« décembre 2009 | Accueil | février 2010 »

janvier 2010 posts

梅は咲いたか桜はまだかいな 2010-Ⅱ(熱海梅園&あたみ桜)

 

熱海梅園と、早咲きのあたみ桜
観光客でごった返す中、トコトコtrainを乗り継ぎ行ってきました~

意外と知られていないようだけど、熱海梅園へは、
JR熱海駅でJR伊東線に乗り換え、来宮駅下車run徒歩5~6分。
この場合、JR運賃は熱海駅までで良いんですよ。
皆、列車内とか来宮駅で精算しようとしていたけど、
精算の必要はナシ。(東海道本線と伊東線との二重戸籍区間の為?)

その熱海梅園の開花は、ざっくり4~5分咲き。
まだちょっと早いかも?って感じを受けながらも、
梅園の中は、ホントshadow人混みだらけでした~(;^_^A

 

Caa391136_1139   
まだ、疎らって印象、受けるでしょう?

その熱海梅園の開花と、海岸通りのあたみ桜の開花模様、
余りにも撮った枚数が多いので、
コンデジ編デジイチ編花と鳥編とに3分割してUpです(^^ゞ

  

第一弾は、コンデジcamera(DMC-LX1) & 携帯mobilephone(W53CA)編coldsweats01
主に、マクロ画と広角画になりますよっ
(デジイチcameraE-510は、例に依って70-300mmを装着しっぱだったしsweat02

 

P1a070348s

  
  
  
  
  

P1a070352s   
花の名前、忘れちゃったけれど、余りにも可憐なので、
皆してcameraパシャパシャ マクロ撮りnotes

  
  
  

P1a070355s

  
  
  
  
  

P1a070359s

  
  
  
  
  

P1a070361s

  
  
  
  
  

P1a070362s

cameramobilephoneパシャ撮りする人達に超~人気の枝sweat01
次から次へと、こうしてパシャ撮りする人が後を絶たなくて、
ホント、順番待ちってところ(;^_^A

  

P1a070365s   
デジイチcameraでパシャ撮りした後、コンデジcameraでもパシャ撮り、しましたよ。
ポジション、散々、待たされたしぃ~(^^ゞ

  
  

P1a070368_369   
これらの画は、合成画でもトリック画でもなく、
右下の子供が、こうして水遊びを始めるまで、
cameraパシャ撮りしているふたりのポジション、変わらなかったって証(^^ゞ

  

P1a070371s   
逆光で、透かし撮り~note
コンデジでもここまで巧く撮れて、ちょっと満足sign02(^_-)

  
  

P1a070375s   
こちらは、側光の画。画構成がまとまって無い…sweat01

  
  
  

P1a070382s   

  
  
  
  

P1a070378s   
右上・建物の左横に、早咲きの桜が咲いているの、判るかな?
この桜の下に立ち止まり、見上げる人が後を絶ちませんでした。

  
  

P1a070379s   
こうして見下ろすと、人影shadowも疎らって感じがするけれど、
入り口の方は、人混みでごった返し。
観光busの団体さんが、これから入園!!! ってんで、入り口で屯っていたし(^_^;)

  

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...

  

そんなゴッタ返しの熱海梅園を後にして、busであたみ桜の咲く地、
糸川遊歩道まで移動~
銀座」の停留所で降りれば、目の前には見事に咲き誇ったあたみ桜sign03

 

P1a070386s

糸川沿いに咲くあたみ桜は、全42本。
開花基準木は満開だけど、かなりの枝は8分咲きでした。

  
  

Caa391143s

あたみ桜の開花基準木(これ)は、R135沿い「銀座」停留所の前に有って、
街の中を散策する観光客が、皆してこの桜をバックにcameramobilephoneパシャ撮り~
そそ、メジロやヒヨドリも、ガサガサ、枝を揺すっていましたよっ(^^ゞ

  

Caa391142s   

こういう処で、デジイチcameraやイチレフcameraに、どでかいレンズを装着して携えていると、
道行く観光客から頼まれる事、多くって…(;^_^A

 

あの~ すみません。コレで撮ってもらえますか?

と言いながら、持参のコンデジcameraを手渡すワケよ。
デジイチ・イチレフ使い+でかいレンズ装着=写真愛好家=撮影が巧い
みたいな公式でさsweat01

 

日頃、使い慣れているコンデジやデジイチ・イチレフならまだしも、
始めて触るコンデジの機種には、ちょっと戸惑うワケ。

手渡されるコンデジ、その殆どはAUTOモードの設定。
しかも、顔自動認識の機種が殆どでさ。
PモードかAモードにして、少し露出補正したいけれど(出来ない機種もアリで…)
そういうこと、カチャカチャ遣ってる余地無いから
(コンデジ持って、モタモタ設定していたら、不安げに思われるでしょ?)
構図だけ、無難な?記念撮影構図にして、パシャ・パシャ。(最低2枚は撮る)
今日も、何組か、撮ってあげましたよ(^_^;)

  
  

てかさ、熱海市観光経済部の方々、
週末や休日に、こうした観光客に対して
記念撮影のcameraパシャ撮りサービスをしてあげれば、
熱海市の印象、一気に好感度Upかもsign02

熱海の住人じゃ無いから、これ以上、
熱海市の好感度向上に寄与したくは無いけれど、
三島市内なら全くオーケーpaper(^_-)
水の都・三島で、
オリンパスのデジイチcameraに、どでかいレンズを装着している人、見掛けたら、
お気軽に声を掛けて下さい。
記念撮影のパシャ撮り、快くお受け致しますhappy01

  
  
  

ZuZu took these photographs using LUMiX DMC-LX1 & W53CA by au
  

 

