« janvier 2010 | Accueil | mars 2010 »

février 2010 posts

チリ大地震の余波は…

昨日のチリ大地震の余波を受けて、
今日の太平洋沿岸地域では、津波警報・津波注意報、発令中sweat01

 

朝、トコトコと地元私鉄trainに乗り、
いつもの湯治場所、伊豆長岡・めおと湯spaへ行って、
熱湯・冷湯、そしてサウナを繰り返し、左脚footの労り。
季節の変わり目は、未だ、チクッチクッとする左足首。
日頃、虐めてばかりだから、時にはこうして労ってやんなきゃって(^_^;)

 

基本3時間のspa入館なもんで、1時間ほど熱湯・冷湯・サウナを繰り返し、
1時間ほど休憩しつつbeer飲んでから、再び1時間ほど熱湯・冷湯・サウナの繰り返し。
左足首もさることながら、全身、すっかり肌がつやつや~note
※伊豆長岡温泉郷の湯は、肌がツヤツヤになるんよっ(^_-)

そんな湯治の日の今日、道中で見付けた春の予感shine
いろいろ見つかりました。

  
  
  
  
  

P1a070430s   

 

めおと湯spaの玄関前に有る、寒桜。
今が旬って感じで咲いています。
メジロくんも、忙しそうに花びらを渡り歩いて?いたし(^_^)

  
  

P1a070438s   

  
  
  
  

ミモザが誇らしげに咲いていて、鮮やかな黄色sign03

Pa2280103s   

  
  

ミモザをアップで撮るのって、花びらそのものが細いから、ちょっとムズカシイcoldsweats01
それに輪を掛け、風に吹かれてゆ~らゆらsweat01

  
  

Pa2280109s   

  
  

レンズを開けても絞っても、なかなか綺麗に収まらないし…

  
  
  

Pa2280187s

  
  
  

うだうだ呟きながら撮っていたら、

rain雨も上がり、青空が見えてきた~up

 

Pa2280178s   

  
  
  
  

帰り掛け、runトコトコ歩いてみた、いつものせせらぎの歩道

Pa2280154s   

枝、折れちゃってるし…sweat02

  
  
  

蜂さん、せっせと蜜集めの真っ最中dashdashdash

Pa2280195s   

   
  

チリ大地震に依る津波の影響から、JR東海の在来線trainは運転見合わせ。
駿河湾を運航するフェリーshipもまた、運行見合わせ。
週末の今日、伊豆へ来た方々、途中で足止めをくらって、ほんとお疲れさまです。

 

…でも、

 

津波に依る実被害がなかったのが、せめてもの幸いかも?
えっ…

運休で足止めをくらったのも被害じゃないかってsign02

まあ、それもそうだけど…(;^_^Asweat02

  
  
  

湯治して足を労り、その帰り路、春の兆しを求めて右往左往。
その効果、プラス・マイナス ゼロかも?

  
   

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 40-150, LUMiX DMC-LX1

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

世界にひとつだけの花

槇原 敬之でも無く、SMAPでも無く、これです。

  
  

ひとつの花を撮っても、それは、いろーんな画になるってこと。
世界にひとつだけの花
どれが、好みでしょう?(^_^)

  
  
  

Caa391160v   
バイオレット

  
  
  
  
  

Caa391160b   
ブルー

  
  
  
  
  

Caa391160c   
セピアな画

  
  
  
  
  

Caa391160r   
それとも、レッド?

  
  
  
   

ZuZu took these photographs using W53CA by au (Normal mode)
  
  
  

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

クリスタル・ジャパン

カーリング女子日本代表・チーム青森の別称。
氷の結晶を思わせるクリスタルと、JAPANとを掛け合わせたこの呼び方。

 

冬季オリンピックの方は、惜しくも惨敗したけど、
試合ひとつひとつで見せてくれた情熱や、与えてくれた感動は、
きっと、日本全国津々浦々、伝わったはず。

 

「チーム青森」なる呼び名、如何にも青森出身の人達のチーム?
と思われてしまいそうだけど、
クリスタル・ジャパンのメンバーの殆どは北海道出身。(ひとりだけ長野)
日本でカーリングの聖地と呼ばれる北海道の旧常呂町(現・北見市)や、
1998年長野冬季五輪の会場となった長野県軽井沢などで
腕を磨き実力を付けた人達が、皆して青森に集まったってところ。

この青森には、世界大会も催された青森市スポーツ会館なる施設が有り、
青森市文化スポーツ振興公社や東奥日報社、
みちのく銀行、青森市役所、学校法人・木浪学園など、
カーニング選手をバックアップする地元団体・自治体や企業が有って、
今の「チーム青森」の強さが有る。
競技を続けていくには、
これら団体や企業のバックアップ、サポートは不可欠だし、
そういう環境が、メンバー個々のメンタル面でも大きいはず。

いずれかは、青森出身の人が「チーム青森」の一員になる日もくるだろうけど、
いろーんなスポーツ、
バックアップする自治体・団体や企業がそこに有ってこそ。
「チーム長野」は、そういう面でちょっと弱いのかも知れない。



そそ、今まで、
クリスタル・ジャパン以外にも、こういう別称が有ったっけ。
覚えているかな?

