« 梅雨の晴れ間のサプライズ!!! | Accueil | 続・カタツムリを探せ!!! »

霧の中を突っ走る (^_^;

小田原まで、箱根峠を越えてお出掛けした今日。

箱根の麓は、朝から雨風がびゅーびゅー 吹き荒れていて、
見上げる箱根山麓には、どんよりとした雨雲がいっぱい。

こりゃー しっかりとガスっているなー

と、箱根の路を登る前から思っていたものの、
久々の、すんごい濃霧。
視界、10m~20mぐらいでした~(;^_^A

 
 

往きの、箱根峠。
山中新田の辺りから、かなりガスっていたけれど、
ここまで来ると、殆ど、前が見えずってとこ。
他県ナンバーが、のそのそ、走行車線を走っていたけれど、
こういう時こそ、ちゃーんと、登坂車線を走りましょう!!!
地元民のオジャマだから。(^_^;)

 

P1070901s

(箱根峠で、信号待ち中にパシャ。良いコはマネをしちゃ、いけません)

 

地元の人で、この路を走り慣れている人なら、
この辺りに信号が有るから…って判るけれど、
他県ナンバーは、こういう状況だとキツイかも。

 
 
 
 

P1070910s

(赤信号中にパシャ。良いコはマネをしちゃ、いけません)

 

復路、やはり峠の交差点・信号のところ。

いつもなら、前方に信号が見えるハズだけど、
真っ白で、なーんにも見えないでしょ?
(うっすらと見える、道路標識の向こうに、信号アリ)

 

2台前方のクルマ、十国峠方面へ向かおうと左折したけれど、
前が全く見えないもんで、左折したとたん、その場に釘付け。
10mぐらい先までの黄色いセンターラインと、路肩の白ラインだけが見えるこの濃霧。
コレじゃ、コワクて走れない!!!
ってのが、実のところだろうけど。

 
 
 

こんだけの濃霧になると、前のクルマにくっついて走った方がラク。
前のクルマの挙動から、前方のライン、予想つくし。

てか、躰が覚える位、走りまくったこの箱根峠。
何故か、先頭を走るハメに…
(みーんな、登坂車線をノコノコ走って、誰かが先に行くの待っているワケよ)

 

濃霧とて くっついて走れば コワク無い!?

 

|

« 梅雨の晴れ間のサプライズ!!! | Accueil | 続・カタツムリを探せ!!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Commentaires

;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ぴょ~ 霧の中の先頭ばしり、手に汗にぎりますね

 私はおっかなびっくりで、きっと出来ないと思います

無事帰還されて何よりでした

Rédigé par: あっきー | le 28/06/2010 à 08:40

>あっきーさんnote
濃霧の山道での切り込み隊長(笑)
例え、走り慣れた道とは言え、スリルいっぱいですよ~
ジェットコースターのそれ以上かも。
往路は、信号停止した前のクルマとつるんで、
この峠まで、トコトコ走るクルマを追い越し追い越し…
復路は、勇敢にも? この峠まで単独走行でした~
 
でも、十国峠へ向かう道のソレは、
流石に尻込みしたかも。(^_^;
比較的狭い2車線道路、山肌と崖っぷちのワイディングロードです。
あんな状況下で走ったら、命、幾つあってもたんないやっ(;^_^A

Rédigé par: づづ☆彡 | le 28/06/2010 à 21:52

こんばんわ~♪
わぁすごい、前が見えません。
私・・・怖くて運転するの嫌かも(汗)
10月に箱根に一泊するんですぅ~~♪
それもわざわざJR富士駅から出発、
箱根登山鉄道に乗るつもりでぇす(笑)
ふふふ・・・今から楽しみ♪
穴場教えてくださいね(*^ー゚)v ブイ♪

Rédigé par: べりー | le 30/06/2010 à 18:19

>べりーさんnote
箱根路は、時として、こういう霧に覆われるんですよ。
でも、この日の濃霧は流石にちょっとすんごくて、
他県ナンバーにはかなりの恐怖だったかも?(謎)

10月の箱根と言ったら、紅葉狙い?
下旬ならば、箱根登山鉄道の沿線沿いは、紅葉で真っ赤っか?です。
紅葉登山電車とも揶揄されるくらいだし。
(今の時期、紫陽花列車、走らせているくらい)
お薦めは、やはり、彫刻の森美術館。
それと強羅付近の温泉。
大湧谷は、韓国人・中国人がいっぱいです。
国際親善目的なら別だけど。(^^ゞ

Rédigé par: づづ☆彡 | le 30/06/2010 à 22:01

わお~スリル満点な写真がいっぱいですね^^;
濃霧と言えば子どもの頃
福島県の山中で父の運転で崖まで1m><なんてこともありました。。
づづ☆彡さんも、地元民で慣れてるとはいっても
やっぱり危ないですから、くれぐれも気を付けてくださいね。

Rédigé par: choco | le 01/07/2010 à 22:36

>chocoさんnote
箱根峠の濃霧、結構にスリルありますよ~
天城峠や船原峠の方も、濃霧、凄いけれど、
スリルを味わうなら、皆が怖じ気付いた十国峠方面。
マジ、しっかり周りが真っ白です。
以前、湯河原へ向かう途中、その洗礼を受けたけど…(;^_^A
 
ここ数年、クルマを転がすのは週1ぐらい。
そんなんでも、躰で覚えたこの感覚は、そうそう忘れませんって。
とは言え、バスや電車の中ではしっかりと居眠りするから、
躰も神経も、ラクしたがっている?
 

Rédigé par: づづ☆彡 | le 02/07/2010 à 22:46

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22019/48737017

Voici les sites qui parlent de 霧の中を突っ走る (^_^;:

« 梅雨の晴れ間のサプライズ!!! | Accueil | 続・カタツムリを探せ!!! »