« décembre 2010 | Accueil | février 2011 »

janvier 2011 posts

カワセミ・ギャラリー(^_-)

 

ここんとこ、ちょっとここでローカルな話題となっている、カワセミ。

今朝も、いつものせせらぎの小径で遭遇して、パシャしたワケだけど、
最近、せせらぎの小径でパシャしたカワセミ画も含め、
ここで、一挙公開です。(^_-)

てか、殆どが、所謂「証拠写真」ってやつだけど…(;^_^A

 
 

まずは、今朝、パシャした画から。(^_^)

 
 

A1290844s  
獲物を狙う時、よくこの枝に止まっています。
お気に入りみたい(^_^)

 
 
 
 

A1290849s  
プイッと背中を向けて (^_^)

 
 
 
 
 

A1290850s  
枝の上から下へ降り、じぃ~っと獲物を狙っているとこ。
この後、予想通りダイブしたけれど、その瞬間はまともにパシャできず…(;^_^A
ダイブの瞬間をパシャするって、タイミングは判っていても、超~ムズイし

 
 
 

A1290853s  
朝飯に有り付いている、翡翠。
この後、川中の石の上に移動して、更に捕食~♪

 
 
 
 

A1290856s  
小魚を銜えているの、判るかな?

今朝方は、この後、
川の上流の方へ飛んでしまって、それ以降、遭遇せずってとこ(^^ゞ

 
 
 
 

一方、先日遭遇したのは、こんなん情景からでした~

 

A1290901s  
石の上にちょこんと乗り、自分の姿を水鏡に映して、うっとり?(^_^)

 
 
 
 
 

A1290902s  
陽にあたった嘴が、キラリ、光っているし…

 
 
 
 
 

A1290906s  
今朝と同じ木に佇んでいる、翡翠 (^_^)

 
 
 
 
 

A1290913s  
川中の小魚を、じぃ~っと狙っている翡翠

 
 
 
 
 

A1290917s  
1回、ダイブした後、再び狙いを定めているとこ

 
 
 
 
 

A1290918s  
パタパタパタと、羽を乾かしているところだけど、
SSが1/4000~1/8000でなきゃ、この動きは止められないとか。
そんなに早いSS、どんだけー明るいレンズを使えば良い?(;^_^A

 
 
 

A1290920s  
翡翠にガンを付けられた瞬間w
余りにもパシャパシャ、シャッター音が煩かったから?

 
 

そんなワケで、三島・せせらぎの小径には、
いろ~んな野鳥や、人気絶大な翡翠が生息しているけれど、
決して、彼ら・彼女らの生息を脅かさないよう、
静かに見守ってやってくださいね~
生息地には、注意書きを記した立て札が立てられているけど、さ。(^^ゞ

 
 

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO ED 70-300

 
 

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

三島・せせらぎ回遊ルートと、カワセミ出没場所

 

三島市内での、カワセミ出没場所…
って言うか、いつもパシャしてる場所。

この辺りを、静かに回遊すれば、きっとカワセミに遭遇できるハズ…
の場所を掲げてみました(^_^)

 

まず、三島市の公式サイトのマップ

このマップの中の、⑥水辺の散歩道、⑧時の鐘橋、⑩水の苑緑地が、
遭遇できる確率の高い場所。

 

中でも、⑧は捕食する姿を、時に見る事ができます。
⑩では、大玉レンズのcameraやデジスコを携えたおじちゃん達が、
巣から飛び出しの瞬間や、梅の枝に止まった瞬間を捉えようと、
毎朝、屯っているところ。
⑥では、せせらぎの水辺をすぅ~っと飛び交う姿を見掛けるけれど、
あっsweat01 と言う間なもんで、cameraパシャには不向き。

 

③楽寿園でも、ちらほら、その姿を見掛けるけれど、
敷地が広く、カワセミのテリトリーも様々なもんで、狙い打ち難いかも。
小浜池の周辺で、時々見掛けます。

 

あと、3月下旬から4月上旬の、cherryblossom桜の開花の時期、
(21)三嶋大社境内のcherryblossomの枝に、ちょこちょこ止まっています。
この、cherryblossomの枝に止まったカワセミをcameraパシャりしようと、
この時期は、老若男女shadow、カメラを携えた人でごった返し(^_^;)
場所取りの競争率が高いのが、ちょと難かも (;^_^A

 