「SAMURAI BLUE(サムライブルー)」・・・サッカー男子
「なでしこジャパン」・・・・・・・・・・サッカー女子
「サムライジャパン(SAMURAI JAPAN)」 ・野球男子
「マドンナジャパン」・・・・・・・・・・野球女子
「マーメイドジャパン」・・・・・・・・・シンクロナイズドスイミング
「さくらJAPAN」 ・・・・・・・・・・・・ホッケー女子
「フェアリージャパンPOLA」・・・・・・・新体操
「火の鳥NIPPON」・・・・・・・・・・・・バレーボール女子
「龍神NIPPON」・・・・・・・・・・・・・バレーボール男子
「トビウオジャパン」・・・・・・・・・・競泳
「サムライズ」・・・・・・・・・・・・・ラグビー
「クルー・ジャパン」・・・・・・・・・・ボート

古くは、「日の丸飛行隊」かも?(札幌冬季での男子ジャンプ)

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

富士山の日

 

2月23日の今日は、何といっても富士山の日!!!

この日を富士山の日として制定している自治体は、
山梨県・富士河口湖町と、我ら静岡県。

富士山の日と定めた元祖は、1996年1月1日、
旧NiftyServeの「山の展望と地図のフォーラム(FYAMAP)」だけど、
NiftyServe創業の頃(1992年入会だけど)からの古狸の身とて、
このフォーラムの存在は知らんかった。(^_^;)
何せほら、旧NiftyServeのフォーラムの数、
べらぼうに多かったし(;^_^A
(何千ものフォーラム(今で言う掲示板)で溢れていたから)

  

まっ…そんなんイイワケはどーでもヨシ。
この富士山の日の静岡県制定
公立の学校を休みにするとか、そういう話しも有るけれど、
毎日毎日、富士山を見ている身としては、
毎日がちょっとマンネリ化。
この条文を読んで、そーなんだーって、ちょっと反省したりして。

 

日頃、富士山を見ている人、
たまーにしか、富士山が見えない人。
この日だけじゃ無く、日々、
富士山について学び、 考え、思いを寄せるようにしましょうね。

 

そそ、
静岡県と山梨県とに依る共同憲章「富士山憲章」ってのがあります。
後生にしっかりと、富士山、残さなきゃね(^_^)

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

翡翠くんのランチ、小鷺くんのブランチ~第三場

 

ふて腐れて、川の中をバシャバシャ歩き進む小鷺くんの姿を、
木の上からじぃ~っと見ている翡翠くん
前回、前々回と、ちょっとだけ場所が変わっても、
やはり、同じせせらぎの川辺。
劇的に変わる要素は、なーんにも無くて(^_^;)

  
  

Pa2200623s
小鷺のやつ、まだ狙ってし…
んじゃ、おいらが先に獲物をもらおうっと
(^_^)

 
  
  

(すかさずダイブして、速攻で獲物をGetした翡翠くん

Pa2200587s  

  
  
  
  

(今後の獲物、ちょっと大きくない?)

Pa2200588s

  
  
  
  
  

(嘴の間で暴れる獲物を静めて、パクリっ)

Pa2200589s

  
  
  
  
  

(ご馳走様でした~♪ かも?)

Pa2200591s

   
  
  
  
  
  

(一方の小鷺くん。翡翠くんの飽食とは打って変わって、かなり貧民(謎)

Pa2200635s  
アイツらの鼻、今度こそ、あかしてやんなきゃannoy

  
  
  
  
  
  

Pa2200638s  
この石の周りに居そうなんだけどなぁ…

  
  
  
  
  
  

Pa2200640s  
グルッと回って…
あっ 居た居た!!!

  
  
  

パシャ

Pa2200641s   

  
  
  
  
  
  

Pa2200642s   
ったく、逃げ足が速いんだからよ
(単に、小鷺くんの方が遅いんじゃ?)

  
  
  
  
  

Pa2200645s   
ぜぇ~んぜん、捕れねぇや
やっぱ、翡翠のヤツに頭を下げるっきゃないかな~

  
  
  
  
  

Pa2200662s   
小鷺くんったら…

  
  
  
  

その翡翠くん、何時の間にか、またまた捕食していて、
石の上にちょこっと乗って、休憩中。

この獲物も又、ちょっとでかいんじゃ!?

Pa2200624s   

  
  

そうこうしている間に、獲物を銜えて、
お食事処?へ飛び去ってしまったけど。

  

Pa2200625s   

獲物に有り付けなかった小鷺くん、その後、どうなったのやら…(^_^;)
ちゃーんと、ブランチできたかな?

