国際ネットワーク推進事業が「廃止または20%~半額削減」
判定ってのは、もろ、国民の健康に関わることなのに、なぜ?annoy
行政刷新会議の面々は、予め、
感染症予防のワクチン、接種してあるんじゃ?
或いは、必要なワクチンは海外から輸入すれば良いとの趣旨?
(その、ワクチン研究の為の予算を、彼らは廃止・削減したワケだがsweat01

    
   

もひとつ、このプログラムも篩いに落とされたんかsign02

地域卓越研究者戦略的結集プログラム

これは、地方の研究者を核に、世界一流の研究者を集めた「ドリームチーム」を結成して
産業化するのが目的。
5年計画ってのが、長すぎた?
(政権、下手すると3年で交代だし…)

 

何れにしても、短期間で成果を出せないようなものは、尽く切り捨て。
これじゃ、日本の未来、無くなっちまうよ !!!punch

    
  

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...

  

今日の一画 (^_-)

P19060776s
(by LUMiX DMC-LX1)

  

時には、後ろを見る事も必要なのさっ(超謎)

  

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

時の栖・イルミネーション 2009 銀塩編(^_^)

先に掲げた、時の栖・イルミネーション2009 デジイチ編に続いて、
今回は、
銀塩イチレフで撮影したフィルムを、フィルム・スキャンした画です。

 

ここんとこ、銀塩イチレフで撮るってこと、ちょっと填っていて、
デジイチと銀塩とで、交互に撮ってみたりして(^^ゞ
銀塩での撮り方、忘れちゃわない様に、偶には…ってとこかも(;^_^A
(ニンゲン、楽しちゃいけません…(。_・☆\)

  

そんなワケで、前回と似たような画ばかりだけど、
こんなん感じで撮れました~(^_^)
(Pモードで、その時々、プログラムシフトしてます)

Fh9111905s   
第一トンネルで見掛けた、ミラーボール?

  
  
  
  

Fh9111909s   
第二トンネル 入り口

  
  
  
  

Fh9111914s   

  
  
  
  
  

Fh9111919s   
星の王子様を、広角28mmで(^_^)

  
  
  
  

Fh9111921s   
ペンギンさんたち。ちょと露出過多(;^_^A

  
  
  
  

Fh9111924s   
再び、第二トンネル。人影が疎らで、奥行きが判る画かも?

  
  
  

Fh9111927s

♪みあ~げてごらん 夜の星を…♪ じゃ無くて、真上のランプ(^^ゞ

  
  
  

Fh9111931s

  
  
  
  

そして又、第一トンネルの入り口です。

Fh9111932s   
おもいっきり広角(28mm)で撮った画。右横の女性の顔が歪んでいる?

  
  
  

Fh9111935s

謎なオブジェが両側に立っているけれど、ホント、何だろう?

  
  

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...

  

今回使ったフィルムと、銀塩イチレフはこれです。↓
Ca9391060s

  
  
  

ZuZu took these photographs using MINOLTA α Sweet & PREMIUM 400
  
  


| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

時の栖・イルミネーション 2009

御殿場・時の栖で11月13日から始まった、冬のイルミネーション、
今年も行ってきました。(^_-)

祝日・週末の夜は混むから、避けた方が良いと判ってはいるものの、
今週末は、虹の里・紅葉のライトアップに行きたいし…で、
日曜の夜、無謀にも?出没dash(^_^;)
でも、まだ始まったばかりとあって、
それ程までの混みようではなかったですよ。up

 

今年のテーマは、

Impression! 感動は作るもの。
 感動していただくために汗を流す!

うぅ~ん、flairちょと意味不明だけど、
第一トンネル、第二トンネルを、全て見て下さいよ~ってこと?
全長430mちゅーから、結構にrun歩くワケだけど、
汗は…出ませんでしたsweat02 ←コレ、冷や汗?
てか、寒かった…{{ (>_<) }}

 

その寒さの中、第一トンネル、第二トンネル、そして、第二会場まで、
トコトコ三脚を携えて、あっちを(((‥ )( ‥)))、こっちを(((‥ )( ‥)))しつつ
パシャ撮りしてきたのが、これら。
銀塩cameraα Sweetで撮ったものは現像中なので、
デジイチE-510と、デジカメ携帯mobilephoneW53CAで撮った画を、先行Upです。

 

まずは、第一トンネルから。

Pb9150255s  
天井のオブジェ、
去年に比べて、やたら少ないって気、するでしょ?
てか、大物が無い…

  
  

Pb9150237s  
天井から吊り下がるランプが、所々に有ったけれど、
何故か、1本か2本、電球が灯っていないんですよ~
なぜ?