他、遭遇の確率は低いけれど、(26)菰池公園。
ほんと、たまーに見掛けるくらい(^^ゞ

 

そんなこんな、
先々週末は、⑧と⑨の間で、カワセミと遭遇しました~note

 
 

A1220547s  
オチリをこっちに向けているし、背景が煩いから、写真的にはボツ(^_^;)
まあ、証拠写真ということで…(^^ゞ

 
 
 

A1220556s  
川沿いの塀の上から、じぃ~っと獲物を狙っているところ。
これも、背景が煩いからボツ。(クルマのタイヤ・ホイールとか、家の壁とか)

 
 

(((‥ )( ‥)))キョロキョロ、目を凝らして、せせらぎの小径を歩けば、
たぶん、きっと? カワセミと遭遇できます (^_^)

 
 
 
 

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO ED 70-300

 

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

朝飯?ブランチ?

 

せせらぎの小径で、時々遭遇する、
朝飯やブランチしている、小鷺や翡翠たち。
この日、遭遇したのは、小鷺とキセキレイの捕食でした~(^_^)

 
 
 
 

A1230586s  
獲物を探して、(゜;)(。。;)キョロキョロ
足で水中を掻き混ぜて、獲物を慌てさせて…

 
 
 
 

A1230603s  
ここだっ!!! って時に、嘴をジャブっと…
どうやら、採り逃しちゃったみたい(^_^;)

 
 
 
 

A1230611s  
再び、忍び足…って感じで、水面へ

 
 
 
 
 

A1230616s  
顔まで、思いっきり水中に突っ込んで、捕食!!!
どうやら、ご馳走に有り付いたみたいで、
この後、プイッと後ろを向いて、向こうの方でゴソゴソと…(^_^)

 
 
 

A1230627s  
一方、こちらはキセキレイ君の朝飯
すばしっこく、忙しなく、あっちへ行ったり、こっちへ来たり…

 
 
 
 

A1230643s  
そんな様子を、翡翠が枝の上からじぃ~っと見ていました。
カノジョも又、朝飯のご馳走狙い?(^_^)

 
 

三島のせせらぎの小径では、彼らの捕食する情景が、運良くば見られるけれど、
観光客的に訪れても、まず、遭遇できません。
通い詰めて、時に遭遇出来る光景…かも。

※カメラを構えて、彼らの出没をじぃ~っと待っていると、時々観光客らしきおばちゃんに
 「カワセミは何処に居るんですか?」って尋ねられるけれど、
 その返答、ちょと困るんだなーw
 こっちだって、出没するの、待っているのに…(^_^;)

 

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO ED 70-300

 

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

熱海梅園~オリンパスブルー編 Vol.3

 

ちょとシリーズ化?しつつ有る、熱海梅園の梅、第三弾は
オリンパスブルー編 Vol.3と称して、熱海桜に屯っているメジロ君。

この日の熱海桜は、まだ3分咲きぐらいで、
海岸沿いの古川にある開花基準木は、まだ1分咲き(とのこと)

それでも、食いしん坊な?メジロのこと、
やっぱり、こうして桜汁を求めて集まっていたのでした。

 
 
 

A1190499s  

 
 
 
 
 
 

A1190502s  

 
 
 
 
 
 

A1190505s  

 
 
 
 
 
 

A1190507s  

 
 
 
 
 
 

A1190509s  

 
 
 
 
 
 

A1190510s  

熱海桜に群がるメジロは、海岸沿いの古川とか、
海岸公園の桜並木で、けっこうな数が見られるから、
熱海桜が満開になる頃、また、出没して、パシャ予定~♪

 
 

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO ED 70-300

 
 

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

熱海梅園~オリンパスブルー編 Vol.2

熱海梅園の梅、第三弾はオリンパスブルー編 Vol.2

Vol.2では、パシャしがいの有った蝋梅が主となります (^_-)

 
 
 
 

A1190512s  

 
 
 
 
 
 

A1190516s  

 
 
 
 
 
 

A1190522s  

 
 
 
 
 
 

A1190523s  

 
 
 
 
 
 

A1190524s  

 
 
 
 
 
 

A1190526s  

 
 
 
 
 
 

A1190527s  

 

似たような構図の画だけど、微妙に違うでしょ?
迷いに迷った末、両方とも掲載 (^^ゞ

 
 

A1190528s  

 
 
 
 
 
 

