« mars 2010 | Accueil | mai 2010 »

avril 2010 posts

旭山動物園物語~ペンギンが空をとぶ

 

今宵のTVで放映された旭山動物園物語~ペンギンが空をとぶ

閉園の危機にあった旭山動物園を、なんとか存続させようと、
園長以下、スタッフの皆が知恵を出し合い、協力して臨んだ「行動表示

その中でも、ホントに空をとんでいるように見えるペンギンや、
水中を泳ぎ回るシロクマ、アザラシ、
皆々、動物本来の生き生きとした姿が見られる行動表示の一環。

絵本作家・あべ弘士さん(元・旭山動物園飼育係)直筆の空飛ぶペンギンも
劇中に出てきて、
存続可否の醜い政治裏とは裏腹に、のほほーんとした思いを抱かせる情景。
見ていて、動物達の素晴らしさが伝わってきますよ。マジで。

シネマそのものは、2009年2月のロードショーだったけれど、
再ロードショーしないかな…と、勝手ながら思ったりして。(^^ゞ

 
 
 

素晴らしさと言えば、今日の夕陽、見事でした♪
GW中とは言え、休日出勤した今日の帰り道、
ふと、駅のホームから見えた、夕日に染まる雲。
これから乗り込む電車も入れて、こうやってパシャ!!!

 

P1070729s  
(LUMIX DMC-LX1)

 
 

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

FullMoon

 

昨夜の、まん丸い月。

 
会社からの帰途、
運良く、箱根山麓の雲間から姿を現したので、
FullMoonのPower、しっかりと吸収しました。
そして、パシャパシャも忘れずに。(^_-)

 
 
 

P1070695s  

 
 
 
 
 
 
 

P1070695ms  

この同じ月を、同じ夜、
いろんな場所の、いろんな人達が見上げて、
いろーんな思い、それぞれしているんだろうな…

心漲るパワーと、安堵感にも似た安らぎを与えてくれる、FullMoon。
纏わり付く雲さえ、払い除けてしまうのかも?

 
  
 

ZuZu took these photographs using LUMIX DMC-LX1
 
 
 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

こいのぼり

 

甍(いらか)の波と 雲の波
重なる波の 中空(なかぞら)を
橘(たちばな)かおる 朝風に
高く泳ぐや 鯉のぼり
(作詞:不詳 作曲:弘田龍太郎)
 
 
 
P1070678s
 
 
 
 

 

 
やねよりたかい こいのぼり
おおきいまごいは おとおさん
ちいさいひごいは こどもたち
おもしろそうに およいでる
(作詞:近藤宮子 作曲:不明)

 

P1070680s

 
 

こいのぼりの歌、2曲でした~(^^ゞ

 

屋根より高い鯉幟、いっぱい泳いでいます。(^_^)

 
 
 
 

ZuZu took these photographs using LUMIX DMC-LX1
 
 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

ノスタルジア

 
 
 

A4171850s  

 
 
 
 
 
 
 

A4171893s  

 
 
 
 
 
 
 

A4171894s  

 
 
 
 
 
 
 

A4171878s  

 
 
 
 
 
 
 

A4171875s  

 

いつか見た、光景。

 

いつも見ている、光景。

 
 
 

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO DEGITAL 14-54Ⅱ, ZUIKO ED 70-300

 

 


| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

渚にて…屯うひとたち

 
 

A4171849s  
まだ朝早い、熱海サンビーチ。

人影も疎らで、小波だけが静かに打ち寄せる。

 
 
 
 
 

A4171853s  
誰か、砂浜を通らないかな…
と、暫し粘って待っていたら、やっぱり来ました。

小波の打ち寄せる砂浜を、のんびり歩くふたり。

 
 
 
 

A4171881s  
じぃ~っと、海を見つめるふたり。

 
 
 
 
 

A4171912s  
この人、今にも、波に飲み込まれてしまいそうだけど、
これは望遠のイタズラ。
この時の波高は50cmぐらいだったし。(^_^;)

 
 
 
 

A4171929s  
打ち上げられた海草が輪になって。(^_^)

 
 
 
 
 

A4171932s  
波を捕まえようとするお子ちゃま。

キミがもっと大きくなったら、ボードで波に乗って、
波を捉える事が出来るかも?

