« 春の陽射しを浴びて、E-30初ショット♪ | Accueil | サクラサク »

E-30、カワセミ初ショット!!!

 

カワセミくんと桜、いよいよシーズン到来となった今日日、
三嶋大社境内の、桜の枝に佇むカワセミをパシャパシャです。

 

枝垂れ桜撮りをしていたら、突然目に入ったカワセミくん。
大梅に換装している余地はなく、
小竹をテレ端にして、パシャパシャ !!!

 
 

A3200071s

トリミングして、20%縮小した画。

目の前の枝垂れ桜がちょっとオジャマでしょ(^^ゞ


  

カワセミくんを中心にトリミングして、50%縮小した画がコレ。

A3200071ss  
カワセミくんの毛まで、くっきり見えるし!!!

流石に小竹。ピクセル等倍で見ても、遜色有りませんでした。(^_^)

 
 
 

A3200072s

プイッと、向こうを向いちゃった。(^_^;)

 

こうしてパシャ撮りしていると、観光客の人達が何事かと集まってきて、
ワイワイガヤガヤ…(;^_^A
ほら、あそこに小鳥が居るでしょ。あれがカワセミで、三島の市の鳥なんですよ
と、親切に解説までしてくれる地元のおじちゃんまで出現。(^^ゞ

 

A3200075s

周りがガヤガヤしているからか?
カワセミくん、飛び出し!!!

鳥撮りの人には、この飛翔する姿を専門に狙う人が居て、
隣は、望遠でパシャパシャパシャパシャパシャ 5連写しているおじちゃん (^_^)

  
  

A3200075ss  
トリミングして、50%縮小した画。お目々までくっきり !!!

この時ばかりは、小竹を装着していて良かったかも (^_-)
大梅だと、完全にフォーカス・エリアから外れていたし…

 
 

とは言え、鳥撮りするなら、やっぱ、おっきく撮らないと!!!
ってんで、小竹から大梅へと換装。
換装後のウォーミングアップじゃ無いけれど、こうしてパシャっと1枚。

A3200093s  
E-510では、止まっている枝にジャマされて、
なかなか鳥さんの目に合焦できなかったけれど、E-30ではしっかりと狙い通りに合焦。
瞳がキラッって、輝いているでしょ?

 

ウォーミングアップも終わって、カワセミ撮りに参戦しようと、
おじちゃん達の近くまで行ったら、皆してパシャパシャ…

A3200098s

えっ… (((‥ )( ‥))) って、おじちゃん達のレンズの矛先を見たら…

木陰の枝で、ちょこんと佇んでいました。(^_-)

 

 

A3200099s   

 

 

 

A3200104s  

風に吹かれ、毛先がフワッと(^_-)

 

 

 

A3200106s  

こうして、時たま、ポーズを取ったり(ファンサービス?)

 

完全に休憩モードのカワセミくん。

やはり、桜の枝に止まる姿が良いよなー

ってんで、暫く、桜をパシャパシャしていたら、

いつの間にか、側の枝垂れ桜の枝に…

 

A3200109s  

むっ…向きが良くない…側光…手前の枝、ジャマ…  最悪じゃ~

とは言え、パシャ(^_^;)

 

 

A3200121s  

回りの枝がジャマしないポイントを探し求め、右往左往run

それでも、こうした後ろ姿しか撮れない…(;^_^A

 

 

 

A3200129s  

そんなこんなしている内に、またまた枝を変え、今度は神池の向こう側の枝に。

こちら側から撮るには遠いんだけどぉ~  >カワセミくん

 

 

 

A3200131s  

この枝にも暫く止まっていたけれど、桜がまだ蕾。

花が咲いていたら良かったのに…(O.;)

 

 

カワセミくんに、こうして遊んでいる貰っている間、

上空ではコヤツがウロウロ(((‥ )( ‥)))

A3200139s  

はいはい、ちゃーんとパシャしたでしょ?(笑)