A1190529s  

 
 
 
 
 
 

A1190533s  

えっ? 途中途中にコメントが無いって?
そりゃー もう、記すこと、無くなっちゃって…(;^_^A

 

見頃だと言われていた熱海梅園、確かに蝋梅は見頃だし、パシャ頃♪
TVで言ってたこと、半分は合っていたかも~w

 

次回は、熱海桜に屯っていたメジロ君です。

 
 

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO ED 70-300

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

熱海梅園~オリンパスブルー編 Vol.1

 

熱海梅園の梅、第2弾は「オリンパスブルー編」と称して、
cameraE-30でパシャりした数々の画。

こちらオリンパスブルー編、1stセレクトの時点で30枚弱有ったもんで、
Vol.1~Vol.3の3分割で掲げます。

今回のVol.1と次回のVol.2が、梅園に咲いていた梅やいろーんな花々。
Vol.3では、熱海桜に屯うメジロ君となりますw

 
 
 
 

A1190449s  
正攻法で、順光の状態からパシャり
まだ午前中の陽光とはいえ、ちょっと花びらの明暗差がキツイ?(^^ゞ

 
 
 
 

A1190451s  
背景の暗っぽい部分は、木々の葉。青いところは、冬の青空。
背景の模様がサマになるポジションを探して、パシャ

 
 
 
 

A1190457s  
肝心の梅は疎らだったけれど、ボケはこの通り、パシャ頃 (^_-)

 
 
 
 
 

A1190460s  
先程の画と同じように、木々と青空をそれぞれ背景にして、側光の状態でパシャり。

 
 
 
 
 

A1190461s  
白く透き通った花びらの感じ、出ている?
桜の花びらでコレをやると、えっらいキレイ♪ 梅だと…w

 
 
 
 

A1190463s  
cameraE-500でも同じ様なこと、試みたけれど、蝋梅を逆光で透かしてパシャり (^_^)
ちょっと見、蝋梅には見えない?

 
 
 
 

A1190464s  
その蝋梅を、思いっきりテレマクロ !!!
蝋梅らしい花びらの色、出ているかも (^^ゞ

 
 
 
 

A1190488s  
ニョキニョキっとした形が面白くて、ついつい…(^_-)

 
 
 
 
 

A1190491s  
白い梅の花を、後ボケもかませて、依り白く。

 
 
 
 
 

A1190498s  
ちょっと暖色系の背景にしてみました~(^_^)

 

Vol.2では、パシャしがいの有った蝋梅を主に掲げますね~♪

 
 

ところで…
なんで、cameraE-500でパシャした梅画をコダックブルー編、
cameraE-30でパシャした梅画をオリンパスブルー編と言うかといえば、
E-500の画像センサー(CCD)は、米国のコダック製。
一方の、E-30の画像センサー(LiveMOS)は、パナソニック製。

一般に、コダックブルーと言えば、コダックの銀塩フィルムが醸し出す青のこと。
その青を、E-500は再現してくれるんですよっ
一方のE-30は、オリンパスブルーと呼ばれている、
コダックブルーに近い青を出すけれど、青の深みが違う。
パナソニック製の画像センサーを使ったオリ機(E-410,E-510,E-3以降の機種)では、
同じ青でも、醸し出す色の深みが違うもんで、こう区別しています。

この辺りは、デジイチの設定やRAWデータを弄くり回すと、状況は違ってくるけれど、
どの画像センサーを使っているのか…って拘りが、オリ族の間には有るんですよw

そんなワケで、2世代前のデジイチに成り下がったE-500では有るけれど、
純粋なコダックブルーを醸し出す最後のデジイチとして、
オリ族の間では重宝されています。
何かとじゃじゃ馬だけど…(;^_^A

 
 

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO ED 70-300

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

熱海梅園~コダックブルー編

 

熱海梅園の梅、予告通り、cameraパシャしてきましたよ~note

 

TVtvでは、今からがcherryblossom見頃とは有ったけれど、
枝によっては全然咲いていなかったり、3分~5分咲きだったりして、
かなり、開花具合が疎ら (^_^;)

それ以上に、今年から入園料を徴収するようになって、

 

yen300円を払ってこんだけぇぇぇ~?