 

  

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO DEGITAL 14-54Ⅱ, ZUIKO ED 70-300

 


| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

水音、響く

 

カコンッ…

 

 

時々、周囲に響き渡る音。ししおどし(鹿脅し)

水辺の、静かな響きです。

 
 
 

A4241987s  
今にも、こぼれ落ちそうな水

 
 
 
 
 

A4241988s  
ほらほら、そういっている間に、溢れだしちゃった

 
 
 
 
 

A4241989s  
竹筒に蓄えた水を、一気に放って

 
 
 
 
 

A4241990s  
コトンッと音をたて、元の鞘に

 
 
 
 
  

いっぽう、こちらでは、
ぐるぐるぐるぐる、水車が回っていました。

 

A4241996s  

 
 

三島・梅花藻の里、
バイカモも、徐々に咲き始めています。

 
 
 

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO DEGITAL 14-54Ⅱ

 
 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

シンメトリーと対称性

 
 

シンメトリー

Pa1070648s  
LUMiX  DMC-LX1

 
 
 
 
 
 

対称性

A3271006s  
E-30 & ZUIKO ED 70-300

 
 
 
 

…ってことか?

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

写真部さん

実は、GMOの運営しているネット上の写真部部員なんだけれど、
何だね、
こういう公の場で、みんなの好印象を受ける画って、
やはり、それなりのインパクトのある画、になるみたい。

今まで、「写真部」での人気画像ランキングは、
最高で35位だけど、
その時の画ってはコレ。

そのまま、観るのも良いし、PCの壁紙にしても良いって画。
壁紙向きな画と、観る為の画って、
ちょっと、その趣が違うけれど、
ラインキングそのものは、壁紙としてのDL数とコメント数がモノを言うから、
まっ…こういうもんだと、ひとり納得したりして。(^_^;)

 

GMOの写真部には、学生の頃、写真部・部員していた人がわんさか居るから、
我こそは!!!って思う人は、是非是非、部員登録の程。

 

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

IRIS~アイリス

韓国では視聴率30%を超え、空前の大ヒットドラマとなった
イ・ビョンホン主演の『IRIS・アイリス』

今宵、TBS系列で第一話・二話が2時間枠で放映されたけれど、
観ましたか?(全20話)
イ・ビョンホン、キム・テヒのファンのみならずとも、観たって人
きっと多いと思う。
前評判、上々だったし(^_^)

 

観ていて、今までの韓国ドラマとは違った、
演出も、映像も、洗練された感じ。
こと、カメラワークが快適で、好印象!!!
最初はちょっと、ゆらゆらグラグラ揺れる?映像が気になったけれど、
この手の映像は、邦画でも洋画でも、以前から試みていた手法。

707部隊とか国家安全局(NSS)とか、
o(^-^)o ワクワクするような団体名。諜報機関名。
殆ど、有り得な~いっ!!! って状況設定も有るけれど、
そこはそれ、ドラマだし。韓流だし。(^_^)

 

国内TVでは、
吹き替えではなく、ナマ声を聞きたいとの要望が多々だったようだけど、
吹き替え版とて、なかなか~
このドラマの味が、よーく伝わってきました。(^_-)
来週から、水曜日の夜が楽しみ~♪

 

それにしてもこのドラマ、本国の韓国では、
台本の著作権を巡り裁判沙汰真っ最中。
(http://korea-now.jugem.jp/?eid=403  参照)
こういうところも、ちょっと目が離せないかも。

 

TBSの公式サイトはここ。
http://www.tbs.co.jp/iris2010/

Photo_2

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

春を感じさせるモノ~ニガテな花撮りだけど…

 

街中に溢れる、春を感じさせるモノ。
ちょっと目配りすれば、あちゃこちゃに有って、
ふと、街中で見付けたこの花壇とて、
春の訪れをしっかりと告げている。

 

気温は寒くて冷たくても、
放つ色はすっかり、春の色、そのもの。(^_^)

 

ニガテな花撮りだけど、パシャパシャしてみました。(^_^;)

 
 
 

A4181938s  

 
 
 
 
 
 

A4181940s  

 
 
 
 
 
 

A4181941s  

 
 
 
 
 
 

A4181942s  

 
 
 
 
 
 

A4181948s  

 
 
 
 
 
 

A4181952s  
この画だけは、ソフトフォーカスでは無く、ちょっとビビットに(^_^)

 

綺麗なものをキレイに撮るって、やはりムズカシイ…

 
 
 
 

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO ED 70-300
 
 
 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

新緑の香り・若葉の香る頃

 

雪が降ったり、冷たい雨が降り続いたり、
4月に入ったとはいうものの、まだまだ寒さが身に染みる日々。

 

それでも、木々には新緑の若葉が吹き出して、
若葉の香る頃、そのものって感じ。(^_-)

 

新緑の香り、漂ってきませんか?