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

中鷺クンの朝飯、蒼鷺クンのブランチ

 

朝方、
何処からともなく飛んできた中鷺クン。

  

Pa1300553s   

河川へ降り立ったと思ったら、捕食の開始~♪

中鷺クンの、restaurant朝飯です。

  

Pa130_595_595_611_612s   
しっかりと小魚を捕まえたようで…

まいう~note
(既に死語か?)と、叫んだかどうかは別として、  
すっかりご満悦の様子(^_^)

  
  

一方の蒼鷺クン、
辺りをウロウロ(((‥ )( ‥))) (・・)(・・)キョロ

Pa1300569s   

探し回ったものの、restaurant獲物が見当たらないsweat01

場所変えべぇ~dashdashdash

ってんで、突如、パシャパシャと(^^ゞ

Pa1300582s   

  
  

暖かい、陽が当たる方に場所を変え、
羽を広げて、ダイブの準備?
…かと思ったら、単に羽を乾かしていただけ~(;^_^A

  

Pa1300585s   

  
  
  

あちこちウロウロ(((‥ )( ‥)))歩き回っても、
蒼鷺クン、なかなか、ブランチには有り付けないみたいで(^_^;)

Pa1300622s   

  

時々、クチバシを川面にジャイブするけれど、
獲物Getsign03 …には至らず…coldsweats01

  
  

Pa1300625s   

いーかげん、腹へったぞぉぉぉ~annoy

と騒いでいたのかどうかは判らないけれど、鷺声をあげて飛び出し !!!

  
  

Pa1300626s   

すぅ~っと、
向こうの河川の合流地帯の方へ
飛び去ってしまいました(;^_^A

  
  
  

Pa1300607s   
そんな、鷺たちの一部始終eyeを見ていたコヤツcoldsweats01

アイツら、バシャバシャ、オイラの獲物達を脅かしやがって、
ちっとも獲物が居やしないやっ…
annoy

  

と言いたげに、
しょぼーんと、川面を見つめていたのでした。(^^ゞ

  
  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 70-300
  
  

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

朝陽を浴びて、再び

 

前回の「朝陽を浴びて」が、
余りにも富士山の雪化粧、崩れ放題だったもんで、
雪化粧の綺麗な今朝、
再び、朝陽を浴びて、だんだん朱色に染まっていく姿、
連結画にしてみました。

 

明け方、6時半から6時45分位に掛けての、朝焼けの様子です。

 

P1070253_294s

  
  
  

そして、やはり、この朱色が一番!!! ってんで、これ。(^_^)

  

P1070297s   

  

ZuZu took these photographs using  LUMiX DMC-LX1
 
 
 

| | Commentaires (1) | TrackBack (0)

難儀な一日(^_^;)

 

東海道新幹線bullettrainを、今日の夕方以降利用した方々、
ホント、お疲れさまでした~(^_^;)

と言うづづ☆彡も、すっかり、あの列車遅延にハマッたひとり(;^_^A

 
 

今日の列車運行、
朝方はこの濃霧で、どのtrainbullettrain路線も徐行運転。

P1a070249s

  
  

地元私鉄も、ノロノロ走っていて、
こんなんお知らせまで掲示.(^^ゞ

  

Caa391130s

約3分の遅れとは有ったけれど、実際は2分だったし。
(しっかりと、計りましたよぉ)

で、今日は東京の客先で午後から打ち合わせだったもんで、
会社でひと仕事こなしてから、三島駅へGodashdashdash
と思ったら、予想外のtelephone問い合わせ攻撃sweat01
出発予定時刻をとうに過ぎ、やっと三島駅へ着いたら11時半。

ありゃりゃ…これじゃ、アポ時間に遅刻だな…coldsweats01

ってんで、先方にその旨、連絡を取り、
bullettrain新幹線待ちの間に、restaurantランチタイム~
aikoさんが言ってた、駅北のドトールでランチです。

Caa391131s

えっ…囓った跡が有るって?
キャハキャハ!!(^Q^)/""
一口食べてからmobilephoneパシャ撮りしました(^_-)

  
  

で、顧客shadowとの打ち合わせも夕方無事に終わり、
さぁ~って、きゃあろー(帰ろうの三島弁)ってんで、JRへnotes
そしたら、駅ホームで不吉なアナウンスがsweat02

 

東海道新幹線は、ただいま、運転を見合わせています

 

えっ? ...?^^);・・)?ロ_ロ)?ear
って、思ったものの、そのアナウンスは再び、流れなかったから、
東京駅までルンルンnote、山の手線に乗っていたけれど…

 

東京駅の、東海道新幹線改札まで来たら、
普段の週末以上のゴッタ混みsweat02
その人混みを、掻き分け掻き分け、改札機の前まで来てみたら…
あじゃ~ 東海道新幹線、
品川~小田原間、列車運転見合わせsweat01
えっ?...?^^);・・)?ロ_ロ)? 架線切断で停電し、列車点検中sign02

  

(^_^;)\(・_・) オイオイ

  

ってんで、暫く改札の前で待っていたら、
こだま号が運転再開ってんで、急ぎ足でホームへrun
そしたら、既にホーム上はbullettrain乗り込もうとする人で、またまたゴッタ混みannoy
乗れるんかんなー って、待ち行列に加わって、
やっとこさ、帰りのこだま号に乗り込んだのでしたnotes

Caa391132s

人混みの中でmobilephoneパシャ撮りしたので、ボケボケだけど、
一応、証拠写真って事で…(;^_^A (17:45分頃撮影)

  

14:46発のbullettrainこだまが東京駅を発車したのは、18時ちょっと前。
それでも、品川駅へ着くまでの間、何回も止まったり、徐行したりで、
普段なら5~6分で着くところ、20分強、要したしcoldsweats01
品川から新横までも、途中、止まったり、徐行したりで、
やはり30分程掛けての運行。

こりゃ~ 三島まで着くには2~3時間、掛かる?
在来線で帰った方が早かった?