 

的な開花具合sweat01
出鼻、挫かれましたよ~coldsweats02
cameraE-30とcameraE-500、2台のデジイチを抱え、
気合い充分upで行ったにも関わらず…annoycoldsweats01

 
 

そんな、疎らな梅園、
E-500には小竹14-54Ⅱを装着して、もっぱら接写でパシャり。
こんなん感じの、熱海梅園でした~(^_^)

 
 
 
 

Pc190346s  

蝋梅って、花びらの淡い色を出すの、結構にムズくて…coldsweats01

 
 
 

Pc190351s  
こうして、逆光で透かしてみたりして (^^ゞ
こういう淡い色合い、背景が背景だけに、綺麗な色合いってムズイかもsweat02

 
 
 

Pc190359s  
思いっきり、コダックブルー、してみました~note
この日、午前中は雲ひとつ無い青空だったし (^_-)

 
 
 

Pc190360s  
ちょと背景がゴチャゴチャしているけど、こういうアングルも良いかなって (^_^)

 
 
 
 

Pc190380s  
再び、コダックブルーを意識した一枚

 
 
 
 

Pc190386s  
熱海桜も、ちょこっとだけ咲いていて、
メジロ君たちが、桜汁を貪っていました~
(メジロ君たちは、続編で登場)

 
 
 

Pc190394s  

 
 
 
 
 

Pc190400s  

 
 
 
 
 

Pc190403s  

 
 
 
 
 

Pc190407s  

 
 
 
 
 

Pc190353s  
園内に咲いていた椿。
そー言えば、伊豆大島の椿祭りも、そろそろ?

 
 

次回は、E-30&70-300mmでパシャした望遠・テレマクロ編です。

 
 
 
 

ZuZu took these photographs using E-500 & ZUIKO ED 14-54Ⅱ

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

いちご・苺なイチゴ

 

これからシーズン真っ只中になる、イチゴ。

こうしてパシャするのももどかしく、食べた~いっ!!!

 
 

Pc160314s  

 

美味しそうなモノを目の前にして、パシャりするのは、
待て!!! を、くらったようなもの…

 
 

Pc160334s  

 

もう、食べて良いかな?
いっぱいパシャしたから、どれか1枚位はモノになる画、有るよな~

 
 

Pc160337s  

もう、ガマンできないっ!!!

ってんで、パクリ・ぱくぱく

食べちゃいましたよ (^_-)

 
 

ZuZu took these photographs using E-500 & ZUIKO 35-F3.5 MACRO

 

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

霜を纏う葉牡丹

 

ちゃむいsnowちゃむい朝には…

 
 

cameraを持って、朝散歩するに限るかも (^_^)

そんな、ちゃむい朝に見付けた、霜を纏った葉牡丹。

 
 

Pc020245s

 
 
 
 
 
 

Pc020246s  

 
 
 
 
 

Pc020248s  
冬のこの時期だというのに、冬らしく無い色して、ちょっと健気 (^_-)

 
 
 

その冬の代名詞、霜は、霜柱となって、こっちも何げに健気かも?

Pc020253s  

 
 
 
 
 

Pc020258s  

 

葉牡丹に広がる、霜の模様shine

 
 

Pc020259s  

冬の、この時期だからそこ見られる光景…なんですよね~notes
ちゃむいちゃむいとばかり、言っていられない?

 
 
 

Pc020262s

 

ベンチに佇む老夫婦の姿が、何だか、ちょっとほんわか~noteしていて、
ちゃむい朝が、少~しホカホカにnotes

 
 

まだまだちゃむい朝が続くけれど、ほんわか、あったかな気持ちは、
身も、心も、ピュアになるんですね~(^_^)
 

 

ZuZu took these photographs using E-500 & ZUIKO 35-F3.5 MACRO

 
 

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

麗しのタミフル

 

新年早々からインフルエンザを煩い
(今日、再診断した結果、症状的にインフルエンザウイルスに依るものと確定)
先週の金曜日から仲良しこよししていた、抗インフルエンザ薬~タミフル75

外へ出て、思いっきりパシャ出来ない反動から、
ついつい、こんなん、パシャしちゃいましたよっ (;^_^A

 
 

Pc100295s  

マクロ撮影の練習ってワケじゃ無いけれど(てか、実際、練習だろーにっ!!!)
カプセルのひとつを、こうして等倍マクロ撮り~(^_-)

 

てか…

 
 

単に…

 
 

ヒマで、退屈だっただけぇぇぇ~w

 
 

外出禁止令とも言える、自宅待機期間は、熱が下がってから最低3日間。
インフルエンザって、熱が下がると、もう、ゲンキそのもの~♪
だから、この3日間ってのが、退屈で退屈で(てか、窮屈で)たまんないっ!!!