 
 
 
 

A4181955s  

 
 
 
 
 
 

A4181958s  

 
 
 
 
 
 

A4181959s  

 
 
 
 
 
 

A4181962s  

 
 
 

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO ED 70-300
 
 
 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

のだめカンタービレ 最終楽章 後編 fin?

 

のだめカンタービレ 最終楽章。
昨夜、TVで前作の未公開シーンを含めて放映していたけれど、
この最終章、いえいえ、いつもの事ながら聴き応え? ありました。(^_-)

 

のだめのCDを買ったワケじゃ無いけれど、
単にCDを聴くより、こうしてシネマを観て聴く方が聴き応え有るかも。
曲の背景の解説も、時に有るしさっ(^_^)

その最終楽章は、のだめ、今までの集大成。
コンセルバトワールでのレッスン模様もさることながら、
Sオケのメンバーがパリに総揃い?して、さながらOB会。
Viコンクールでの清良も、良かった~♪

シュトレーゼンマンがマジメに指揮する姿、
全編を通して、もしかして初?
のだめが奏でるショパンのピアノ協奏曲、絶品でした。
シネマ観ていて、思わず

 

ブラボー!!!

 

って、叫びたく成っちゃったし(^_^;)

千秋先輩と共演するピアノ協奏曲も、良かったnote

 

そんなこんな、
今回も又いっぱい、感動的なシーン多々の、のだめ最終楽章
fin?と有るとおり、これで終わりじゃないよな。たぶん。

公式サイトはこちらから…

Photo

(C)2010フジテレビ・講談社・アミューズ・東宝・FNS27社

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (2)

AIW~アリス・イン・ワンダーランド

米国での興行では『アバター』さえ上回る驚異的な公開スタートとなった、
アリス・イン・ワンダーランド(AIW)

 
 

英国の作家・ルイス・キャロルが、1865年に発表した作品、
「不思議の国のアリス」と続編の「鏡の国のアリス」に登場する少女・アリス、
そのアリスの新たなる冒険として、
ティム・バートン監督が描いたファンタジー映画…

との触れ込みで、日本でも今日から公開となったワケで。
このAIW、2D版と3D版とが有るけれど、
国内で公開されたのは3D版ばかり。

3D…あの「アバター」以来、
すっかり馴染みとなった、3Dメガネを掛けての鑑賞。
正直、2時間弱の間、あの3Dメガネを掛けて観るっての、疲れましたよ。
3Dメガネ以上に、3Dそのものに疲れたかも。(^_^;)
スクリーン上での飛び出し感が、なーんか不自然でさ。

やっぱ、シネマも2Dが良いなって、つくづく実感。
TVでも3D版が出始めているけれど、どうみても不自然。
2次元の画で、如何に奥行き感を出すか…立体感を出すか…
それこそ、古今東西、
いろーんな人達が英知を絞って編み出した、いろんな技法。
そういう技法から垣間見える遠近感や立体感の方が、やっぱ自然な感じがして。

 
 

作品の「アリス・イン・ワンダーランド」の方は、まあまあって感じ。
前評判が余りにも大きかったかも?
T・バートン監督と7度目のコンビとなるジョニー・デップも、話題性はだし。

その「アリス・イン・ワンダーランド」、公式サイトはこちらから…(本家)

Photo

334516_150x150_002

(C) Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.
 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

御殿場高原ビールで夜桜…

のハズが、
4月16日の夜は、雨rain
この日、御殿場では前の晩から雪模様で、
箱根山麓はうっすら雪化粧。

雪と桜、有り得なくねぇ~?