  
  

Pb9150132s   
これも、左下の1本、灯っていないでしょ(^_^;)

  
  
  
  

Pb9150148s   

  
  
  

Pb9150166s

  
  
  

それでも、こういうオブジェがいっぱい有りました。

Pb9150245s   

  
  

いまいち謎なのが、このオブジェ。
はて、何をモチーフしたんだろう?

Pb9150258s

これと同じオブジェが、所々に並んでいました。
ちょっと見、KKKにも見えるのはづづ☆彡だけ?

  
  
  

Pb9150253s

今年も居たトナカイ。まだ、クリスマスリースや鐘は付けていないけれど、
12月になったらきっと?(謎)
緑のリボンが掛かった箱は…きっとサンタさんのプレゼントsign02

  
  

そして、第二トンネルに入りま~すっnote

Pb9150236s

三角形の形をした第二トンネルは、ちょっと小ぶり。
飾られているオブジェは、第一トンネルと殆ど同じです。

  
  

Pb9150235s   

  
  
  
  

Pb9150170s   
訪れた人達、
こうしてみんな、自分撮りしたり、イルミネーションをパシャ撮りしたり。

  
  

Pb9150172s   

  
  
  
  

Pb9150230s   

この第二トンネルを抜けると、第二会場の入り口。

 

  

第二会場では、
ドイツで開発された人口オーロラ発生機に依るオーロラが見られるとあって、
¥500払って、トコトコ行きました~(^_-)

Pb9150221s

第二会場で、一番目立つこれは、「星の王子様」
白色LEDだろうけど、いったい幾つ使っている?(謎)

  
  

Pb9150227s   
星の王子様の足下のこれは…天の川?

  
  

今年も居ました~ こヤツら(^_-)

Pb9150226s   
昼間見るペンギンとは打って変わって、夜のペンギンも楽しいかもsign02

  
  

で、ウワサの人工オーロラ。
要は、ドライアイスの気化煙にレーザー光を当てて
オーロラらしきモノを夜空に描くというもの。

この晩、気化煙が散ってしまって、綺麗にオーロラが描けなかったみたいで、
肉眼視でもこんな感じでした。

Pb9150186s   
これ、最初の頃のもの。比較的オーロラっぽいかも?

  
  
  

Pb9150204s   
色は綺麗なんだけど、ちょっと散っちゃってます (;^_^A

  
  
  

Pb9150213s   
完全に散っちゃっている状態(^^ゞ

  
  
  

Pb9150214s   
ちょっと、オーロラっぽくなってきた?
これで、人影が映り込んでいなかったら、
コレはなんだー !!! って画でしょ?

 

で、この人工オーロラの最大のオチ。

投影が終わって、周りのライトアップが再開した時、
PA(音響スピーカー)から、Windows XPのシャットダウン音が流れたんですよ~
これには、その場に居たかなりの人
(少なくても、その音がなんなのか、知っている人)
皆して苦笑。
いえいえ、最高のオチでした。¥500払った価値アリかも?

 

  

Pb9150260s   
第一トンネルを外側から。
ポツンと出ている街灯が、ちょっと面白くて(^_^)

  
  

Pb9150261s   

ドームの中にも、いろーんなオブジェが掲げられていて(^_-)

  

Pb9150279s   

  

ちゃむい夜空の下を、長々と歩いていたもんで、
寒さで躰がブルブル…{{ (>_<) }}
そんな中、思わず目に飛び込んだのが、コレです。

Pb9150282s   
あったかくて、美味しかった~note

温かい飲み物は、コーンスープが売り切れだったので、
オニオンスープでした (^_^)

  
  

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

  

そそ、デジカメ携帯W53CAで撮った画を、ちょこっと。(^^ゞ

銀塩1レフとcameraデジイチとを携え、こうしてmobilephone携帯で写メしていると、
みーんなちょっと、不思議な目線、寄こすんですよ。
なしで、ケータイで撮るんだ? って視線。

Ca9391066s

  
  
  
  

Ca9391064s   

  
  
  

Ca9391063s

  
  
  
  