  

などと考えながらも、車内の人混みの様子をじっくりとeyeウォッチング!!!

ケータイで、待ち合わせの人に電話を掛けまくる人、
メールを打ち続けている人、
ワンセグに見入っている人、
ひたすら、居眠りしている人、
いや、ホント、様々。

 

そんな車内ウォッチングeyeをすること、1時間半。
やっと、三島駅まで辿り着いたのでした~up
普段なら、東京~三島間はbullettrain1時間弱。
30分超過なら、まずまずってとこだけど、
bullettrain列車そのものは3時間50分遅れの運行だってことで、
三島駅のゲートでは、新幹線乗車券が返却。
そう、特急料金の払い戻しの為です。

  

なんだかんだ降り注いだ災難の数々。
ホント、難儀な一日でしたよ…(^^ゞ

  
  

ZuZu took these photographs using LUMiX DMC-LX1 & W53CA by au
  
  

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

ウミネコとカモメ、そしてトンビ

 

熱海サンビーチでの本来の目的flair
それは、熱海港の防波堤に群がるウミネコやカモメnotes

時々、群がっているウミネコやカモメが一斉に飛び立って、
ちょっと異様な光景になることも。
一斉に飛び立つと、こんなん感じで…sweat01

Pa1240424s   
右側の防波堤から、一斉に飛び立った瞬間。
E-510cameraのスタンバイ前、一斉に飛び立ったもんで、70mm(銀塩140mm相当)でパシャ

左側の防波堤からも、同じくらいのウミネコやカモメが飛び立って、
何だなんだ何だ? って感じでsweat02

  
  

Pa1240428s   

  

時々出航する、ヨットや観光船の後を追い掛けて、
ささやかながら、お見送り~sign02

  
  

Pa1240438s   

  

以下、ウミネコやカモメの優雅な飛翔と、
トンビの戯れとを、いくつか掲げますね~(^_-)

  
  

Pa1240465s   
着水、間近sweat01

  
  
  
  

Pa1240472s   
ジャスピンだけど、背景がちょっとうざったいかも?(;^_^A

  
  
  
  
  

Pa1240477s   

  
  
  
  
  
  

Pa1240479s   

  
  
  
  
  
  

Pa1240500s   
入港する観光船の後を追っかけて、皆してぐるぐるnotes

  
  
  
  
  

Pa1240503s   

  
  
  
  
  
  

Pa1240507s   

  

この2羽、ずぅ~っと、こうやって戯れていてさ。(^^ゞ
仲良しコンビ?

  
  

Pa1240510s   

  
  
  
  
  
  

Pa1240512s   

  

バタバタバタ…と、堤防の上を飛び回る仲間を、
ぽつり一羽が(((‥ )( ‥)))と。(^_^;)

  
  

Pa1240517s   

  
  
  
  
  
  

Pa1240519s   
今はまだ、越冬の地として此処に居るけれど、
もう少し温かくなると、繁殖地へ戻るのかな?

熱海の海は、ポカポカ、温かい陽射しの下だったし、
今だ当分、この海岸を占拠、しているかもsign02

  
  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 70-300
  
  
    
※レンズは、
ZUIKO ED 70-300の他、ZUIKO ED 40-150を持って行ったにも関わらず、
 結局、使ったのは
ZUIKO ED 70-300だけ。
 熱海桜は
ZUIKO ED 40-150で撮ろうとしたけれど、交換するのがめんどくて…(;^_^A
 手抜きしちゃ、ダメですよね.(。_・☆\
  

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

朝陽を浴びてホンワカ(^_^)

 

朝方の寒さが、まだまだ厳しい昨今。

それでも、朝陽をいっぱいに浴びると、暖ったか~note
って気分に浸れて、ホンワカ(^_^)

 

朝の電車に乗り込む前、
下りの電車を見送った時に受けた朝陽は、
正しく、暖ったか~な陽射し、そのものでした。

冬将軍が時々、猛威を奮う中、
いっぽ一歩、春の足音が近づいている、
そんな感じをマジマジと受けた朝でしたnotes

Caa391129s

ZuZu took this photograph using EXiLiM W53CA by au 

 
 

※携帯で撮ったこの画像。
 撮った時の携帯画面は、まともに入る太陽光の為、
 画面は真っ白(^^ゞ
 でも、たぶん、こうして撮れているだろうなー
 ってんでシャッターを切ったら、思惑通り、
 はっきりとしたハレーションも写っていて、ちょと満足♪
 こういうシャッターチャンスは、
 いつも携えているコンデジをスタンバイさせる間もなく、突然訪れるから、
 常にポケットの中に有る携帯は、便利。
 ポケットから出してシャッターを押すまで、僅か2~3秒。
 コンデジをショルダーから出してスタンバイするのに、5~6秒。
 たかが2~3秒差とは言え、この差は大きいかも。

 コンデジLUMiXで撮れば、空の青が、もっとキレイに撮れたハズだし、
 ハレーションも、もう少しキレイに写り込んだハズだけど、
 一瞬のチャンスは逃せられない…
 撮ってなんぼ…かも(^_-)

 
 
 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

梅は咲いたか桜はまだかいな 2010-①

 

熱海梅園では、梅祭り真っ最中の先週末。

梅も良いけど、熱海桜もそろそろでは?
と思い、熱海サンビーチまで偵察してきましたdash
そしたら、海岸に咲く熱海桜、既にこんな感じ!!!
早咲きで有名な河津桜と、良い勝負かも?