って、御殿場高原beerへ辿り着くまで、その真相は謎だったけれど…

 

 

御殿場高原ビールには、雪は積もっていませんでした。(^_^;)

 

もっぱら、しとしと降り注ぐ冷たい雨。
この日の朝方は2月下旬の気温で、
夜になっても、ひどく冷え込んでいて、
傘をさして外を歩くだけで、ブルブルブルブル…ちゃむい(^^ゞ

早く中に入って、美味いものに肖ろうと、
そそくさと今宵の食処、麦畑へ…

 

バイキング形式のここは、食べたいモノをいっぱいプレートに乗せて、
飲みたいビールをジョッキにいっぱい注いで、
それはもう、見えるハズも無い夜桜には目もくれず、
ひたすら、飲むわ食べるわで。(。_・☆\

牛のしゃぶしゃぶ、いっぱい食べちゃいましたup
あと、やはり、ソーセージが旨かった。(^_-)
5種類のbeerbeerbeerbeerbeerも、喉越し爽やかで、
周りが暖かければもっと飲めたのに、如何せん、ちゃむい…sweat01

帰り掛け、ちょっと携帯mobilephoneW53CAでパシャした夜桜?は、こんなん感じ。

 

Ca391208s

 

桜はまだ咲いていたけれど、この雨の中、
だぁ~れも夜桜を見ていない…(^^ゞ
てか、やっぱ、ちゃむい…

 

Ca391209s

 

歩道のライトアップだけが、やたら目に付いた夜桜な日。
雨の夜に夜桜しようだなんて、すべきじゃ無いんですよね~coldsweats01

 
 

ZuZu took these photographs using W53CA. (Night mode)

 

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

細波 小波 さざ波

「さざなみ」を表す3つの書き方。

それぞれのさざなみ、写真で表したらこうなるのかも。(^_^)

 
 
 
 

A3270895s  

 
 
 
 
 
 

A3270903s  

 
 
 
 
 
 

A3270913s  

 
 
 
 
 
 

A3270993s  

 
 
 
 
 
 

A3270916s  

2010.03.27 熱海サンビーチにて

 
 
 

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO DEGITAL 14-54Ⅱ

 

 


| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

早くも、三島しゃぎり!!!

 

毎年、三島っコが楽しみにしている夏の行事のひとつ、

 

三嶋大社夏祭り

 

その夏祭りで奏でられる三島しゃぎりが、早くも聞こえきましたsign03

 

例年、どこの自治会でも、GWを過ぎた頃から練習を始めるけど、
ここの自治会はスタートが早いっsign01
今年、祭りの当番町なのかな?
…とも思ったケドさ。σ(^-^;)

 

早くも、夏の情緒を感じさせる三島しゃぎりの練習の音は、
一番町の奏でるそれでした。(^_^;)

 

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

4月の日々、いつもと違うこと

 

四月に入って、電車の中も、バスの中も、
新入生や新卒者でいっぱい。

カイシャの方は、今年、
この世情を反映してか、新入りはナシだけど…(^_^;)
ちょと寂しいかも。

 

で、新入生や新卒者、
朝や帰りのラッシュの時に、人の流れを乱すんだよね。
ササッと、駅のプラットホームや街中を歩く術、まだ身に付けていないから、
新入生や新卒者が居ると、そこで滞る。

電車から降りて、改札口へ向かうまで、
世慣れしている先輩達?は、ササッと歩いて進むんだけど、
ちょっと、モタモタしていてさ。(^^ゞ

 

日頃、電車とバスの乗り継ぎ時間が3分しか無いもんで、
いつも、人の流れの合間をぬって改札へ向かうワケだけど、
4月に入ってからというもの、たいがい、新入生や新卒者に行く先を阻まれ、
ちょっと戸惑ってしまう。
歩調やタイミングが皆と違って、流れの合間をぬう事が出来ないから、
彼らとのタイミング合わせ、しなきゃならない。

もうちょっと経てば、ホームでの流れにそった歩き方を身に付けるだろうけれど、
少しばかり微笑ましい、新入生や新卒者のモタツキ。
こういう身のこなしは、早く先輩達を見習って欲しいけれど、
先輩達の悪い面~態度や手抜きの術とかは、見習わずにいて欲しい。

いつまで新鮮なピカピカで居られるかは、周り次第だろうけど…(^_^;)

 

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

夏日だ!チューリップだっ!!!