Ca9391062s

  

W53CAと言えども、ホワイトバランスがちょと乱れているけれど、
他のケータイで撮ったら、どう写るんだろう?(謎)

W53CAに依るこれらの画は、通常モード&露出補正アリで撮りました。

  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 14-42, and W53CA

| | Commentaires (5) | TrackBack (0)

クレマチスの丘・紅葉が揺れる日

  

秋もすっかり深まり、冬の足音さえ聞こえてきそうな、11月の丘。

朝からびゅーびゅー吹き荒れる風は、
クレマチスの丘の紅葉も、ゆらゆらゆらゆ~ら、揺さぶっていました。

Pb9140085s_2   
こちら、風に吹かれる前。TopPageに掲げた画。

  
  
  
  

Pb9140086s   
風に吹かれて、ユサユサって感じ.(^^ゞ

   
   
   
   

Pb9140103s   
これ、一葉だけ、ゆらゆら揺れているのが判るでしょ?

  
  
  
  

Pb9140109s

吊り橋の周りの木々も、紅葉し始めて。

  
  
  
  

Pb9140111s

  
  
  
  
  

Pb9140115s

丘全体が紅葉色に染まるのは、まだまだ先って感じもするけれど、

  
  
  
  

Pb9140117s

実も葉も、これから紅葉シーズンの準備ってとこ。

  
  
  
  

Pb9140119s

ゆらゆら揺れる吊り橋と、風にゆらゆら揺れる紅葉。
紅葉本番は11月下旬?って感じの、丘の自然公園でした。

  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 40-150,
  
  

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

クレマチスの丘 in 晩秋

  

秋も深まり、冬の足音さえ聞こえてきそうな11月のこの日。

朝からtyphoonびゅーびゅー、南からの風が吹き荒れ、
rainさえも風に舞う中、晩秋のクレマチスの丘、探索してきました。notes

  

JR・御殿場線では、このtyphoon強風の為、
一部区間のtrain運転、見合わせる程down
丘では、それ程まで酷く吹いていないものの、
やはり、枝葉や花びらが、風に吹かれて、ゆーらゆら
rainさえも、しとしとぴっちゃん、降り注いでいました。

こんなん日じゃ、きっと、お客、来ないよなーcoldsweats01
って時でも、駐車場整理のおじちゃん、しっかりとcar誘導案内していて。
いやはや、お疲れさまですsweat01

  

11月も中旬を過ぎると、すっかり冬支度を始めるクレマチス・ガーデン。
その入り口は、こんなんでした。

Pb9140060s_2

ソフトフィルターをcamera装着したんじゃ無くて、
エアコンの効いたクルマの中から直ぐに外へ出たら、レンズが結露しちゃってsweat02

  
なーんか、ファインダー越し、モヤっとしているなー
と思ったら、レンズが雲っていました。(^_^;)
でも、そのお陰で、超~自然なソフトフォーカス !!!
レンズが曇っている今の内にっsign02
ってんで、速攻でパシャ撮りdashdashdash

Pb9140062s_2

  
  
  
  
  

Pb9140063s_2   

  
  
  
  

Pb9140064s

  
  
  
  
  

Pb9140069s_2   

  
  
  
  

Pb9140070s

  
  

雨の日のクレマチスの丘
この雨と風じゃ、ひとっこひとり、お客さまは来ないようで、辺りはひっそり。
これから来春までひっそりとする、静かな丘の朝でした。

Pb9140072s

  

※雨滴も滴っちゃって、
  この後、ちゃーんと、レンズのメンテナンス、しましたよっ(^^ゞ

  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 40-150,
  

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

北風ビュンビュン

 

な~んか、一気に冷え込んだ1日でした。(寒)
夜になって、電線まで唸りをあげる北風。
そう、風の向き、北風に変わったんですよねぇ~
いつの間にかf^_^;

 

木枯らしって程じゃ無いけれど、吹き上げられた木の葉が、
街路を舞っていて、すっかりそんな季節。

紅葉、まだなんだけどぉ~!!!

 
 
  

この時期、やたら目立つのがこの看板や表示灯。
いよいよ、年の瀬も迫ってきた?