  
  

Fine

  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 70-300
  
  

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

翡翠くんのランチ、小鷺くんのブランチ~第二場

  

翡翠くんにからかわれっぱなしの小鷺くん
場所を変え、(((‥ )( ‥)))、獲物の小魚を物色中~eye

  
  

Pa2200579s
みぃ~っけ !!!

  
  
  
  

バシャ…

Pa2200580s_2

   
   
   
   
   
   
   

Pa2200581s
ちぇっ また逃がしちまったよ~annoy
(ちょっと苛立ち気味の小鷺くん)

  
  
  
  
  

Pa2200582s
捕れそうな小魚、いないかなー

  
 
  
  

(その様子を、じぃ~っと木の上から見ていた翡翠くん

Pa2200594s
おーい、小鷺よー
オマエは躰がでかいから、水の中を歩と水音で小魚たちにバレるのさ。
まあ、オレの捕り方をよーくみてみろや
sign01

  
  
  

(パシャと水面にダイブし、再び小魚をGetした翡翠くん

Pa2200583s

  
  
  
  

(小魚が弱まるまで、ガチッと嘴にくわえ込んで…)

Pa2200584s
(小魚が弱ったところで、パクっと)

  
  
  
  
  
  

Pa2200585s
なっsign01 水音を立てずに速攻で攻めりゃ良いのさgood

  
   
  
  
  
  

Pa2200599s
そんなこと、おいらも判ってらぁsweat01

  
  
  
  

(首をすぅ~っと延ばして、水面を見下ろして)

Pa2200603s

  
  
  
  

のっそりゆっくり、ネッシーみたいに近づいて、
(てか、ネッシーって知ってるんか?)

Pa2200604s

  
  
  
  
  
  
  

Pa2200605s
この辺り、居そうなんだけどな~

  
  
  
  
  
  

Pa2200613s
そこの石には居にゃーよっ!!!

  
  
  
  
  
  

Pa2200609s
いちいち、うるっせぇなー (`_´プンプン)
オマエに教えてもらわなくても、自分でみっけれるさっannoy

  
  
  
  
  

Pa2200615s
ここかな?

  
  
  
  

ジャブジャブッ

Pa2200616s

  
  
  
  

(おや、小鷺くん、何やら向こうを向いて、ペペッと)

Pa2200617s

  
  
  
  
  
  
  

Pa2200618s
ペッ まじいぃ~sweat01

  
  
  
  
  
  

Pa2200620s
小鷺のやつ、また変なもの銜えちまってさdown

  
  
  
  
  
  

Pa2200632s
ホント、小鷺くん、捕食がヘタなんだから…

  
  
  
  
  
  

Pa2200633s
なんか、いま、オレのことゆうたぁ?

  
  
  
  
  
  

Pa2200634s
どーせオレはよ、捕食は上手くないのさっ
ふんっangry
(かなり、ふてくされている小鷺くん)

  
  
  

こうして又、翡翠くんにからかわれた小鷺くん
次は、どうやって捕食するのやら…

  
  

To be continue…dashdashdash

  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 70-300
  
  
  

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

翡翠くんのランチ、小鷺くんのブランチ~第一場

  

パシャ…
(小鷺くんの後ろに水飛沫 !!!)

Pa2200554s

んっ?w(゚o゚)w  今のはいったい、なにっ?eye

  
  
  

バシャバシャ!!!

Pa2200555s

うっ…なんなんだぁぁぁ~sweat01

  
  
  
  
  

Pa2200556s

いっただきま~っすnotes
(どうやら、ダイブ (川に飛び込んで捕食) したのはこの翡翠みたい)

  
  
  
  

Pa2200557s

おぉーい、小鷺ぃ~ 食い物みっけたかぁ?

  
  
  
  
  

Pa2200561s

なぁーんだ、誰かと思えば翡翠かよ(^^ゞ
おいら、ブランチ、まだなんだけどよー

  
  

ジャブっ

Pa2200562s
(水飛沫を揚げて、嘴を水面に突っ込んだ直後の小鷺くん)
 

  
  
  
  
  

Pa2200564s

そんな捕り方じゃ、ムリにきまってんろぉー
オイラの捕り方、よーく見てろっsign03

  
  
  
  

Pa2200563s

バシャバシャ!!!
(小鷺くんの目の前にダイブして、獲物を銜えて飛び去る翡翠          ▲)

  
  
  
  

Pa2200566s

へへっ
オイラに掛かれば、川魚だってワケないぜ
sign03
ほんじゃ、いただきぃ~note

  
  
  

Pa2200567s   
この川魚、諦めが悪いな…

  
  
  
  
  

Pa2200568s   
よっしゃ… パクパクパク

  
  
  
  
  

Pa2200569s
あぁ~ 美味かったぁnote

  
  
  
  
  
  

Pa2200570s   
ちっ…翡翠の野郎、オレにワザと見せ付けやがって(+_+)

   
   
   
  

バシャバシャバシャ…

Pa2200572s   
オレだってよー 小魚ぐらい、捕まえられるんだぞー

(てかさ、そんなに水音たてたら、川魚、逃げちまうけど…)

  
  
  
  
  

Pa2200578s   
ちぇっ… 翡翠の野郎に見られないところへ行くべぇ~

(なーんか、この後ろ姿、侘びしくない?)