ムービーチャネルも見飽きて、

 

そうだ!!!

年末雇用した3535マクロで、何かパシャしよう!!!

 

と思い立ち、ハタと目に付いたのが、コレってワケで…(^^ゞ

 
 
 
 

そんな退屈な日々から、無事、外出禁止令が解かれた病院からの帰り道、
ふと、目に入った、春の訪れを告げる光景。
早くも、目にする事ができました~(^_^)

 
 

Pc110301s  
菜の花、田圃の所々で、その華を咲かせ始めています。

 
 

華を咲かせると言えば、
今年から入園が有料(オトナ500円)となった熱海梅園、
先週から公式オープンとなり、今月末辺りが満開とか。
今度の日曜日、ゴッタ混みと成る前の梅園、早速、探索してきますよっ(^_-)

 
 

ZuZu took these photographs using E-500 & ZUIKO 35-F3.5 MACRO

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

インフルエンザ?患う(;^_^A

 

巷で、はやりに流行っているインフルエンザ、
新年早々、どうやら?患ってしまいました~(;^_^A

 

事の発端は、仕事始め翌日の、先週木曜日1/6の夕方。
やけに、重苦しい咳するなーって、前兆があって、
その晩は何とも無かったものの、
金曜日の朝になって、妙~に熱っぽい(;^_^A

寝起きの検温では37.5度。
コレって高くない?ってんで、その日は会社を休み、
朝一番で行きつけのhospital病院へGo!!!dashdashdash
朝一番:一番乗りだったつもりが、2番乗りでした。
一番乗りは、おばあちゃんw
やっぱ、年寄りは朝早い
(てか、開院のずぅ~っと前から待ち構えているし…sweat01

 

事前問診と検温を済ませ、2番乗りの病院で待つ事、30分近く。
マスクをして、もしかしてもしや…って予感もあったので、
待合室の隅っこでじぃ~っと待っていたら、shadow先生から召喚の声が…

「**さん、インフルエンザの検査、しましょうか」
開口一番のコレには、覚悟していたとは言え、ちょっと(゜ロ)ギョェsweat02

「昨日の同じ症状の患者さんがインフルエンザだったし、流行ってますからね~」…と。

で、インフルエンザ検査キットを使った簡易検査をして、
(鼻に綿棒みたいなものを入れて、鼻汁を採取して試薬検査する方法)
それから待つこと、更に20分。
結果は何となーく判ってはいたものの、気が気じゃ無かったですよ。マジ。

 

20分ぐらい経ってから再びshadow先生に召喚され、

「**さん。検査では陰性ですが、状況から、おそらくインフルエンザですね」
タミフルを処方するか、若しくはインフルエンザ用の漢方薬を処方しますが、
 どちらにしますか?」 と。
で、ちょと考え迷った末(連休が控えているって事も有るし…)
タミフルを処方して下さい」と、
こっちを選んだのでした。

 

いろいろ、副作用で話題の豊富?なタミフル
でも、その効果は絶大なので、例え検査では陰性でも、
ほぼ確定的な、インフルエンザなこの症状。
(タミフルは、処方の仕方によって、予防薬にもなるとのこと)
初期療法は早い方が良い…のは、アキレス腱断裂の時と同じで、
今回も速攻で、対インフルエンザの迎撃体勢を採ったのでした。

 

※補足情報
 インフルエンザ検査キットを使った簡易検査では、
 感染後24時間を経過した時点で検出率80%位
 感染初期の段階では、検出出来ず陰性と成る事が多々とか。
 また、タミフルやリレンザなどの迎撃薬は、
 感染後、48時間以内に服用を始めないと、その効果が出ない。
 何れにしても、早期の治療が必要不可欠ってこと。

 

で、病院で処方されたタミフル。お馴染みのタミフル75

Ca391365s

これを1日2回、5日間飲む事によって、
対インフルエンザの迎撃体勢と成るわけで、初回は7日の朝。
つまり、1月11日迄、飲まにゃいかんと…(;^_^A

 