 
 

今日の暑さは、なにっsign02
夏日sunそのもの~って感じで、外を歩くと灼熱の太陽?とまではいかずとも、
燦々と輝く太陽が眩しくて、暑くてさ。(;^_^A

 

そんな今日、久々にspa湯治してきたんだけど
(ここんとこの酷使で、左足が悲鳴をあげていたしsweat01
湯から上がった後、無性に暑くて暑くて…
冷たいモノ飲んで、速攻で躰を冷却 !!!
てな感じで、胃の中、飲み物でちゃぷちゃぷ。
ちょっと飲み過ぎかも。(^^ゞ

 

桜の花は花吹雪と化しているけれど、
春の花・チューリップは、
健気にも、この夏日な陽射しの下で咲き誇っていました。

 
 

A4101800s_2  
近所にある、こども花畑。
いろーんな花がいっぱい植えられていて、花のcameraパシャ・ポイントのひとつ。

 
 
 
 

A4101806s

 
 
 
 
 
 
 

A4101816s  

 
 
 
 
 
 

A4111839s  

 
 
 
 
 
 

A4111840s  
花畑をパシャしているだけでも、汗が滲み出てくる午後のひととき。
16時頃だったのに、暑いのなんのって…
今の時期、これだけ夏日な暑さだと、夏本番、どーなるんだろう?
海辺へ避暑すっか(笑)

 
 
 
 

雨が降ろうが嵐が吹き荒ぼうが、
灼熱の太陽が照らす時でも、じっとこの場に居座る、地蔵さん。
健気、そのもの。
昔話によく登場するのは、こういう健気な面があるから?

 

A4111844s  

 
 

※花撮りって、ぱっやニガテ…(^^ゞ

 
 

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO DEGITAL 14-54Ⅱ
 
 
 


| | Commentaires (5) | TrackBack (0)

サクラサク・これが見納め、三嶋大社

 
 
 

A4031639s  
水鏡を覗き込むような仕草。
アタシってキレイ?」…かも (^_-)

 
 
 
 
 

A4031658s  
冒頭から、つまらないジョークですんません (;^_^A

三嶋大社に咲く桜も、今週末が見納め。
今シーズン、三嶋大社でパシャした未掲載画を集めてみました。

 
 
 

A4041701s  
この人の願掛け、何かしらオーラが漂っていて、思わずパシャ!

 
 
 
 
 

A4041705s  

 
 
 
 
 
 

A4041720s  
桜と白無垢の花嫁って、ベストマッチングかも!!!
この時期だからこそ、見る事ができる光景。

 
 
 
 
 

A4041732s  
新郎の右腕のポーズ…
実は、記念撮影中なんですよ。(^^ゞ

 
 
 
 
 

A4041733s  
水面に映る桜。
この時は池面が穏やかで、綺麗な水鏡。

 
 
 
 
 

A4041735s  
この日も又、こんがりと焼けた、
美味しそうな焼きトウモロコシの香りが漂っていて…
パシャばかりしてないで、買えって? (。_・☆\

 
 
 
 

A4041740s  

 
 
 
 
 
 

A4101770s  
さっきとは別の日の情景。
両親に、今までの感謝を込めたご挨拶かも?

 
 
 
 
 

A4101775s

木に寄り掛かるおじちゃん?がちょとお邪魔だけど、
桜の花と白無垢の花嫁とのコラボレーション。

 
 
 
 
 

A4101779s  
同じ枝に、紅色と白とが入り交じった桜。

 
 
 
 
 
 

A4101781s  
主役と脇役。
ホントの主役は、背後のボケた桜。(^_^)

 
 
 
 

場所変わって、国立遺伝学研究所が有る、桜ヶ丘。
町内桜祭りと称して提灯を掲げ、
夜とも成れば、夜桜宴会目当てのヨッパがウロウロ(((‥ )( ‥)))

A4101787s

 
 
 
 
 
 
 

A4101788s  
空に浮かんだ雲を仰ぐように、
最後の花、咲かせていました。

 
 

散った桜の花びらが、水面いっぱいに広がる情景、
もうちょっとしたら、見られそう。
宮さんの川の桜、淡々とその準備をしていたし。(^_^)

 
 

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO DEGITAL 14-54Ⅱ,ZUIKO ED 70-300
 
 
 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

サクラサク・三嶋大社~銀塩編

 

桜の花もだいぶ散り始めて、
風が吹けば、パラパラパラパラ、大地へ舞い散る。
中には、水上へ舞い散る花びらも有るけれど、
その殆どは、大地へ降りて、大地と化す。

輪廻にも似た、桜の花の終焉。
その一部をまた、銀塩イチレフαでパシャしてみました。
場所は、三嶋大社。
神池には、パラパラ舞い散った桜の花びらが浮かんでいて、
時折、この池の住人(鯉)が、パクッと食べたりして (^_^)

桜の花が散り始めた三嶋大社、
広角で撮ったこれらは、静かな佇まいを感じさせるかも?