Ca9391061_2  
(Used W53CA by au)

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

第57回 三島・楽寿園 菊まつり~ライトアップ・銀塩編

 

三島・楽寿園で催されている、第57回菊まつり
そのライトアップの模様は、銀塩イチレフcameraαでも撮っていたのでした~(^_-)
銀塩とデジイチとを交互に使っての、ライトアップ撮り。ちょと忙しなかったsweat01dash

 

銀塩撮影画の最初、まずは、ライトアップ開始間際の薬師寺

Fh09111010   
全てのライトがまだ灯っていないもんで (こと東塔は)、細部がちょっと暗め。
背後の森の様子まで、写り込んでいるでしょ。
そんだけ長い間、シャッターを開けています。(こういうとこ、ネガフィルムの良いところup

  
  
  

Fh09111019   
それでも、手前の花壇がこんだけ映っているから、
まあ、ヨシってとこかもsweat01

でも…背後の森が、ちょっとウザったいかな?(^_^;)

  
  

Fh09111022   
全ての明かりが灯された状態。
この頃から、周りの人達もコンデジや携帯で、パシャパシャmobilephone写メを始めました。

(フラッシュを焚いて撮っている人が多いもんで、それに同期しないよう撮るのが大変 !!!)

  
  

Fh09111024   
デジイチE-510で撮った画に比べ、全体がやんわりした感じ。
てか、デジイチで撮ると、えっらいシャープな画になるでしょ?
(E-510では、画質仕上げをナチュラルの設定にしてあるけど…(^^ゞ )

  
  
  

Fh09111026   
フォトショップでフィルム・スキャンして貰ったけど、一部の画が少し青っぽくて.(^_^;)
使ったフィルム (FUJI FILM PREMIUM 400) がデーライト用だから、
このライトアップ光源だと青っぽく映るのは、致し方無いんだけど…(;^_^A  ←選択ミスsweat02

  

こういうとこ、やっぱ、デジカメの方が超~ラクっnote
色彩やホワイトバランス、撮影都度、変えられるしさ(^_^)

それでも、銀塩画ならではの雰囲気って、デジカメじゃなかなか醸し出せないかもね。
ネガ・プリントを見る度に、そう感じさせられるのでした。(^^ゞ

  
 

銀塩撮影画が好評な為、50%縮小にて1枚追加します。(^_^)
Fh0911021m

よーく見ると、東塔がピザの斜塔の様に傾いてるっしょ?
広角側(28mm)のイタズラです。
てか、こんなに湾曲したっけ?...レンズ癖を既に忘れているsweat01
 

 

ZuZu took these photographs using MINOLTA α Sweet & AF ZOOM 28-75, FUJI FILM  PREMIUM 400.
  
  

| | Commentaires (6) | TrackBack (0)

☆彡に願いを~しし座流星群

 

今月18日の未明から朝に掛けて見られるという、しし座流星群。
※1400~1500年代にテンペル・タットル彗星から放出された塵が、
 11月18日の未明~午前中にかけて地球に接近する

 

流れ星は、夜空を見上げたとき、偶然に見つけられるから、
その偶然性を尊び、流れ星に願いを掛けるもの。

昨今の流星群は、予めその軌道が計算されていて、
いつ、どこで、どの方角を見上げれば、
どの位の数が見られるか、
ぜ~んぶ、計算ずくめ。

これって、ちょっと夢、なさすぎない?
偶然性ってもの、ひと欠片もなくて、全てが全て、お膳立て済み。

こういう予測、しなきゃ良いのに...
って思うのは一人だけかな?

  
  

それでも、しし座流星群に興味有るよ~って方はこちら、
日本流星研究会のサイトをご覧下さい。
http://www.nms.gr.jp/meteorshowers/sh11leo0.html

Naoj_topics
(C) by NAOJ 国立天文台


| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

第57回 三島・楽寿園 菊まつり~ライトアップ

 

三島・楽寿園で催されている第57回・菊まつり。
その菊まつりも、いよいよnight夜間はライトアップとなりました。
その初日の11月7日、
薬師寺へのライトアップ開始のカウントダウンに立ち会うべく、
夕方から楽寿園へGodashdash

Ca9391054s
(楽寿園・北口傍の、ライトに照らされた花壇  by mobilephoneW53CA)

  

17時45分から「薬師寺」のライトアップが始まると有って、
園内には既に、その時を待ち侘びる人達shadowがわんさか?
早くも、moviecamera撮影ポイントの場所取りをしている人も居て、
いやはや、椅子取りゲームみたいな雰囲気sweat01
皆して我先にrun…です。