  
  
  

せせらぎの地で見掛けた、翡翠くんのランチと小鷺くんのブランチ。
この後も場所を移して続くワケだけど、続きは次回ってことで…(。_・☆\

  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 70-300
  
  
  

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

久々な雪景色

久々、クレマチスの丘の麓にも、雪が積もりました~(^_^)

前回、この地に雪が積もったのは、2008年1月21日のこと。
その時は、こんなん感じで
ちょっとした雪景色~♪って感じだったけれど(;^_^A

  

今朝方、この地に降り注いだ雪。
朝、目が覚めて、

  

妙に外が静かだな~confident

  

ってんで、寝惚け眼の目を窓の外に向けると、

  

外は一面、雪景色!!!

  

慌てて顔を洗い、シャキッと目をさましてから、
コンデジLUMiXでもデジカメ携帯W53CAでも無く、
デジイチE-510を取り出し、速攻でスタンバイsign03

日頃、大梅(70-300mm)レンズを装着してあるものの、
雪がパラパラ舞い降りている今の瞬間、
広角なレンズへと交換している時間は無~いっ!!!
ってんで、窓から顔を出し、cameraパシャ撮り開始です。

ホントは広角な小梅(14-42mm)レンズで撮った方が、雪景色全体が撮せるけれど、
大梅レンズをワイド端(70mm)とテレ端(300mm)、交互に使ってのパシャ。
箱根山麓は、降り注ぐ雪で白くなって見えやしないけれど、
そこが、雪降る瞬間の情景。

そんな今朝方の雪景色は、こんなん風景でした。

  
  

Pa2180509s   
箱根山麓に薄っすら見えるのは、hospital三島社会保険病院。
電線にも雪が積もっています。

  
  
  
  

Pa2180511s   
今朝方の降雪、御殿場では積雪11cmとか。
三島の地では、3~4cmかな? 計ってはいないけれど…(。_・☆\
あくまでも、目測目測sweat02

  
  
  

Pa2180513s   

  
  
  
  
  
  

Pa2180516s   
目の前の電線が目障りだけど、これだけはどーしよーも無くて…(涙)

  
  
  
  
  

Pa2180520s   
この頃になると、パラパラ降り注いでいた雪も止んでしまって (^_^;)
屋根瓦に、こんだけ積もったし。
雪だるまや、雪合戦出来るほど、積もらなかったcoldsweats01

  
  
  

Pa2180524s   
殆ど、モノクロな世界 (^^ゞ

  
  
  
  
  

Pa2180525s   
白黒で撮ったんじゃないのかっsign02
と言われそうなので、色を入れてみました。(^_-)

  

朝方の出勤前って事もあり、時間を掛けてcameraパシャ出来なかったのが無念sweat01
会社へトコトコ向かう途中も、撮影ポイントを(((‥ )( ‥)))していたけれど、
なかなか、コレだっ!!! って情景、無かったんですよ。
やはり、箱根山麓の雪景色が圧巻sign03 でした。

  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 70-300
  
  
  


| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

三島宿・地口行灯~行灯編

  

第10回を迎えた、三島宿・地口行灯
地口行灯の昼間の様子は以前、此処に掲げたので、
今回はnight灯りを点した様子です。

  
  

Pa2130458s   
ポスターに掲載されていた画の構図をちょっとマネて、下から仰ぐような感じでcameraパシャ。
こういう透視法も有るんですね~(^_-)
ひとつ、お勉強になりました (._.)φ

  
  
  

Pa2130460s   
極々ふつーに、目線の高さでパシャ (^^ゞ
「桜咲く 空に散りゆく 紅い雪」  季節感が伝わって良いかもsign02

  
  
  
  

Pa2130464s   
「かじれメロン 走れメロス」  この語呂合わせ、好きかも。
「警戒電話 携帯電話」  昨今の世情を物語っているし(^_^;)

  
  
  
  

Pa2130475s   
「未完坊主」  イラストが良いっsign03 如何にも三日坊主っぽい形相だしsweat01

  
  
  
  
  

Pa2130499s   
冒頭画の逆構図で、上から見下ろしたもの。
「おみくじ残念 幸来年」  来年はきっと幸来るsign02 って想いを込めてだよな。これ。

以上の画は、E-510 + ZUIKO ED 14-42 でcameraパシャしました。(^_-)

  
  
  
  

デジカメ携帯mobilephoneW53CAで撮った行灯が、意外とまともな画なので、
ちょっと紹介です。(Normal mode で撮影)
デジイチcameraでパシャした画に対し、かなり画質が粗いけどsweat02
携帯mobilephoneでパシャした画とは思えないかもsign02

Caa391147s 
「失敗は 味の素」  意味不明なんですけどぉーcoldsweats01

  
  
  
  

そそ、どでーんと居座る竹あかり
デジカメ携帯mobilephoneでパシャしたら、こんなんでした。
このあたりが、デジカメ携帯としての限界かも?