 
 
 
 

Img4091909042001s  
神池の水面に触れそうな桜。
池面には桜の花びらが浮かんでいて、思惑通りには、その姿が映らず…(;^_^A

 
 
 
 

Img4091907451001s  
お馴染みの、赤橋。この日もまた観光客がうようよっ!!!

 
 
 
 
 

Img4091907452001s  

 
 
 
 
 
 

Img4091907454001s  
ちょっと場所を変えるだけで、見え方が全く違う、サクラサク情景。

 
 
 
 
 

Img4091908371001s  
頭上の枝垂れ桜、かなり花散っているけれど、
それでも、これだけの情景を見せてくれます。(^_^)

 
 
 
 

Img4091908372001s  
全ての枝が満開の時には、神池の周囲一面が桜色♪
早咲き・遅咲きがちょっと歪だった今年は、疎らな桜色かも?

来年は、咲き具合が揃えば良いけれど、どうかな…

桜シーズン、この地ではそろそろ終幕です。

 
 

今回の桜画もまた、絹目プリントをスキャンしました。(^_-)

 
 

ZuZu took these photographs using α Sweet + AF ZOOM 28-80 & SUPERIA PREMIUM 400
 
 
 

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

サクラサク・遺伝学研究所・一般公開日~銀塩版

 

先週末の、遺伝研の一般公開日でパシャ撮りした所内の桜

今回のそれは、銀塩イチレフのα Sweetで撮ったものを、
フィルム・スキャンではなく、プリント・スキャンしました。

プリントは、いつも絹目を指定しているもんで、
印画紙に映る画は、ちょっとボンヤリ。
でも、そのボンヤリとした感じが、如何にも銀塩って感じがして、好きで (^_^)
デジイチでパシャしたクリアな画も良いけれど、
ちょっと淡い感じのする絹目プリント、
こういう感じの桜画となりました。(^_-)

 
 
 
 

Img4081905521001s  

 
 
 
 
 
 

Img4081905522001s  

 
 
 
 
 
 

Img4081905523001s  

 
 
 
 
 
 

Img4081905524001s  

 
 
 
 
 
 

Img4081906131001s  

 
 
 
 
 
 

Img4081906132001s  

 
 
 
 
 
 

Img4081906133001s  

 
 
 
 
 
 

Img4081906134001s  

 
 
 
 
 
 

Img4081906571001s  

 

フォーカスが甘いってワケじゃ無くて、
絹目の印画紙の凸凹が、やんわりとした画を表してくれる。
光沢だと、テカテカに光っちゃうから、ヤメにしているんですよ。

 

これらの画を、単にフィルム・スキャンすると、
こうしたやんわり感が薄れて、デジカメ画像に近い感じになりうる。

写真は、印画紙にプリントして、初めて作品に成りうる って言葉、
プリント仕上がりにも、注意を払わないといけないんですよね。
その心得を忘れないよう、偶にはこうして銀塩でパシャしなきゃなぁ~ (;^_^A

 
 
 

ZuZu took these photographs using α Sweet + AF ZOOM 70-300 & SUPERIA PREMIUM 400

 
 

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

サクラサク・遺伝学研究所・一般公開日~デジイチ編

 

先週末の、国立遺伝学研究所の一般公開日。

朝9時からの公開とは言え、早くも30分前には門前にちょっとした行列。
いろ~んな桜を観たくて、皆も、考えることはいっしょ?
曇り空の下ではあったけど、珍しい桜も一杯パシャしてきました。(^-^)/

 
 

A4031360s

 
 