  
  

P1a070241s   
コンデジcamera DMC-LX1独特の、ポップな色合い(^_^)
海の碧が、爽やか~っ、て感じでしょ?

  
  
  

P1a070246s

日本のコートダジュールと揶揄されるのも、
きっと、こういう光景からsign02

  
  
  

Pa1240409s   
港を出て行く船を、ウミネコやカモメ達が見送りです。
(向こうに見えるのは、初島)
※以下、cameraE-510で撮影。ウミネコやカモメ達の画は、後程Up予定…(;^_^A

  
  
  

Pa1240412s   

  
  
  
  
  

Pa1240470s   

そそ、肝心の熱海桜
Upで撮ると、こんな感じでした~(^_^)

  
  

Pa1240416s

白い雲を背景に(^_-)

  
  
  
  

Pa1240420s   
更にZOOMすると、すっかり咲き誇っていて、今が旬って感じnote

  
  
  
  

Pa1240526s   
お得意の?テレマクロ画sweat01
蝶や蜂や小鳥が群がっていたら、最高だったけど、それはそれ。
見事な咲きっ振りでしょsign02

  
  

Pa1240531s   
枝に依っては、まだまだ蕾が目立つけれど、
早咲き桜、完全に開花sign03 ですよ(^_^)

  
  
  

Pa1240541s   
そんな、春を思わせる昼下がり、
ワンちゃんも嬉しそうに、砂浜を走り回っていました~notes

  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 70-300,
and LUMiX DMC-LX1
  
  

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

朝陽を浴びて

 

今朝方の富士山。
朝陽を浴びて、だんだん、朱色に染まっていく姿を、
時を変えて撮ってみました。

三脚を構えての定点撮影では無いので(コンデジ手持ち)
画毎、富士山の位置が違うけれど、
その雰囲気は判るかも?

6時30分から6時37分に掛けての、
朝陽に染まる色合いが変わっていく、時の経過です。

  

Pa1_217_221_229_234s   

一番下ぐらいの朝陽が、やっぱ、お気に入り~♪

この時間帯を過ぎると、朝焼けが終わっちゃいます。

  
  

P1070235s   

  
  

ZuZu took these photographs using  LUMiX DMC-LX1
  
  

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

柿田川シネマ クラシック フェスティバル

  

今日から始まった、柿田川シネマ クラシック フェスティバルsign03

  

Caa391128s

  
  
  

初日の今日、予め前売り券をGetして、
あの「2001年宇宙の旅」、観てきました~note

  

Caa391127s

  

スタンリー・キューブリック監督によるこの作品、
アーサー・C・クラークとの共作だけど、
何回movie見ても、やはり、謎が謎を呼んで、
今日、久し振りに観たら、やはり謎のままでした。(^^ゞsweat01

このslate作品の解釈に関しては、いろーんなところに、その解釈が有るけれど、
どれを読んでも、そーなのかなー?
って、疑問がいっぱいでthink
科学的考証、音楽的考証、人類学的考証、
いろいろ、有りますよ。

全編にわたって、クラシック音楽notesが流れるもんで、
シネマの後席の方からは、居眠りのイビキが…sleepy
難解で、クラシック音楽ばかりとは言え、
このフェスティバル上映作品でsleepyまでかいて眠らなくても良いのに…

と思ったのは、その場に居た多くのシネマファンも、きっと同じflair

 
 

柿田川シネマ クラシック フェスティバルは、1/29まで、
シネプラザ サントムーンで開催しています。
当日券は、800円也。
ファン投票に基づく名作の数々、是非是非、観て下さいね~(^_-)

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

大寒

1月20日の今日は、大寒でした~{{ (>_<) }}

一年で最も寒いとされる、この大寒
でも…朝方は霜柱こそ有ったものの、昼頃にはどことなく暖か~note
4月cherryblossomと同じ位の気温になった地域も有るようで、
どこか大寒なのか、イマイチ微妙~sweat02

  

その大寒の日、もうひとつ、カルガモの日でも有るとか。
なして今日がカルガモの日なのか、知っている人がいたら教えて欲しいflair
そのカルガモも、
ここんとこ、「カルガモ走行」で話題騒然だけど、
こっちは、犯罪だし、アブナイし、
でも、よくもまあ、トラックの真後ろ、
あんなにピッタリと張り付いて運転出来るな~と、
tv報道されたmovie証拠画像を見て、ちょっと感心しちゃったりして(;^_^A

  

そんなこんなの大寒の日カルガモの日
帰路、駅へ着いたら、乗り込もうとしたtrain
寸差でGo!!!dashdashdash

Caa391125s  

  
  
  

西の空に霞んでいたmoon3三日月、朧気そのものでした。
この時の気分、そのもの~って感じで…sweat02

P1a070204s

人気のないプラットホームこそ、大寒の夜らしい?(超謎)
これで、北風びゅーびゅー 吹き荒れていたら、
演出は最高かもsign02

  
  
  

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

バス通と電通

busバス通学・通勤と trainsubway電車通学・通勤、どっちがいい?
と尋ねられたら、さて、何と答える?

づづ☆彡的には、やはりtrain電車!!!
運行ダイヤ、時刻通りだし、
train車中、ホンワカ暖かいし~o(^-^)o

今日も、北風typhoon吹き荒ぶ中、10分ぐらいbus待ちして、
ほんわか5分待ちで、電車trainでGo!dash
冬の夜空nightの下は、電車に限るかも?