Caa391150s

W53CA (Night vision mode)

振れは無いけれど、色の再現性がひどい… coldsweats01

  

でも、何だかんだ言いながらも、
デジカメ携帯はコンデジ以上に便利sign03
いつでも、何処でも、直ぐにパシャできて、
しかも、パシャしている姿が、
携帯mobilephoneを見ているとしか傍から見えないから、好都合です happy01
(コンデジやデジイチ・イチレフだと、其れなりの構えって有るでしょ?)

携帯の写メも画質が劇的に向上したけれど、まだまだ、
デジカメ携帯とて、コンデジの画質には及ばないってことかも (^_^;)

  

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

雨降る夜の街、急ぐ家路

 

ここんとこ続く、rainの日。

昼間なら、傘をさして、
notesあめあめ・ちゃっぷちゃっぷ・ランランランnote
ってな感じだけれど、
夜の雨ともなると、妙に寒くて、ちょとツライものが…coldsweats01

  

Caa391153ss

  

雨の夜の駅前には、その寒さにも負けず、
ひたすら、carお迎えを待つ人、
バスbusを待つ人で、いっぱいsign03
みんなみんな、家路、急いでいるんだよな~dash

    

Caa391154ss

 

この晩、会社を出る時には雨が止んでいたので
置き傘も持たず、家路を急いだのでしたdashdashdash
そしたら、途中からまた雨が…coldsweats02
何の為の置き傘なのか、超~不明sweat02

  
  

ZuZu took these photographs using W53CA by au (Night vision mode)
  
  

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

三島宿・地口行灯~竹あかり編

去る2月13日、
三島・三石神社境内で行われた地口行灯のひとつ、

竹あかり

    

まだ、灯りを点す前から、cameraパシャしに行ってきました。
いろーんな竹あかりが有って、地口行灯以上の見応え。
例に依って、パシャした枚数が多いので、
竹あかり編地口行灯編とに分けて、当夜の様子を掲載します (^^ゞ

  
  

Pa2130404s

神社の傍らを流れる川に置いた、竹あかり。
もうちょっと暗くなると、幻想的な情景、醸し出していて、Goo~note
土管の中の3色と右横の竹あかりに、後々、注目sign02

  
  
  

Pa2130405s   

  
  
  
  
  
  

Pa2130410s   
右上にうっすら映っているのは、ゆーれいじゃ無いですよ、
石の上を歩いて渡っていた、あんちゃんの足(^^ゞ

  
  
  
  

Pa2130411s   

  
  
  
  
  
  

Pa2130412s   
今年の干支、丑をモチーフした竹あかり。
ちょっと鼻が大きくない?

  
  
  
  

Pa2130419s   
どんどん、周囲が暗くなって、竹あかりが灯った火が鮮やか~
右横のネコ、ちょっとポップでカワイイかも?

  
  
  
  

Pa213401_402s   
左側の竹あかり、バレンタインデーの前日とも有って、ハートを射抜いています(^_-)
この竹あかりは、もっと暗くなると、更に見え方が変わって…

  
  
  

Pa2130421s

神社の鳥居前に、ドーンと鎮座していた竹あかり。

  
  
  
  

Pa2130424s

屈み込んで、パシャ撮りしているスタッフと共に、パシャ(^^ゞ

  
  
  
  

Pa2130425s   
やはり、バレンタインデーを意識してのハート型sign02

  
  
  
  
  

Pa2130433s   

  
  
  
  
  
  

Pa213427_428s   
左側は「Star」だと一目瞭然だけど、右側の竹あかりは謎(^_^;)

  
  
  
  
  

Pa2130436s   
三石神社の鳥居と共に、竹あかりが勢揃い?

  
  
  
  
  

P170395_pa472s   
鳥居前、左右に並べられた竹あかりを、連結してみました。
左は、コンデジLumixで撮った画。右はデジイチE-510で撮った画。
色具合は、右の画の方が、肉眼視に近いですよ。

  
  

Pa2130485s

竹筒の中を覗き込んでみたら、ちょっとした影絵まで映っていて。
ゆらゆら揺れる炎を共に、パシャsign01

  
  
  

Pa2130490s

ガラスのコップに映る、揺れる炎。

  
  
  
  

Pa2130492s   
ガラスのコップの蝋燭スタンド。
直接観る蝋燭の炎より、ガラスに映り込んだ炎の方が幻想的かもsign02

  
  
  

Pa2130444s

先程の、ハートを射抜いた炎の矢。
周囲が暗くなると、見る位置によっては、炎の矢となります。

  
  
  

Pa2130447s   
川岸の土管3色灯りが、良い感じで灯っているでしょ (^_^)
(種明かしすると、青色に光っているそれは、LED灯)

  
  