前半(1周目)、銀塩イチレフのα Sweetには、70-300mmを装着してテレマクロ画を、
デジイチE-30には、小竹14-54mmを装着して接写画。
って役割分担だったものの、
α Sweetのフィルム2本使い切った時点で、
E-30に大梅70-300mmを装着してのパシャパシャ。

 

敷地内、結局2周したし。(^_^;)
ぐるりと1周、たぶん1kmぐらいだけど…(。_・☆\

まずは、1周目。小竹でパシャした画から。

 
 

A4031390s

 

この桜をテレマクロ撮りや接写でパシャしている、カメラ女子?ふたり。
あ~でもない、こ~でもないと、
ひたすら、ふたりで喋りながらパシャ撮り。
「ブログの画像、撮れた?」とか、しゃべっていたから、
きっと既に、撮った桜画像、Upしているかも?

カメラ女子のおねえさま達と同じような構図じゃツマラナいから、
(撮ろうとする枝で、必ず一緒になってたし)
ちょっと、キャンデット画ぽく撮りました。

 
 

A4031408s  

 
 
 
 
 
 

A4031420s  

菜の花畑がキレイだったので、菜の花と桜。
桜と菜の花?

 
 
 
 

A4031421s  

 
 
 
 
 
 

A4031427s  

 
 
 
 
 
 
 

A4031431s  

 
 
 
 
 
 

A4031436s  

 
 
 
 
 
 
 

A4031471s  

 
 
 

α Sweet のフィルムを使い切ったもんで、
ここからは、E-30に大梅を装着してパシャパシャ(^_^)

 

A4031500s  

 
 
 
 
 
 
 

A4031512s  

 
 
 
 
 
 
 

A4031519s  

 
 
 
 
 
 
 

A4031528s

 
 
 
 
 
 
 
 

A4031537s  

 
 
 
 
 
 
 

A4031540s  

 
 
 
 
 
 
 

A4031543s  

 
 
 
 
 
 
 

A4031560s  

 
 
 
 
 
 
 

A4031563s  

 
 
 
 
 
 
 

A4031582s  

 
 
 
 
 
 
 

A4031589s  

 

桜をパシャしに行ったにも関わらず、何故か菜の花画も多くて…(^^ゞ
菜の花と桜、良きコラボレーションかも?

銀塩のα Sweet でパシャした分は、ただ今、同時プリント中。
(即日上がりは、使わないから)
プリントスキャンしたら、銀塩で撮影した分も掲げますね~(^_^)

 
 

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO DEGITAL 14-54Ⅱ,ZUIKO ED 70-300

 
 
 

| | Commentaires (6) | TrackBack (0)

東京・中野へ行くっ !!!

 

ちょと、中野のWESTEND STUDIOまで行ってきました。

劇団集団「劇団 演者」の「月夜の歌」を観るのがその目的だけど、
道中、いろいろパシャするチャンスが有ったので、
mobilephoneW53CAとcameraDMC-LX1を駆使してパシャ撮り(^_^;)

 
 

三島から東京・中野まで、新幹線・品川経由で行っても良いけれど、
たまにはコレにしよっ!!! ってんで、定番の小田急。
小田原から新宿まで小田急です。
ちょっと、久し振りかも。

Caa391193s  
乗ったのは、向こう側のロマンスカーじゃ無くて、手前の急行。(^_^;
やっぱ、料金ECOだし (JRで新宿まで行くより安いし早い)

でも…車内、メチャ混んだ~sweat01 始発だから座れたけどさっ(^^ゞ

 
 
 

劇団 演者に依る「月夜の歌」(作・演出 田中 誠)は、
ちょっとシリアスな内容だったけれど、
帰り掛け見付けた桜の数々。
STUDIOの傍には、桜満開の神社が有りました。

Caa391194s  

 

もう、陽が暮れる時なもんで、ちょっと薄暗くなっているけれど、
それでも、境内には満開の桜を観ようと、人集りがウロウロ(((‥ )( ‥)))

 
 

Caa391197s  

 
 
 

そしてここ、中野通り。
夜桜と言うより、街灯桜?