そそ、テレ番・ライアーゲーム・シーズン2
tv版は今宵で終盤。
意外な展開…と言うか、やっぱ、そうなるんかー?
って展開だったけれど。

3月公開のmovie劇場版が、益々、楽しみかも(^_-)

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

ウルルの森の物語とBANDAGE

正月以来、見たシネマがちょと少ないけれど
(観たい!!!って思いに駆られない?)
この2本は、観たいぞ~!!!ムシに祟られて、観てきました。(^_-)

  
  

まずは、これ。
ウルルの森の物語

北海道の大地で、日本では絶滅したとされるオオカミの子と、子供たち、
そして、それを取り囲むオトナ達の物語って感じ。
予告編を観た時、ふぅ~んって感じだったけれど、なかなか、
其れなりに見応え、ありました(^_^)

ここんとこ、野鳥ばかり追い掛けているのは、この映画の影響も多々。
野に棲む動物達、大切にしないと(^_-)

Photo
(C)2009 「ウルルの森の物語」製作委員会

ウルルの曲が、やたら耳に残るのは、なぁぜ?(笑)

  
 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。... 

  
  

続いて、BANDAGE(バンデイジ)
カタカナで書くと、なんだ其れ?になるけれど、
BAND AGEと書けば、なーるほど!!! でしょ?

  

以前に公開された「NANA」を彷彿させるところが有るけれど、
こっち、BANDAGEの方が、甘酸っぱいかも。
でも、こういうバンド絡みのシネマって、好きで(^_-)

Bandage

このシネマ、女子高生にやたら人気が有るけれど、
そのワケはこれ。
公式HPを見れば判りますよっ♪

  


| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

鳩山くんと猫田さん

 

アオサギダイサギを追っ掛けしていた道中、こんなん光景に出会いました~♪
解説は不要…かな。
この組画が全てを物語ると思うので.(^_-)

Pa117_358362364365s   

この猫田さん、この後、どうしたか…
そう、ご想像のとおり、

  

こうです!!!

  
  
  

P1170366s   

  
  
  
  
  

肝心のサギ、この日はアオサギダイサギの姿が見られなくて、
唯一、河原でコサギと共に捕食していたコヤツ。チュウサギ。(^^ゞ

P1170354s   

嘴の右下の空き缶が、ちょっと目障りでお邪魔(;^_^A

  

河川は、キレイにせにゃ、あかんぜよっ(--#)

  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 70-300
  
  

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

萎える

 

萎える...今宵の電車の中で、女子高生が散々使っていたコトバ。

用法は、ちょっとでも残念な事が有ると

 
萎える

 

本来の意味とは違うけれど、コレも又、女子高生コトバのようで。
ますます、難解ですよ。(汗)

 
 

難解と言えば、バロック時代のこの曲もまた、難解かも。
J・S・バッハ作の「主よ、人の望みの喜びよ」

数々のポピュラーアレンジが有る中で、
EL&P(エマーソン・レイク・アンド・パーマー)っぽい、
こういうアレンジ、どうでしょう?(^^ゞ

 

正月休みは、こういう事もしていたのでした~(^_^;)

 
 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

成人の日

1月11日の今日、成人の日。

  

全国のあちゃこちゃで、成人式なる催しがなされ、
多くの人が、新たに成人となったワケで。

  

今年も又、式典中での騒動やドタバタが伝えられたけれど、
それでもまあ、以前に比べれば静かってもの。
温和しくなった…と言うより、イザコザや騒動を好まない、
むしろ、そういうメンドイ事は避ける
昨今のハタチ代を如実に表している気がして(^^ゞ

 

その新成人に送る画。羽ばたき。
今日のこの日を境にして、どうか羽ばたいて欲しい。
そういう願いを込めて、cameraパシャです。

Pa1110323s   

  

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

どんど焼き2010 in Mishima

今年も、どんど焼きの季節?がやってきました~notes

平成22年の今朝、全国のあちゃこちゃで、きっと、
いろーんな形のどんど焼き、行われたんでしょうね。happy01

この地で行われた今朝方のどんど焼きは、こんなんでした~good

  
  

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...

  

前日から、どんど焼きの準備を行って、
昼頃には既に、こうして準備完了!!!
後は、みんなに配る豚汁や甘酒を用意して、
翌朝、火を点すだけsign02

P1a070_198_201s   
お飾りを積み上げた周りにはこうしてブルーシートを巻き、
風に飛ばされないようにします。
それにしても、毎年の事ながらこの竹、超~デカ !!!

  
  

そして、翌朝(今朝方)

Caa391112s

fuji日の出前から、みーんな、こうして集まって、
点火の時を待ちますshine

  
  
  

Pa1100192s

night夜明け前に立てられた、竹の灯り。
日の出前の薄暗い中、ほんわか、灯っていました~note

  
  
  

Pa1110_200_201_203_204s

むか~し昔のどんど焼きは、こうして、竹の灯りを点したんだそうで。(^_^)
昔ながらの伝統・風習を重んじる自治会なんですよ。ここは(^^ゞ

  
  
  

Pa1100218s   
富士山が朝日に映えfuji、ちょっと紅色~♪

  
  
  
  

Pa1100219s

寒い朝は、こうしてドラム缶の焚き火に限るかもsign02
暖を取りながら、今か今かと点火の時を待ちます。

  
  
  

Pa1100226s   
自治会の代表者らが松明を手に取り、いよいよ点火sign03

  
  
  
  

Pa1110_230_231s   
おらぁの役務は終わったぁ~

って感じで、トコトコ歩くおじさん。
ホント、前準備、ご苦労様でした。

  
  

Pa1100236s

  
  
  
  
  

Pa1110_230_231_261s   
いろ~んな、

ダルマさんが転んだ!!!