肝心の、行灯の方には目もくれず、
ひたすら、竹あかりはかり、パシャ撮りしながら見入っていました。

これら竹あかりの大半は、地元・某大学の学生達の手によるもの。
製作指導は、三島・竹あかりのメンバーの方々です。

  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 40-150, ZUIKO ED 14-42

  


| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

ラブリーボーンと交渉人 THE MOVIE

世の中、シネマ館は「アバター」一色って感じもするけど、
アバターには目もくれず(未だ観ていないし)
マイナーな?シネマだけを追っ掛けています。

そんな日向に隠れた?シネマ作品。
まずは、久々の米国映画って雰囲気が漂うこれ。

 

ラブリーボーン
1960年代から1970年代に掛けて、
米国では少女誘拐・殺害事件が多々有ったワケだけど、
ノンフィクションながら、
原作本は世界30カ国で1000万部以上の売り上げとか。
日本では、ここまで話題になったかな~?
映画公開と共に、原作本の方も話題騒然かも?

そそ、この作品、
アカデミー賞の助演男優賞に
スタンリー・トゥッチがノミネートされました (^_^)
他にも、数々の賞を受賞したり、ノミネートされたりと、
興行的に成功しているアバターより、こっちの方が話題性高いのでは?

公式blog(日本語版)はこちら

Photo
(C)2009 THE LOVELY BONES

 
 
 
 

続いて、邦画から1本。
先週末からいよいよ公開となったコレ。

交渉人 THE MOVIE
TV版でお馴染みの交渉人。
THE MOVIEでは、TV版の終結って形だけれど、
この終結って、ちょっとムリない?
あたかも、次が有るぞ~って匂わせていて。

中盤まではTV版以上に見応え有りました。
でも、終盤がね、ちょっと頂けない (^^ゞ

Photo_2

(C)2010「交渉人 THE MOVIE」製作委員会

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

これとて、雪景色

雪国の人から言わせると、雪景色はこんなんじゃないっ!!!
とお叱りを受けそうだけど、こっちの地では、これとて雪景色

昨夜から、{{ (>_<) }}寒い富士の麓・箱根の麓の地。
snow雪こそ降らなかったものの、御殿場や箱根山麓では雪sign03
その雪景色を求め、箱根山麓まで探索してきましたdashdashdash

  
  

三島・山中城跡

Pa2130339s   
この辺りだと、積雪は1cmぐらい。
それでも、雪面に足跡とか残っていて、
よーく見たら、ニンゲンshadowのそれとdogの足跡。
朝一番で行ったつもりだったけれど、上手がいましたsweat01

  
  

Pa2130351s   

  
  
  
  
  
  

Pa2130352s   

  
  
  
  
  
  

Pa2130355s   
なーんか、この伐採材が目に留まって、ついついcamera…(^^ゞ

  
  
  
  
  

Pa2130357s   
ボール?
遠目、目に付いたひとこま。

  
  
  
  

Pa213359_361   
パノラマ画ってワケじゃ無いけれど、箱根山麓の景色を2枚、連結(^_-)

  
  
  

山中城跡じゃ、積雪が物足りないからっsign03
ってんで、勢い余って箱根峠まで足を伸ばしてみたら…

Pa2130367s   
道の駅の駐車場で、せっせとチェーンを巻いているおにいさん。
このおにいさん、何と半袖姿!!!
チェーン巻き、力仕事で大変だとは言え、小雪降る中{{ (>_<) }}寒くない?

  
  
  

Pa2130368s   
小雪降る中、健気にも電線に止まっているし…

  
  
  
  
  

Pa2130369s   
枝が、こうして凍っています。
それぐらい{{ (>_<) }}

  
  
  
  

Pa2130371s   

  
  
  
  
  
  

Pa2130372s   
チェーン巻きが終わったのか、
さっきのトラックが、峠の交差点方面へ向かっているし。
(信号機の処が箱根峠。向こう側は神奈川県)

  
  
  

Pa2130383s   
峠付近のR1では、除雪車がウロウロ(((‥ )( ‥)))していたけれど、
ゴルフ上へ続くこの道は、人っ子一人、足跡も無くて…
積雪は、ザックザクと7cmぐらい。
この日、御殿場では積雪5cmだったとか。

  
  

Pa2130387s   
道の駅の駐車場すら、人っ子一人、見当たらなくて、
静かな朝を迎えた、箱根峠。

  

帰路、下り車線で、
横を向いたcarクルマとガードレールがコッツンコしている情景に遭遇したけれど、

冬の箱根峠は、それなりの積雪対策が必要だってこと。

  

急ハンドル・急ブレーキは御法度の他、スルッ滑った時のカウンター当て等々、
雪道走行のワザ、要する道に成り得るんですよっ(^^ゞ
(ノーマルタイヤ&ノーチェーンで此処まで登って、麓までちゃんと降りたけどさ (^^ゞ

模範優良ドライバーを目指す皆さんは、必ず積雪対策をして、
冬の箱根峠に臨んでくださいね~(^_^)