 

そして、いよいよ、定刻bellの17時45分。
園内放送のカウントダウン・アナウンスkaraokeに、みんなで声を合わせ、

サン

 

  

ニー
   

   

  
イチ

 

  

ゼロ sign03

   
   

見事、こうして薬師寺のライトアップが始まりました~♪

 

Pb9070034s   

  
  
  
  
  

Pb9070017s   

  
  
  
  
  

Pb9070008s   

  
  
  
  
  

Pb9070011s   

  
  
  
  
  

Pb9070020s   

ライトアップされた薬師寺の周りには、cameraを携えたおじちゃん・おばちゃんの他、
mobilephoneで写メしている人達もいっぱいsign03
人集りの多い中、人の頭を避けて撮るのに、いやはや、苦労した~coldsweats01

  
  

そんな人集りの薬師寺を後にし、次の被写体の場所へGosign03
そう、夜菊ですよ、夜菊note

  

Pb9070035s   

  
  
  
  
  

Pb9070049s    

前回の、昼間撮りに来た時には、
まだまだ花びらが形良く開いていたのに、
この晩の菊の花のかなりは、花びらの形が崩れていて…sweat02
1週間の内に、だいぶ様子が変わっていました。

  
  

Pb9070056s   

  
  
  
   
  

Pb9070058s   

黄色な花が多い今年の花壇。
ライトアップされた中では、こんな感じでやんわりhappy01

   

そそ、薬師寺のライトアップが始まるまで、
この蝋燭の灯りが、唯一の灯火でした。

Ca9391048s

(by  mobilephoneW53CA)

   
   

夜菊の方はちょと無念だったけれど、
薬師寺の方は、カウントダウンにも立ち会えて、感激~sign01

銀塩cameraイチレフ α Sweetでも撮ったので、そちらはフィルムスキャン後のUp(^^ゞ

 

次のライトアップ場所は、11月20日から始まる、
修善寺・虹の里~秋のもみじライトアップです。
時の栖も、そろそろ始まる頃かな?

  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 40-150, ZUIKO ED 14-42, and W53CA
 


| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

奏でる人びと~吹奏楽クイズ編(^_-)

  

11月3日、三島市内で催された三島大通り宿場まつり

その中のイベントのひとつ、吹奏楽を奏でる人びとです。

  
  

って単純に掲げちゃつまらないから、今回はクイズ編

これら、奏でている楽器の名前は何でしょう?

全問正解者には、豪華絢爛な賞を贈呈sign02

  
  

(1)
まずは、この楽器。
奏でる姿は、何処から見ても優雅に見えてup

Pb9030843s   

  
  

(2)
この楽器を奏でている姿って、凛々しさが伝わってくるかもsign02

ソロで奏でると、とってもカッコ良くて、
この演奏の前に、別の学校の女子高生が、ソロでこの楽器を吹いていましたnote

そう言えば、ある映画の中にもそーいうのが有って、
その映画では、アランフェス交響曲をこの楽器でソロ演奏するシーン、
それが、とーっても良かった(^_^)

Pb9030844s   

  
  
  

(3)
吹奏楽では、縁の下の力持ち的な存在shine
でも、この楽器が奏でる音が有るからこそ、曲が引き締まるワケで(^_-)

Pb9030849s

  
  
  
  

(4)
この楽器を唄った童謡、有りますよ~(^_-)
各パートの中では、最もその数が多い楽器notes

Pb9030866s

  
  
  
  

(5)
これはもう、一目瞭然かな?
吹奏楽とは言え、この種の弦楽器も登場します。
この楽器も又、縁の下の力持ち的な存在。

Pb9030868s

  
  
  
  

(6)
ソプラノ、アルト、テナー、バリトンなど、音域別にいろいろ有る楽器。
JAZZでは、必ずっていうほどフューチャーされる楽器かも。

Pb9030875s

  
  
  
  

Pb9030877s   

  
  
  

(7)
この楽器も、マーチングでよく見掛けるでしょ?
もう一枚の画を見れば判明?

Pb9030879s   

  
  
  

Pb9030881s

  
  
  
  

(8)
金管楽器の中では、ちょと変わった奏法のこの楽器。
スコアと、周りを囲むギャラリーの姿まで映っちゃってるし(^^ゞ

Pb9030885s   

  
  
  
  

(9)
この楽器は、ちょっと微妙~かな?
でも、吹奏楽OBやOG、現役の方々なら、きっと判るはず(^_-)

Pb9030887s   

  
  
  
  

(10)
この楽器も又、ガッコウの音楽室で見たでしょ?
でも、下にパイプが無いから、そこんとこ、間違えないように !!!

