« 盂蘭盆 | Accueil | 島郷の朝 »

三島大文字焼き 2010

 

今年も行われた、一辺の長さが日本一を誇る、恒例の三島大文字焼き。

去年は強風に祟られて、三脚を立てても望遠レンズがゆさゆさ (;^_^A
今年は場所を変え、
低いアングルから三島大文字焼きをパシャしてみました。

 

で、おっきな三脚を携えていくには重すぎるもんで、
ミニ三脚を立て、E-30に大梅(70-300)を装着して三脚にセットしたら、
重すぎて、三脚がふにゃふにゃ…

いったい、どんなミニ三脚、持ち込んだんだー >自分

 

はいっ…コンデジ用のミニ三脚でした (;^_^A

それでも、SSを今年はちょっと早めにして、
極力ブレを抑えるべくパシャしたら、どうにかこうにか、こういう画が…
(去年は、E-510でISO800、SS 1秒で撮ったけど)

 

打ち上げられる花火も、今年は小振りなヤツがチラホラと。
てか、肝心の大文字焼き、不完全燃焼とちゃう?

遠目見た感じ、所々、火が灯っていないように見えてさ (^^ゞ
左横の、三島社会保険病院の灯りが目障りだけど、
恒例って事で…(。_・☆\

 
 

A8156172s  

 
 
 
 
 
 

A8156175s  
花火もキレイに撮るなら、SS、あと2段~3段は落とすべきだった…(;^_^A

 
 

遠目見ても、しょぼい花火が、更にしょぼく見えちゃってるし。

 

教訓:
 夜撮りは、それなりの装備、例え重くても携えるべし。
 そして、SSは遅めに
 (てか、花火撮りと同じ条件じゃないと、ダメ)

 
 

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO ED 70-300

 

|

« 盂蘭盆 | Accueil | 島郷の朝 »

文化・芸術」カテゴリの記事

Commentaires

三島にも大文字焼きがあるのですね

去年の反省を踏まえて・・・でも、難しいものなのですね。
たしかに、たしかに、病院の灯りがちょっとじゃまで・・・、
ちょいと電気消しててもらえませんかね なんちて(。・w・。 )

Rédigé par: あっきー | le 16/08/2010 à 17:33

>あっきーさんnote
大文字焼きと言うと、京都のそれが有名ですが、
ここ三島の大文字焼きも負けじと、ここ数年来ガンバッテますw
一時、開催継続も危ぶまれたけれど、そこはそこ、
市内のボランティアを募っての、開催。
毎年、この大文字焼きを楽しみにしている人も、多々居て…(^_-)

病院の灯りは、致し方ないかな…と。
灯し始めの頃は、この灯りが目印ねんですよw

Rédigé par: づづ☆彡 | le 17/08/2010 à 08:55

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22019/49158732

Voici les sites qui parlent de 三島大文字焼き 2010:

« 盂蘭盆 | Accueil | 島郷の朝 »