« 酒処・酔い処 | Accueil | 侮れない冬山登山~冬の富士山 »

小沢クンと天皇特例会見

 

先日の、中国・習近平国家副主席の天皇陛下との会見騒ぎ。

あれって、素人見、やっぱ小沢クンの論理の方がおかしいよ。
立法化されていない内規とは言え、
原則1ヵ月前までに、宮内庁の了承を得るってところ、
数日前になって強引に会見の段取りをさせてさ。

 

今まで、どの国の首相とて、
原則1ヵ月前迄には事前承諾を得ていたにも関わず、なして中国だけ特例?
傍目、特例としか言いようの無い強引さもさることながら、
その前に、総勢100名を越す大訪問団を引き連れての訪中。
軸足を完全に中国へ向け、来日に当たっては特別会見のごり押し。
小沢クンが何を言おうと、民間人の目にはそう見えるけどさ。

宮内庁長官の声明は、ちょっと大人気なかったけど、
それだけ圧力を掛けたって、証じゃない?
鳩山クンの逆転決定も、押し切られた挙げ句って感じもするし。

それ以上に、
前原誠司国土交通相の
元首相、自民党の方から要請が首相官邸に届いた」なんちゅう珍声明は、
正に『顧みて他を言う』かも。
内閣支持率、これでまた、ぐっと下がるんだろうな、きっと。

 

|

« 酒処・酔い処 | Accueil | 侮れない冬山登山~冬の富士山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22019/47039477

Voici les sites qui parlent de 小沢クンと天皇特例会見:

« 酒処・酔い処 | Accueil | 侮れない冬山登山~冬の富士山 »