くっきり雲が有れば最高だったけれど、この日、くっきり雲が無くて…(;^_^A

S-AFで合焦させたけれど、E-510ではなかなか合焦出来得ないショットのひとつ。

鷺(サギ)達の舞いでは、散々、苦い思いしたし…

 

 

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO ED 70-300, ZUIKO DEGITAL 14-54Ⅱ

 

|

« 春の陽射しを浴びて、E-30初ショット♪ | Accueil | サクラサク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Commentaires

E-30はやはり使いやすそうですね。
あのAFの遅い、70-300で鳥が撮れるなんて・・・
E-510では考えられないです(^-^;
センサーが基本的に同じなので、色彩は似たような感じですが、
白飛びはあまり気にせず露出を上げられそうですね。
何だか欲しくなってきました(*^-^)

Rédigé par: lyrics | le 22/03/2010 à 00:50

>lyricsさんnote
AFの食い付きの良さ、白飛び&黒潰れは、巷のウワサ通りです。
それ以上に感激したのは、シャッターのタイムラグ。
ほぼ、銀塩イチレフのα Sweetと同じ位のタイムラグ。
E-510だと、2テンポぐらい遅れるけれど、これがドンピシャ !!!
銀塩イチレフで養った感覚?が、生かせますw
 
色彩に関しては、設定弄くりに依って、
往年のオリンパス・ブルーが醸し出せそう。
今日は、熱海のサンビーチでいろいろ実験してみました。
青が、やっと"碧"になったし (^_^)
(基本的に、RAWから画像化しないもんで)
 
70-300も、E-30に装填すると、
別レンズか?って錯覚するくらい、素直になりますよ。
E-510に装填した時のじゃじゃ馬振りが、すっかり影を潜めるから、
もう、感激~♪
テレ端の甘い画は、変わらないケド…(^^ゞ
 
ちょっと大きめのE-30、小振りなE-620、
E-510からの乗り換えに、お薦めです(^_^)
E-3は、流石におっきすぎるし重いし…(;^_^A

Rédigé par: づづ☆彡 | le 22/03/2010 à 20:00

なるほどぉ~~ (*^ー^*) ↑のカメラ談義にうなってました。
一眼は、本当に重いし、高価だし・・・
貧乏でひ弱な私は、現状維持がやっとです。 (ーー;)

カワセミのような鳥撮りには、いいレンズが欲しくなるところですね。
それにしても、カワセミちゃんの人気は凄いですね。
大砲のようなレンズ構えて頑張ってる人ばかりですもん。
幸せの青い鳥だものね♪ ^^

Rédigé par: 月うさぎ | le 24/03/2010 à 18:06

>月うさぎさんnote
カワセミ人気、こと、ここ三島ではちょっと異様かも。
三島市の鳥ってことも有るけれど、パシャ撮りする皆が皆、
カワセミの追っ掛けをしているって感じ。(きっと、気のせい?)
それ位、この時期になると、
何処から出没したのか、カメラを携えた人がわんさか、
この三嶋大社に集合しちゃいます。
観光客も交え、ワイワイガヤガヤ、
カワセミくんの止まった枝を目掛けて、ダッシュ!!! って感じで(;^_^A
完全にもう、パパラッチ(死語?)ですよ。皆してw
 
大玉のレンズを装着した人達、手持ち出来ないから、皆々、三脚か一脚。
自由に動けないんですよね。コレって。
手持ち派は、ササッと軽快に移動(^_^)
身軽・軽量が一番です。

この雨も上がった今週末は、桜の開花も本番。
カワセミ撮りも、背水の陣、かも?
 

Rédigé par: づづ☆彡 | le 24/03/2010 à 23:09

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22019/47866975

Voici les sites qui parlent de E-30、カワセミ初ショット!!!:

« 春の陽射しを浴びて、E-30初ショット♪ | Accueil | サクラサク »