Pb9030948s   

  
  
  
  

(11)
これ、一番簡単かも?
個別名でも良いし、セット名でも良いですよ~

Pb9030954s   

  

てなワケで、吹奏楽で奏でられるいろーんな楽器を接写しました。
奏でている姿って、結構に絵になるんですよ。
見ていても(聴いていても)notes

  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 70-300

  

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

ゲンキ出そうよ!

 

花の金曜日と云われるようになったのは、いつ頃のことから?

そんなハナキンの今宵、街中には家路を急ぐ人がいっぱいで、
居酒屋や食処の前には、人だかりが無くて…(^_^;)

いつ頃から、週末のこの日、
夜の街並みが、こんなにも静かになったのやら。

きっと、かのリーマン・ショック以降なんだろうけど、
例年なら、クリスマス・ムードさえ漂うこの時期に、

 

この静けさは一体、なに?

 

って感じ(?_?)

もっと、ゲンキを出そうよ! ニホンジン !!!

 

Ca9391012s
(三島・ゆうゆうホールの、からくり人形時計)

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

奏でる人びと~飛龍太鼓編

 

11月3日、三島市内で催された三島大通り宿場まつり

その中のイベントのひとつ、飛龍太鼓を奏でる人びとです。

 

Pb9030699s

この人、こう見るとすっげーマッチョ? いろーんなところ、筋肉もりもり(^^ゞ

 
 

Pb9030794s

 
 
 
 

Pb9030795s  

 
 
 
 

Pb9030798s  

 
 
 
 

Pb9030806s  
すんごい 長くて細いバチsweat01

 
 
 

Pb9030817s  
こうして見ると、奏でる姿そのものが、ゲージュツしているかも?

 
 
 

Pb9030821s  

 
 
 
 

Pb9030824s  
いかにも、楽しんでバチを握っているって感じ、するでしょ?

 
 
 

Pb9030826s  
おっきな和太鼓を一打ち。この一打ちが腸まで響くんですよっsign01

 
 

躰の奥底まで響く和太鼓の音は、こうして奏でられるからこそ、
伝わってくるんでしょうね~(^_-)

 
 

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 70-300

 
 

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

三島大通り宿場まつり

文化の日の今日、
全国、あちゃこちゃでいろんなイベントが催されたワケだけど
(隣町・函南でも珍イベント)
水の都・三島では、「三島大通り宿場まつり」が開催されました~note

 

市内の本町通を歩行者天国にして、大社前から広小路まで、
露天有り、フリマ有り、各グループのイベント有りで、盛り沢山sign03
じっくりと見入ってしまうイベントが多かったもんで、
細かいところはパスして、ひたすら目に留まったイベントだけ堪能。
細かいレポートは、たぶん、
コミュニティーFMのVOICE CUEがすると思うから、そっちに任せてと…w

 

まずはこれ。
お馴染みの猿回し

観客から急遽引っ張り出された、この子が抱いている?猿さん。
これから何をすると思う?

Pb9030678s

  

実はですね~ こうなりました。(^^ゞ

 
 

じゃーんぷ !!!
Pb9030679s

抱いていた猿クン、棒高跳びにチャレンジして、
見事、この子の頭上のバーを飛び越えた瞬間up
この子が目を瞑っているのは、怖かったからsweat02…じゃないですよっsign03
予め、目を瞑っていてくださいね~っと、猿使いのお兄さんに言われたから。
後ろにいる人達の表情が、これ又、オモロ~でしょ?

 

Pb9030682s  
(ゆらゆら揺れる、配られる前の風船。解き放たれて、空へ舞い上がった風船も多々)

 
  

かなり長い時間、聴き入ってしまったのが、このイベント。
飛龍太鼓

Pb9030696s  

 
 
 
 

Pb9030719s  

 
 
 
 

Pb9030735s  

 
 
 
 

Pb9030738s  
しっかり、自分の世界に入り込んでいるsign02

 
 
 

Pb9030777s  

 
 
 
 

Pb9030787s  

 
 
 
 

Pb9030792s  
右奥のお姉さまに注目sign01 何故か観客に向かって写メしているけれど…
お姉さまのお子ちゃまが、その先に居たんですよっsweat01

 
 

Pb9030796s  

 
 
 
 

Pb9030808s  

 
 
 
 

Pb9030809s  
和太鼓の音って、腸まで響いてきて、やっぱえぇわぁ~(^_^)
ずんずん、躰の芯まで響いてきてup

 
 

Pb9030813s  
この人が横笛を吹くって、ちょっと意外でしょ?