  
  
  

Pa1100248s

竹竿に飾り付けられたダルマさんが、焼け落ちた瞬間(右側の火の魂)
この前後にも、ポトポト、焼け落ちていました。

  
  
  

Pa1110_241_243_245_246s

積み上げたどんど焼きが、どんどん焼け落ちていくサマsweat01

  
  
  
  

Pa1100267s

万が一に供えて、カワイイ消防ポンプ車がこうして待機中(^_^)
でも、放水用の水、どこから汲み上げるんだぁ~? (。_・☆\

  
  
  

Pa1110_250_253_254_256s

大黒柱となる大竹も焼け落ちて、この後の楽しみは団子焼き!!!

  
  
  
  

Pa1100268s   
先程の大竹を鋸で切断しています。
こうしなきゃ、なかなか燃え尽きないでしょ?

  
  
  

Pa1100272s

団子を焼くのに、程良い火加減となって、
そろそろ、恒例のアレがスタンバイsign02

  
  

皆のモノ、今年もまた、出陣の準備は良いかぁぁぁ?

  

Pa1100277s   
おぉぉぉ~

  
  
  
  

Pa1100282s   
うりゃゃゃ~

  
  
  
  

Pa1100278s   
団子槍軍団の凄まじい出陣に、ダルマさんもびっくり!?

  
  
  
  

Pa1100289s   

  
  
  
  

Pa1110_294_302_310_313s   
竹の先に突き刺した団子、そろそろ焼き頃じゃない?

  

さもないと、こうして…

  

Pa1100298s   
竹先が焼けて、アルミ箔で包んだ団子が焼け落ちちゃいます。

焼きも程々に…なんだけどさ。
(手前の竹先の様に、アルミ箔で包むのも焼け落ち防止の手)

  

この焼き団子を食べると、その年一年、無病になるってんで、
じっちゃんもばっちゃんも、そして子供達も、
皆して焼いていました~happy01

  
  

ZuZu took these photographs using LUMiX DMC-LX1, and E-510 & ZUIKO ED 40-150
  
  

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

Luna

【Luna】
ローマ神話の月の女神。
ときにダイアナと同一視される。
ギリシャ神話のセレネに当たる。

 

Lunaを調べるとこう出てくるけれど、
月を見て思い起こす言葉が、このLuna。

月に纏わる話しは、
古くはローマ神話やギリシャ神話、かぐや姫や今昔物語集など、いろいろ。
「月のうさぎ」の話しは、仏教説話の「ササジャータカ」を発端とし、
今昔物語集にも語られたもの。

満月を見上げる度に、思い浮かべるこれらの話し。
この満月をみて、
さて、どんな話しを思い浮かべる?

Pca310008s   
(2009年12月31日夕刻、箱根山麓から姿を見せた満月)

  
  
  
  
  

Pca310008ts   
兎の捨て身な慈悲行の姿、見えるかな?
(ササジャータカに記された伝え)

  
  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 70-300
 
 


| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

大鷺の補食

 

大食いのカワウが川辺に棲み付いていると、
その川辺の魚がみんな食べられてしまう為、カワウの駆除さえしている伊豆の地。
鮎の放流で有名な狩野川や富士川では、
放流した鮎を、尽くカワウに食べられてしまって、生態環境問題にまで発展sign03

 

同じく河原で捕食する大鷺や蒼鷺とて、以前は害鳥呼ばわりされていたワケだけど、
個体数が減ってしまったここ数年は、害鳥呼ばわりされていない。
こういうとこ、人間の勝手って気もするけれど。(^_^;)

 

その大鷺の捕食の様子や、水辺から飛び立つ姿などをcamera撮り纏めたので
一挙にUpしま~っす(^_-)

 

P1a030087s  
じゃぶじゃぶじゃぶ

こうやって水音を立てて、魚たちを脅かさなきゃ(^_^)
(てか、踊っているような感じだったので、思わずパシャ)

  
  
  

P1a030114s   
あっ…獲物、みぃ~っけ !!!
抜き足、差し足、忍び足…

  
  
  
  

P1a030115s   
ジャバジャバジャバジャバ…

  
  
  
  
  

P1a030116s   
へへぇ~上手いじゃんけ(^_^)
でもさー 銜えているそれ、なぁーに?

  
  
  
  

P1a030117s   
ペッ
ちきしょーannoy 木の枝だったぁぁぁ~

  
  
  
  

P1a030118s   
他の場所へ行くべぇ~

  
  
  
  
  

P1a030119s   
ジャバジャバジャバ
腹減ったなー  飛ぶのもシンドイやcoldsweats01

  
  
  
  

P1a030120s   
この辺り、居そうなんだけどなぁ…(((‥ )( ‥)))
(自慢の白い羽が、妙な形になっていたもんで、パシャ)

  
  
  
  

P1a030122s   
おっかしなー 一匹も居やしない。(;^_^A
カワウのヤツ、みぃーんな食っちまったんか?