7日の午前中は、体温もそれ程では無かったものの、
午後になって一気に39.7度まで上昇!!!
流石に、これにはバテましたよ。
頭も、身体も、ふぅ~らふら。

よく、タミフルの副作用で異常行動を取る…って言われるけれど、
それって、タミフルの副作用じゃなくて、インフルエンザがもたらすこの発熱では?
あと、これもインフルエンザの症状のひとつだけど、
やたら{{ (>_<) }}。悪寒が凄まじいけれど、
タミフルが効き出す前の、7日の午後はこんなん感じで、
7日の夕方まで、ブルブルしていて、メッチャふらふら~(-_-メ)

タミフル2錠目を飲んだ7日夕方以降になって、熱は下がり始め38度台。
この頃になると、余りにもの熱を何とか冷まそうと、
頭にはアイスノン、巻いていたけど(^^ゞ
(熱が高いと言って、解熱剤を飲んじゃいけません!!!)

 

タミフル3錠目を飲んだ8日朝以降は、熱も37度台まで下がって、
アイスノンの世話にもならず、なんとか普通の姿w

 

インフルエンザの症状のひとつ、酷い下痢や酷い咳は、
幸い軽く済んでいて、それらが出てきたのは、熱も下がった8日の午後以降。
(同時に、発熱と下痢と咳が襲ってこなくて、良かったhappy01

これを書いている9日の午後は、至って普通?ですよ。
体温も平温だし、咳、出ないし、下痢してないし。
ただ、食べ物は消化の良いものを厳選?して、食べてます。
バナナとか、ヨーグルトとか。
あと、スポーツドリンク(ポカリやアクエリヤス)をいっぱい飲んで、
発汗した水分をひたすら補う。

 

それと、今朝、無茶と思われるかも知れないけれど、
3日振りに朝風呂spaしちゃいました~note
ちょっと熱めの風呂にじぃ~っくり浸かって、体中のインフルエンザ・ウイルスを抹殺。
(これ、体力が無い人は遣らない方が良いですよ。逆効果になるから)
インフルエンザを患うと高い熱を出すのは、身体の自己防衛反応で熱を出すってこと。
それを、薬に頼らず、自らの身体を使って補うって魂胆。

 

それら、いろんな甲斐有ってか、極めて陽性に近い感染?から3日目。
ぶり返す事もなく、至ってゲンキhappy01に成りつつあります。
隔離開放となる11日まで、まだまだ、ガマンだけど…sweat01

 
 

そんなこんな、皆様のblogへの訪問、足跡残し、
コメ・レス書きが滞っていますが、
完全復帰した暁には、怒濤の如く?書き綴るので、
今暫し、お待ち下さるよう、お願いします <m(__)m>

 

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

E-500 & 35-F3.5macro あれこれ

 

3535マクロでパシャしたあれこれ。
E-500の設定も併せ、いろいろ実験パシャした画たちです (^_^)

 
 

Pc310145s

せせらぎの小径にある、古風な手押しポンプ。
ぎぃ~こぎぃ~こ押すと、実際に水が出てくるけれど、
ここから出てくる水は…飲めません (^^ゞ

 
 

Pc310149s  
先日、小竹14-54Ⅱでパシャした光景と同じものを、3535マクロで。
今回は、lyricsさん お薦めのVivid設定でパシャり。

 
 
 

Pc310157s  
三島市の観光宣伝用写真は、この位置からパシャりした画。
個人的には、冒頭の位置からパシャりした方が良いと思うんだけど…

 
 
 

Pc310160s  
露出補正は、-0.7 ~ -0.3が良いみたいで (^_^)
±0にすると、白飛びしちゃって (^^ゞ

 
 
 

Pc310166s  
タイミングさえあえば、こうした瞬間もパシャできると…φ(..)メモメモ
(絞り優先でパシャしたもんで、羽先が…)

 
 

で、
本来のMacroはどんなんかな~ってんで、こうして冬の薔薇をパシャり。

 

Pc310179s  
近所の、白壁の家に咲いている薔薇をMacroでパシャして、
モノクロ処理しました~(^_-)

 
 
 

Pc310181s  
手持ちの等倍Macro撮影って、ワーキング・ディスタンス(Working distance)が微妙で、
結構にムズイかも(;^_^A
ちょとピンが通っていないけれど、深紅な雰囲気が出ているから、ヨシですw

 
 
 
 

ZuZu took these photographs using E-500 & ZUIKO 35-F3.5 MACRO

 
 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

ご来光・十国峠から眼下を見ると…

 