 
 
 

Pb9030816s  
でも、すっげー 上手かったnote

 
 

Pb9030814s

 
 
 
 

Pb9030819s  
この子も、バチを握る傍ら、可愛らしい音で、横笛を吹いていました(^_-)

 
 
 

音を奏でるイベントには目が無くて、ついつい立ち止まってしまう。
こっちは、市内の学校の吹奏楽部による、ストリート演奏です。

Pb9030952s

所謂、B編成吹奏楽の、クラのパート。

 
 

Pb9030835s
こちらは、四重奏。

 

Pb9030842s

(この2枚、ちょっと、ソフトフォーカス処理してます)

 
 

Pb9030851s  
トロンボーンに映るスコアと観客。魚眼みたいでしょ?

 
 

いっぽう、こちらは、
自治会有志に依る、三島シャギリの超ロングバージョン(^^ゞ
めっぽう、長かった~coldsweats01

Pb9030932s  

 
 
 
 

Pb9030919s  

 
 
 
 

Pb9030927s  

 
 
 
 

Pb9030930s  

 
 
 

Pb9030940s

 
 
 
 

Pb9030944s  
延々数十分の間、こうして三島しゃぎりが奏でられていました~
みーんな、輪になって、夏祭り以来のはしゃぎようnotes
やっぱ、こういうのってウレシイし、楽しいnote

 
 

Pb9030945s

お子ちゃまたちには、これら風船が楽しかったかもsign02

 
 

そんなこんな、またまた駆け足で掲げた「三島大通り宿場まつり
今回は「奏でる人達」をテーマにしてcamera撮ったので、
(此処に掲げたのは、ほんの一部ってコト…(^^ゞ
近日中に続編をUpしますhappy01

 
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 70-300、ZUIKO ED 40-150

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

これって同志同類かも(^^ゞ

今宵の会社帰り、三島駅trainプラットホームで、
発車する電車や、
電車に駆け込み乗車runする人を、パシャ撮りしていた女性がいたけれど、
これって、以前ここに掲げた画を撮った時と同じ情景じゃんけsign03
って、思わず嬉しくなっちゃいました。happy01

同じ考えの人、同じ感性を持った人って、やっぱ居るんだぁーsign02
って。

 
同志同類 かもね(^_^)

 

今宵、コンデジcameraで撮っていた人、
思惑通りのスナップ、撮れたかな?

 

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

…と、これを11月2日の晩にUpしようとしたら、ココログが大渋滞dashdashdash

 
(ここんとこ、また、大渋滞dashが目立ってきたぞーsign01 >ココログ)

 
しかたなく、今朝になってのUpってワケでsweat02
でもでも、今朝方の富士山がこんなにすっきり雪化粧だったから、
それはそれでヨシかもhappy01

P19060738s

ZuZu took this photograph using DMC-LX1.

 

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

第57回 三島・楽寿園 菊まつり~リベンジ編w

 

三島楽寿園で催されている菊まつり。

昨日撮り忘れた、もとい、撮れなかったカットを補完すべく、
今日もトコトコ、伊豆箱根trainに乗って行ってきましたdash

昨日はbicycleで行ったから、南口から入園したけれど、
今日は駅のそば、北口から入園dashrun
昨日以上に、お子ちゃま達がいっぱい居て、
はて、今日は何の日?
それは、後で判明することにsign02

何はともあれ、三島市民特権?の無料入園券を差し出して、
リベンジの場へ向かったのでした。coldsweats01

 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

 

昨日camera撮り忘れたカットのひとつ。
それは、園内の紅葉。

この時期になると、どこかしら、紅葉づいているハズなんだけれど…
と、頭上を(((‥ )( ‥)))しながら脇道へ入って行ったら、
有りました、ありました。これnote

P19060725s  
まだまだ歪な紅葉の感じが良いかも?notes

 
 
 

で、今日もまた、菊のテレマクロ画をいくつかパシャ。
大梅じゃなく中梅で撮ったので、そこそこのマクロ画かもsweat02

Pb9010616s  
やっぱ、この手の菊、好きだぁ~(^_-)

 
 
 
 

Pb9010618s  

 
 
 

昨日はsunの向きが悪かったもんで、camera撮るのを諦めた一品。

Pb9010623s  
ちょっと不思議な感じの花びらでしょ?