  
  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 40-150, ZUIKO ED 14-42

※小雪降る中、パシャ撮りしていたもんで、レンズフードを始め、cameraには小雪が積もってしまって(;^_^A

| | Commentaires (6) | TrackBack (0)

三島宿・地口行灯~第10回

 

三島っこ待望の?行事のひとつ、
第10回目を迎えた三島宿・地口行灯が、今日から始まりました。

Caa391147s

三石神社境内を中心に、大通り商店街に掲げられるこれら。
ひとつひとつ、見ているだけで楽しい。
夜になれば蝋燭を灯すから、夜はまた別の姿に見えてGoosign03

今宵、rainが降るから、雨に濡れる前にcameraパシャです。

  

Pa2110335s   

  

そそ、この前のどんど焼きでも登場した竹あかりも、
2月13日の夜限定で掲げられます。

  

Pa2110332s   

  
  
  
  
  

Pa2110333s   

世情を反映した、ひとことふたことがいっぱい。
撮るのも忘れ、思わず、ひとつひとつ、見入っちゃいました。(^^ゞ

  
  
  
  

Pa2110338s

傍ら、ふと目に入った風景。
軒下から吊されたガラス棒が、澄んだ音をたて、notes奏でていました。

  
  
    

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 40-150
  
  
  

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

立春を過ぎても

雪国では、記録的な大雪snowだけど、
大平洋側では、猛烈なtyphoon北風が吹き荒ぶ日々。

まだ、風がビュービュー吹き荒ばない週末の朝方、
久し振りに、沼津・東郷の海までお散歩~(^O^)/

朝陽が波打ち際に輝いて、
人影も疎らな、静かな海でしたo(^▽^)o

Pa2070300s    
  

  
  

朝陽に輝く波間の色を飛ばし、波打ち際に佇むふたりをシルエットにしてみました。

Pa2070323s   

  

ワンちゃんも、のほほ~んと堤防沿いを散歩。
こうして見ると、散歩しているのは、飼い主の方。
ワンちゃんは、散歩に付き合わされているのかも?

Pa2070318s   

  
  

そんな感じがする、他での場面。
こちらは、鷺たちが捕食する河原の、堤防でのひとコマ(^_-)☆

何やら、このワンちゃんと飼い主、愉しげでしょsign02

Pa1300550s   

  
  

オイラ、もう、散歩疲れたぁぁぁ~

歩けねぇ~

って感じで、座り込んでいるし(^_^;)

Pa1300555s    

   
  
   

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

  
   

そそ、先日の熱海サンビーチ、
こういう情景もcameraパシャできました。(典型的なキャンデット・フォトかも)
ふたりの指先が、何とも微笑ましいでしょ?

Pa1310200s   
バックの上に置いたコンデジ、
ちゃーんと、ふたりの指先、撮ったかな?

  
  
  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 70-300
  

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

食堂かたつむり

柴咲コウ主演のこの作品。
久々、ほんわ~かできるシネマに遭遇したって感じ。

アニメと実写とCGがいろいろ交叉する作品だけど、
登場する実写のブタ・エルメスもカワイイし、
まして、空飛ぶブタはシネマ初かもsign02

(そー言えば、「紅の豚」の戦闘機乗りの一人はブタさんだけど…)

幸せになるスープから始まり、最初はインド料理だけだったものが、
徐々に各国の料理に広がり、
見ているこっちも、思わず生唾ゴックン(^_^)

見ていても美味しそうで、幸せな気分に浸れる作品です。

Photo
(C)2010「食堂かたつむり」フィルムパートナーズ

  

公式サイトはこちら…


 

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

ユリカモメに遊ばれる(^^ゞ

  

この時期、熱海サンビーチに群がる冬鳥のひとつ、ユリカモメ。

このビーチに足を運ぶ人達が、いろーいろ餌をばら撒くもんで、
ハトに限らず、このユリカモメもまた、人懐っこくて coldsweats01
ちょっとやそっとの音では、驚かないんですよ。

Pa1310203s   
街灯の上で佇んでいるコヤツ。
たいがい、5~6分もすれば、他の場所へ移動するんだけど、
じぃ~っと此処に居て。
飛び立つ瞬間をcamera狙っていたけれど、撮る方が根負けして退散(^^ゞsweat02

  
  

Pa1310205s   
いつの間にか、ひょこっと手摺りの上に舞い降りていて…coldsweats01

  
  
  
  

Pa1310207s   
じぃぃぃ~っと、こっち、見ているしぃ(;^_^A

  
  

かと思えば、

Pa1310208s   
パタパタパタ…と音をたて、飛び去ってしまって…sweat01

  
  

港の上を一周して、また手摺りに舞い戻り。

Pa1310213s   
じぃぃぃ~っと、港に停泊しているヨットを見ているけど、
さて、次はどうする?

  
  
  

Pa1310214s   
パタパタパタと、やはり飛び去ってしまったのでした。

  
  

…がっ !!!

Pa1310218s   
あっち向いて、

  
  
  
  

Pa1310219s    
ほいっ !!!