2011年の早朝、まだ夜も明けきれぬ中、
例年、ご来光をパシャする場所~箱根・十国峠まで行ってきました~

 

去年のご来光の時には、北風がビュンビュン吹き荒れていて、
それはそれは、とぉ~っても寒くて、
シャッターを切るのももどかしく、{{ (>_<) }}ブルブル震えていたけれど、
今年の十国峠は、強い風も無く、去年に比べれば極楽ゴクラク~♪

それでも、ケーブルカーに乗って山の頂まで登ると、
かなーり冷え込んでいて、ちょと{{ (>_<) }}…

ちゃむいちゃむいと言いつつも、E-30とE-500とでパシャしたご来光、
こんなん情景でした~♪

 
 

まずは、E-30に小竹14-54Ⅱを装着してパシャした画から。

 

A1010300s  
眼下に見えるのは、夜明け前の湯河原町の街灯り。
遠く向こうに見えるのは、湘南の海岸。
この時間の空の色が好きで、毎年、コレ撮っているくらい(^_-)

 
 
 

A1010303s  
5分程経過して、ホワイトバランスをちょと変え青っぽく (^_^)
静かな2011年の始まり~♪ って感じ?

 
 
 
 

A1010354s  
振り返ると、まだ昇らない朝陽を浴びた富士山が見えるワケで、
これも定番のパシャ画。
でかレンズとカメラを携えたおじちゃん・あんちゃん、皆してパシャ・パシャ

 
 
 

A1010361s  
初日の出が、相模湾に輝くとき。
雲間から顔をだした瞬間より、こうして海面に輝いている時の方が好きかも。
右手、手前の島影が初島、その奥に大島の島影も見えて、絶好の景勝!!!

 
 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...

 
 

代わって、先日雇用した3535マクロを、E-500に装着してパシャしたもの。
そう、3535マクロのパシャ・デビュー♪

Pc010185s  
冒頭画と同じ時間帯に、同じ場所をパシャしたけれど、
流石に、14-54Ⅱの解像度には勝てず…
写り込んでいる街灯りが少なめ~(;^_^A

でも、夜明け前の空の色はキレイ♪

 

Pc010190s  
E-30でパシャした画と同様、ホワイト・バランスをちょと変えてパシャ
細かい写り込み具合は置いといて、全体の色彩は、こっちの方が好みかも (^_-)

 
 
 
 

Pc010200s  
雲の上から、ちょっとだけ顔を出したとこ。
勿論E-30でもパシャしたけど、E-500+3535マクロでのテスト画
意外と、暗部まで写り込んでくれて、嬉しい誤算♪(初島の島影とか)

 
 
 

Pc010202s  
最前列で座り込んでいた女子が、急に立ち上がって写メでパシャパシャ!!!

ご来光撮りにオジャマなんだけど、そこはそこ、
キャンディット・フォト大好き人間としては、急転直下、
ご来光見物のモデル? になってもらいました (^^ゞ
この朝パシャした画で、最もお気に入りの1枚♪

 

Pc010205s  
ご来光の周囲、フレアやゴーストが見受けられるけれど、
ED(SLD)を使わず、通常レンズだけで構成した単焦点レンズとしては上出来!!!
(EDをふんだんに用いた小竹14-54Ⅱとて、ご来光の周囲にフレアが登場したし…)

 
 
 

Pc010213s  
それでも、朝陽にキラキラ輝く海面がしっかりと写り込んでいるから、
これはこれ、小梅の単焦点レンズとしては上々♪
しっかり、E-500の常用レンズになっちゃいました (^_^)

 
 

復路のケーブルカーは待ち人がいっぱいで、なかなか乗り込めなかったけれど、
今年も又、すんごいご来光を見て、いっぱいパシャすることができました~(^_^)
感謝・感謝!!!です (^_-)

 
 

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO ED 14-54Ⅱ,
E-500 & ZUIKO 35-F3.5 MACRO

 

| | Commentaires (6) | TrackBack (0)

謹賀新年2011

 

明けまして、おめでとうございます

本年も、旧年同様、

拙い写真の数々、見て頂ければ幸いです

 

平成23年 元旦   づづ☆彡

 
 

A1010361ss  
平成23年1月1日 十国峠より   (E-30 & ZUIKO ED 14-54Ⅱ)

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

« décembre 2010 | Accueil | février 2011 »