 
 

そして、本日最大の目的 sign02
ちゃーんと正門から行きます。(笑)

Pb9010673s

 
 
 
  

定番の正面視。w

Pb9010586s  

 
 

この日は、ロバの乗馬体験日だったもんで、
ロバさんたち、束の間の休息中~notes

Pb9010587s 「なぁー おい。
 また、あのわんぱくガキらを乗せてやんなきゃならにゃーのかなー?」

と、喋っていたかどうかは、判りません。
でも、わんぱく相手に大変そう…(;^_^A 

 
 

Pb9010599s  
写生している人(左)と、ケータイmobilephoneでパシャしている人。
この日は、親子で写生の日だったもんで、あちゃこちゃで写生している姿が。

 
 
 

Pb9010647s  

 
 
 
 
 

Pb9010652s  

 
 
 
 
 

Pb9010667s  

 
 
 
 
 

Pb9010672s  

 
 

そそ、紅葉の葉を求め、園内を彷徨いていたら、
こんなん秋の実、Getしちゃいました。happy01
さてさて、誰のお土産になるんだろう?

P19060729s  
こうして、屈んでcameraしている時でも、上からぽとぽと落ちてきて、
痛いの何のって !!!
粒はちっちゃくても、バカにはできませんよっsign03

 
 

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 40-150, ZUIKO ED 14-42,
and DMC-LX1

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

沈まぬ太陽

ここ1ヶ月の内に観たシネマ、3本目。

沈まぬ太陽~魂が、震える。

 

いやはや、長かったですよ。
上映時間、202分。(3時間半弱)
途中、10分の休憩があるにせよ、これだけ長い上映時間は久し振り。

今まで観た中で一番長かったのは「風と共に去りぬ」だけど、
あの時も休憩って有ったような…
(以前、リバイバル上映で観たんだけどさ)

 

で、この沈まぬ太陽、
山崎豊子・原作の作品、映像化される事は無いだろう…
と云われていたものの、こうして映画となったワケだけど。
会社社会の理不尽、世の中の理不尽、
これでもか!これでもか!!! って位、浴びせられて。(^_^;)
 
真っ赤な夕陽は、沈みそうで沈まない…のかも(^_-)
 
Photo_3

(C)2009 「沈まぬ太陽」製作委員会
 
 
公式サイトは、こちらです。
 
 

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

引き出しの中のラブレター

 

サブタイトルとして、「あなたの言葉を、待っている人がいます」

これ、ラジオの深夜放送に填った事のある人なら、
ぜぇ~ったいに必見 sign03

舞台となるFM局の、番組制作の裏側や制作状況、
深夜放送を耳囓った?頃の思いが、込み上げてきちゃいます。

そして、このサブタイトルが示す番組そのもの、
リアルにこの番組が有ったら、リスナーになること、確実かもsign02

常盤貴子が演じるパーソナリティーが、妙にツボに填っていて、
これってもしや、リアルに放送してるんじゃ?
って錯覚、シネマを観ている最中、感じちゃいました。happy01

Photo_2
(C)2009 引き出しの中のラブレター製作委員会

 

公式サイトはこちらから。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

カイジ ~人生逆転ゲーム~

考えろ 裏をかけ。
そして未来を手に入れろ。

なるサブタイトルの、この映画。
原作は、ヤンマガに掲載されて以来、人気コミックとなった
福本伸行によるもの。

てかさ、主演の藤原竜也クン、
Lの時の面影が強すぎて、この役、ちょっと違和感が有り過ぎ !!!
まあ、このガイアをもって
演技の幅を広げようって思惑も有るんだろうけどさ。
ちょと馴染めないかも。sweat01

主題歌と劇中歌をYUIが担当しているから、そこんとこはヨシhappy01

Photo
(C)福本伸行・講談社/2009「カイジ」製作委員会

 

カイジのオフィシャルサイトは、こちら(^^ゞ

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

« octobre 2009 | Accueil | décembre 2009 »