Caa391203s

(以上、mobilephoneW53CAでパシャした画)

 
 
 

通りには、提灯を掲げた桜が満開!!!
こっちの方が、演劇そのものより良かったかも…(。_・☆\

Pa1070627s

(以下、cameraDMC-LX1でパシャ)

  
  
  
  

Pa1070628s   

  
  
  
  
  

Pa1070631s

  

JR中野駅まで、ずぅ~っと桜並木が続いていて、しかも、
こうして提灯が掲げられていて、ちょっと盛大でした(^_^)

地元・三島じゃ、ちょっとお目に掛かれない情景♪

 
 
 

ZuZu took these photographs using LUMiX DMC-LX1 & W53CA by Au
 
 

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

暴風雨過ぎて、夜桜を楽しむ

 

昨夜から今朝に掛けての暴風雨、すんごい嵐でした。
春の嵐、そのものって感じ (^^ゞ

さした傘さえ壊れる、そんな、嵐が吹き荒んだ後でも、桜の花はしっかりと満開。
三嶋大社境内でも、ライトアップされ夜桜しています。

 
 
 
 

A4021280s  
例年に無く、今年は灯りの数が少なくて…
神池の桜をパシャしようとしたら、殆ど真っ暗 (;^_^A
時代を反映して、夜桜もECO?

 
 
 
 

A4021291s  
こうやって、光量を稼ぎます (^^ゞ  これでも、ISO800設定。

 
 
 
 
 
 

A4021307s  
でも、流石に、花びらを透過させるには難アリ (^_^;
殆ど、セピア色な桜…

 
 
 
 
 

A4021321s  

 
 
 
 
 
 
 

A4021327s  
出店のおじちゃん、今宵は閉店?
日中の暴風雨もあって、今宵の営業はヤメにしたのかも

 
 
 
 
 

A4021334s  
去年も、一昨年も、パシャしたこの光景。
電球の位置が今年は低いのか、照らされた桜の姿がキレイに池に映らないし…
大島桜はライトアップされず、神池の対岸は真っ暗 (^_^;)

 
 
 
 

A4021338s

この辺りで、パシャパシャしていたら、syouさんとバッタリ (^^ゞ
考える事、やっぱ同じ?(謎笑)

 

観るには程良い明るさだけど、パシャするには余りにも暗すぎる
今年の三嶋大社夜桜。
単に、来る日が悪かっただけ?

 
 

明日は、国立遺伝学研究所の一般公開日。
所内に咲く何十種類もの桜、銀塩イチレフのαとデジイチE-30とで、
パシャしまくりますよっ。

 

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO DEGITAL 14-54Ⅱ

 

 


| | Commentaires (5) | TrackBack (0)

波、打ち砕ける春の陽射しに

伊豆海岸・城ヶ崎へ行った、本来の目的。

 
岩場に打ち砕ける波の飛沫を撮りたかったから、
伊豆海岸駅から、まだ桜が満開になる前の海岸通り桜並木を
てくてくてくてく、城ヶ崎まで、歩いて歩いて。

 
 
 
 

A3270680s  

打ち寄せる波が、岩壁に当たって打ち砕け
波飛沫が踊る岩場の壁先。

 
 
 
 
 

A3270681s  

 

そんな様子を、真上から見下ろし、
どどーんと、岩壁に打ち砕ける波の音に耳を傾ける。

 
 
 

A3270689s  

 
 
 
 
 
 

A3270700s  

岩場の下へ降りた人達は、打ち寄せる波飛沫と追い掛けごっこ。

 
 
 
 
 

A3270701s  

 
 
 
 
 
 

A3270705s  

そんなに壁先まで行ったら、波飛沫、まともに受けるんじゃ?
押し寄せる波に、浚われない?

 
 
 
 
 

A3270707s   

波が打ち寄せる岩壁の沖を、
大漁を期待して漁船がポンポンポン
帰りはきっと、大漁旗を靡かせてくるのかも?

 
 
 
 

A3270716s  

春の陽射しが輝く水面をバックに、
写生に励む人。
キラキラ光る水面、どんなふうにスケッチしたんだろう?

 
 
 
 

A3270722s  

次から次へと波が押し寄せ、
岩場に砕け、波飛沫となって宙に舞う。
水面に輝く春の陽射しと、まだまだ冷たい波飛沫。
波砕ける音も、吹き掛ける潮風も、
キラキラ光る波間と共に、春の訪れを告げているようで (^_-)

 
 
 
 

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO DEGITAL 14-54Ⅱ

 

 
 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

« mars 2010 | Accueil | mai 2010 »