  
  
  
  

P1a030123s   
こっちにも居ないしよ~
カワウのヤツめ、今度遇ったらとっちめてやんべぇ~
annoypunch

  
  
  
  

P1a030124s   
他の場所へ行くべぇ~dash

  
  
  
  
  

P1a030125s   
この辺り、どうかなー?
ダメっぽいな。 向こうへ行くっきゃないかー(^_^;)

  
  
  
  

P1a030126s   
ここなら、流石のカワウも気が付かねぇらぁflair
あ~らよっとっ

  
  
  
  

P1a030127s   
おっ…彼処に居るぞ~up
そぉ~っと寄って…

  
  
  
  

P1a030129s   
ちっ…逃しちまった。(;^_^A
朝飯、まだ何にも有り付けて無いんだよなー
sweat01
腹減ったよ~

  
  

だからかどうか、この後、パタパタパタと飛び去ってしまいました。
何処まで朝飯、探しに行ったのやら(^_^;)

P1a030098s   

  
  
  
  

別の個体の捕食の様子。

Pca300349s   
鴨たちが見つめる前で、バシャ…
どうやら、ダメだったみたい(^_^;)

  
  
  
  

Pca300351s   
この辺りもカワウに食い尽くされたんか~?
…と、考えたかどうかは、判らないけれど、
この日、大鷺達がGetできた獲物、皆無でした。(見ていた限り)

  
  

  
ZuZu took these photographs using E-510 & 
ZUIKO ED 70-300
  
  
  

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

蒼鷺に、またまた遊ばれて(^^ゞ

 

年末から年始に掛けて、近場で蒼鷺の追っ掛けdashdashです。
場所は、市内・中島~安久の御殿川沿い。(って書けば、地元民は判る?)
この辺りの川辺には、蒼鷺を始め、大鷺・中鷺・小鷺がいっぱいsign03
他にもいろいろ野鳥が居るけれど、蒼鷺と大鷺・中鷺・小鷺意外は眼中にナシcoldsweats01
もっぱら、鷺族の追っ掛けですよ。(笑)

  

そんな、パパラッチを彷彿させるcameraパシャ撮り。
先ずは、蒼鷺クンから。

  

この川辺には、少なくても3羽の蒼鷺クン(さん?)が棲み付いていて、
川辺に屯っていたかと思えば、川辺に沿って飛び回って。
追っ掛けるのも、たいへん!!!
姿を見掛けたら、抜き足、さし足、忍び足…しないと。
さもなければ、足音を立てた途端にこうです。↓↓↓

P1a020002s   
バタバタバタ…と、音を立てて飛翔~sweat01
その後ろ姿を追っ掛ければ…

  
  
  
  

P1a020004s   

  
  
  
  
  

P1a020005s   
小鷺クンの上を通り過ぎて、なおも飛翔する蒼鷺。

  

かと思えば、田圃の上を周回して、
こうして、優雅な飛び姿を見せてくれます。

  

P1a020045s   
ちょとフォーカスが甘いけれど、優雅な飛翔でしょ?

  
  
  
  
  

P1a030059s   
素早く頸部を伸ばして、捕食sign03
みごと、Getできたかな~?

  
  
  
  

P1a030061s  
どうやら、失敗のようでした。(^^ゞ

  
  
  
  
  

P1a030067s   
大鷺がじぃ~っと見ている前で、再び捕食中~

  
  
  
  
  

P1a030068s   

今度は何か、銜えているけど、それってなーに?

  

P1a030068ss

ダメじゃん(^^ゞ
其れ、食べられないでしょ? (この後、ぺっと捨てたけど)

  
  
  

そうこうしていると、他の蒼鷺が何処ともなく現れて、
周囲を飛翔sign01

P1a030074s   
こっちへ向かってくるsign02

  
  
  
  
  

P1a030079s   
と思ったら、また飛び去ってしまってsweat02
こう見ると、すごい姿をして飛翔しているし…(;^_^A

  
  
  
  

P1a030167s   
蒼鷺の鳴き声って、決してキレイじゃ無いけど(ゴァーゴァーって、嗄れた鳴き声)
その鳴き声に誘われて? さっきの蒼鷺も突然バタバタと…
(羽を広げた姿がデカイもんで、フレームに収まらない)

  
  
  

P1a030170s   

  
  
  
  
  

P1a030171s   
グルッと、こっちへ回って、

  
  
  
  
  

P1a030173s   
またまた、飛び去ってしまいました(^_^;)

  
  
  
  
  
  

P1a040186s   

  
  
  
  
  

Pca290255s   
この後、大場川の川辺で見付けた蒼鷺(さっきの、上空を飛翔していたヤツ?)も、
速攻で何処かへ飛翔しちゃったしぃ~(;^_^A

  
  

ニンゲンや物音に対し、かなり敏感な蒼鷺。
足音や大きな機械音(クルマの音には、そう驚かないみたい)をたてると、
速攻で飛び去ってしまうから、姿を撮るのは難儀。
大鷺の方が、もうちょっと人間慣れしているかも?

その大鷺は、次回、Upしますね~♪

  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 70-300
  
  


| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

初詣、そして御神籤は?

  

この地での初詣は、お馴染み三嶋大社
奈良・平安の時代から続く、由緒ある?社です。

  

この三が日、市内は三嶋大社への初詣客で大賑わい。
人も、クルマも、押すな押すな・そこ退けそこ退け状態。(;^_^A
こういう状態だと、市民の特権なんちゅーもの無いけれど、
それでも、地元民の地理感を生かし、三嶋大社までGo !!!dash

その三嶋大社境内、
午後三番の時刻となっても、こんなん人出sweat01
マジ、押すな押すなの行列で.(^_^;)

P1a070184s
(総門から神門を望む)

ずぅ~っと向こうの神門まで、参拝客の列がギッシリ…
途中の出店で立ち止まろうもんなら、ごりごり押されちゃいますよannoy

  
   

やっと神門を通り抜け、本殿前の舞殿まで辿り着いたところ。
ふぅ~と一息つくも、此処でも暫く、参拝の順番待ち(^_^;)

神門から本殿までの間は、随所で交通規制ならぬ参拝客規制をしていて、
プラカードを持った整理役のあんちゃんに止められます。

P1a070185s

三嶋大社は、商売繁盛のえびすさんなんですよ。
でも、何故か、合格祈願の絵馬も多くてさ。(心願成就だから?)
その絵馬が掲げられている傍に神馬も有って、
此処では、子供達がいっぱい、鈴を鳴らしての祈願です。
(子供の成長と健脚を祈るってことから)

  
  
  

ここから先は、余りにもの混雑の為、
デジカメ携帯mobilephoneW53CA でパシャした画。

Caa391102s

本殿を目の前にして、此処でも又、参拝待ち(^^ゞ
賽銭箱まで辿り着くのに、あとどの位かかるんだろう?