  
  
  
  

Pa1310220s   
いつまでも、ニンゲンと遊んでらんねぇ~やっ !!!

と思ったのか、またまた、パタパタパタと、
港の向こうへ飛び去ってしまったんですよ coldsweats02

しっかり、コヤツに遊ばれてしもうた?

  
  

川辺のサギ達は、人の足音に、そう敏感に反応しないけれど、
カメラのシャッター音とか、日頃聞き慣れない音には凄い敏感で、
最初の一写の音だけで、パタパタパタと飛び去ってしまう。

このカモメは、シャッター音にも反応せず(かなりの至近距離でパシャ)
ただただ、自分の思うまま、そこに佇んでいました。
人なつこい野鳥とは言え、こうまで人なつこいと、野鳥って気がしないのは、
づづ☆彡だけが思うことでは無いと思うけれど。
いろーんな物音に対し、超~敏感なカワセミ撮り、そろそろ再参戦しますよ。

  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 70-300
  
  
  

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

梅は咲いたか桜はまだかいな 2010-Ⅳ(梅園&あたみ桜・花と野鳥編)

殆どシリーズ化した感もある、この梅は咲いたか桜はまだかいな
今回は、花と野鳥編と称して、
梅や桜に群がる野鳥たちの姿を集めてみました。

  

まずは、桜の花を貪っているヒヨドリ。

Pa1310058s   

  
  
  
  
  

Pa1310083s   

  
  
  
  
  

Pa1310085ss   

  
  
  

蜂さんも、お食事中~note

Pa1310111s   

  
  
  

小川の岩上に佇んでいるのは、キビタキの雄?
(目前に目障りな雑草が有って…)

Pa1310155s   

  
  
  
  
  

Pa1310161s   
黄色な腹部から、そう察したけれど、さて…(;^_^A

  
  
  

一方、こちらでは、スズメ達が群がって花びらをチュンチュンと(^_^)

Pa1310196s   

  
  
  
  
  

Pa1310197s   

  
  
  

おすまし顔な、ユリカモメ。(^_^)
このユリカモメには散々遊んでもらったので、その様子は後程~sweat01

Pa1310215s   

  
  
  

そして、桜の花弁を貪る、メジロ

Pa1310234s   

  
  
  
  
  

Pa1310239s   

  
  
  
  
  

Pa1310286s   
典型的なウメジロにならなかったのが、唯一の幸い。(梅じゃ無く、桜だし)
梅に鶯とは云うけれど、なかなか、鶯とは遭遇できなくて…
(カワセミにも、ここんとこ、遭遇できていないし)
  
  
  
サギ達がだいぶ飛び去っちゃったから、
そろそろ、また、カワセミ撮りに参戦しますよ~(^_-)

  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 70-300
  
  

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

梅は咲いたか桜はまだかいな 2010-Ⅲ(梅園&あたみ桜・デジイチ編)

 

前回のコンデジcamera編に続いて、デジイチcameraE-510での撮影画です。

こちらは主に、テレマクロ画。
70-300mm ZOOM のテレ端を多用した、テレマクロ画となっています。
講釈は程々にして、撮ってきた数々の画は…
コレだぁぁぁ~

  
  

Pa1310032s   

  
  
  
  
  

Pa1310038s   

  
  
  
  
  

Pa1310040s   

  
  
  
  
  

Pa1310043s   

  
  
  
  
  

Pa1310044s   

  
  
  
  
  

Pa1310078s   

  
  
  
  
  

Pa1310085s   

  
  
  
  
  

Pa1310091s_2

  
  
  
  
  
  

Pa1310094s   

  
  
  
  
  

Pa1310114s   

  
  
  
  
  

Pa1310116s   

  
  
  
  
  

Pa1310125s   

  
  
  
  
  

Pa1310133s

  
  
  
  
  
  

Pa1310141s   

  
  
  
  
  

Pa1310148s   

  
  
  
  
  

Pa1310150s

  
  
  
  
  
  

Pa1310162s   

  
  
  
  
  

Pa1310163s   

  
  
  
  
  

Pa1310167s   

  
  
  
  
  

Pa1310168s   

  
  
  
  
  

Pa1310173s   

  
  
  
  
  

Pa1310177s   

  
  
  
  
  

Pa1310182s   

  
  

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

  

そして、場所変わって、あたみ桜です。

  

Pa1310193s   

  
  
  
  
  

Pa1310221s   

  
  
  
  
  

Pa1310264s   

  

桜となると、メジロ君が居ないとちょっと寂しいから、
さくら+メジロの画も掲げてみました(^_^)
(ホントは、桜+カワセミが良いけれど、梅園や糸川沿いに見当たらなかったし…)

  

梅や桜に群がる野鳥や、海岸に佇む野鳥は、次回(^^ゞ

  
  

ZuZu took these photographs using E-510 & ZUIKO ED 70-300
  
  

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

« janvier 2010 | Accueil | mars 2010 »