  

Caa391104s

最前列の人の前の白い箱が、特設巨大賽銭箱w
遠くから、巨大賽銭箱を目掛けて投げ入れる人がいるもんで、
投げ入れた硬貨が、時々、前の方の人に当たって…(^_^;)
本殿の中に居る人は、新春の御祓いを受けている人達です。

  
  
  

何とか初詣の祈願も済ませ、次はいよいよ、恒例の御神籤sign03

Caa391105s

袋に入っていた縁起物のお守りは、「もみ」でした
願望成就?

でもさー 引いた御神籤はコレなんだけどー !!!

Caa391106s

運勢をよーく読んでみると、どうも願望成就しそうもなくて、
今年一年、下手に動かず、とにかくコツコツと物事を進めるように、
新しいことや冒険はしないように…だと。

去年引いた御神籤も、確か同じ様な内容だったけど、
今年もまた一年、コツコツと努力せーよっ!!! ってことか?

  

努力に勝るモノは無し…は、事実だけど、
今宵の初夢もまた、そうなのかな?(^^ゞ

  
  

ZuZu took these photographs using LUMiX DMC-LX1 & W53CA
 
 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

明けまして、おめでとうございます(^_-)

謹賀新年です。2010年元旦。

その元旦の朝、ここんとこ恒例となった山の頂からのご来光、
行ってきました~dashdash
去年と同じ、箱根・十国峠sweat01

  

年の瀬から、typhoonびゅーびゅーびゅーびゅー
風が凄かったでしょ?
元旦の早朝も、やはり山の頂、それはそれは{{ (>_<) }}でした。

{{ (>_<) }}に耐えながら、決死の如く?camera撮ってきたご来光。
まだ夜の明けぬ夜景からご来光まで、順に掲げますgood

  

P1a010016s  
十国峠trainロープウェー駅と、眼下に広がる三島・沼津の夜景。
展望台建屋のこちら側(西側)は、びゅーびゅーtyphoon直撃を受けて、{{ (>_<) }}のなんのって…
早々に、ご来光が拝める相模湾方向(東側)へ移動っrun

  
  
  

P1a010021s   
眼下の街灯りは、湯河原町。
東の空が、すっかり夜明け前の色note

  
  
  
  

P1a010034s   
手前の灯りと島影は初島。
右奥の島影は伊豆大島。
もうすぐ、夜明け?

  
  
  

P1a010053s   
夜もだいぶ明けてきて、空が赤ピンク色~♪
下界は、靄っている?

  
  
  
  

P1a010055s   
初島の街灯も、いつの間にか消えていて(^_^;)

  
  
  
  
  

P1a010067s   
伊豆大島の島影が、モヤッとした感じで、海に浮いている?

  
  
  
  
  

P1a010083s   
真っ正面の雲から、sunご来光となりますnotes
以下、順を追って…

  
  
  
  

P1a010122s   

  
  
  
  
  
  

P1a010131s   
雲間から、光りの筋が見え始めた時。

  
  
  
  
  

P1a010134s   
もうちょっとで、ご来光~♪
この頃になると、周り中、携帯・コンデジ・イチレフのcameraパシャ音がひっきりなし!!!

  
  
  
  

P1a010140s   
個人的には、この位のご来光が好きっ♪

  
  
  
  

P1a010161s   
太陽の殆どが、雲から顔を出したところ。
敢えて、太陽を飛ばしています。(^_^;)

  
  
  
  

P1a010166s   
それまでお邪魔だったcloudが散り散りになって、かわいくポツンっと(^_-)

  
  
  
  
  

P1a010176s   
TopPageに掲げた画。
手前には初島、右奥には大島の島影がモヤっと(;^_^A

  
  
  
  

P10a70165s   
ご来光を見終わって、ケーブルカー待ちの行列に並んでいる人々(右側の人影)
左側や中央の人達は、待ち行列に参加せず、ただ、うだうだと…w

  
  
  
  

P10a70171s   
初日の出に映える相模湾。
去年も同じ様な画、撮ったっけ…(;^_^A

  
  
  
  

P10a70182s   
そして、十国峠から見た元旦の朝の富士山。

上空の黒いcloudが、如何にもって感じで不気味でしょ?
夜明け前から、この黒いcloud、ずぅ~っと漂っていたけれど、
やっと引いてくれて(^_^)

  
  
   

そそ、今回、十国峠の展望台まで乗ったケーブルカーはコレです。

Caa391097s_2

ご来光目当てのお客の為に、元旦の日は早朝5時から運転。
発行時間が05:19ってのも、凄いでしょ?(最下段右側の数字列)
早めに行って、三脚の場所取りしなきゃならないから。(;^_^A
結構に、ご来光撮影者が多いスポットなんですよnote
(箱根・駒ヶ岳の方がもっと凄いってウワサも…)

  

今年は、ひたすらさっびーtyphoon風に煽られたけど、
来年は穏やかな元旦の早朝になるのかな?
来年も又、同じ場所でパシャ撮りです。(笑)

  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 14-42, LUMiX DMC-LX1

  

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

« décembre 2009 | Accueil | février 2010 »