« 香り漂う、菜の花畑 | Accueil | 京大の入試問題が知恵袋へ »

雛のつるし飾りまつり(伊豆稲取)

 

もうすぐ、雛祭りnote ってワケじゃ無いけれど、
ドーピングされたcherryblossom河津桜をパシャしに行った日、
こちら、伊豆稲取で催されている「雛のつるし飾りまつり」の方もパシャしてきました~up

 

吊し雛の発祥の地、伊豆稲取。
戦前までは、手作りの吊し雛を、お子の健康を祈って飾る習慣が有ったものの、
前後になってすっかり廃れ、一時は絶滅の危機!!!

 
 

そりゃー いちだぁ~じっ!!!

 
 

とばかり、
近年、こうして復活させたのが、伊豆稲取の吊し雛
福岡県柳川市のさげもん、山形県酒田市の傘福と並んで、
日本三大手芸のひとつ。

その手芸の数々、河津桜や菜の花以上にcameraパシャりしてきたので、
一挙掲載です。(^_^)

 

まずは、E-30 & ED 70-300 に依るテレマクロを主とした画から。

 
 

A2091040s  

 
 
 
 
 

A2091044s  

 
 
 
 
 

A2091066s  

 
 
 
 
 

A2091070s  

吊し雛の一部を写したテレマクロ画ばかりじゃ、全体が判らないって? (;^_^A

 
 

ではでは、E-500 & ED 14-54Ⅱに依る広角画や接写画をあれこれと (^_-)

 
 

Pc090500s  

 
 
 
 
 

Pc090509s  

 
 
 
 
 

Pc090523s

 
 
 
 
 
 

Pc090527s  

 
 
 
 
 

Pc090542s  

 
 
 
 
 

Pc090564s  

 
 
 
 
 

Pc090577s  

 
 
 
 
 

Pc090582s  

 
 
 
 
 

Pc090586s  

 
 
 
 
 

Pc090587s  

まだまだ、パシャした画は有るものの、
似たような画ばかりなので、この辺で…(;^_^A

 

伊豆稲取の雛のつるし飾りまつりは、3月31日まで催されているので、
近くまで行った暁には、是非是非、立ち寄ってみてください…

 
 

てか、決して、稲取温泉旅館協同組合の関係者じゃ無いので、あしからず (^^ゞ

 
 

ZuZu took these photographs using E-30 & ZUIKO ED 70-300 and
                       E-500 & ZUIKO ED 14-54Ⅱ

 

|

« 香り漂う、菜の花畑 | Accueil | 京大の入試問題が知恵袋へ »

文化・芸術」カテゴリの記事

Commentaires

本場の稲取に行かれたんですね^^
私も以前、中伊豆の洋らんパークや松田山で見たことがあります。
可愛いですよね~o(*^▽^*)o
って、ウチにも柳川モノが飾ってあったりします。
河津や下賀茂でお花見して、帰りにこの吊し雛を見て・・・
この時期のゴールデンコースですね。
行きたいなぁ・・・

Rédigé par: lyrics | le 24/02/2011 à 00:53

吊し雛、可愛いですよね。
いっぱい飾ったら、夢のよう~
でも、買ったら高いですよ!
自分で作るのがいいのだけれど・・・
やっぱり観に行くのが一番ね!
河津桜、残念でしたね。

Rédigé par: MONA | le 24/02/2011 à 21:33

づづ☆彡さん こんばんは~★

(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン河津桜とともに、
吊し雛のお祭りをテレビで見ましたよ。
かわいいですね~♪
昔はこうして、子供の健康と成長を願いながら、
一針一針心を込めて縫ったのでしょうね。
見ているだけで暖かな気持ちになります♪(*^-^*)

Rédigé par: びび | le 24/02/2011 à 23:02

>lyricsさんnote
吊し雛は、ここ伊豆の地のあちゃこで、今では見掛けますよ。
そー言えば、大井松田の方でも見掛けるけれど、
発祥の地に近い田舎だから?(;^_^A
 
今の時期、この辺りは、河津桜と菜の花と吊し雛、三つどもえ?
1回で3つ美味しいとは、この事かも?(。_・☆\。


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。


>MONAさんnote
吊し雛、伊豆のあちゃこちゃで売っているけど、
どれもこれも確かにお値段高い。
これ、良いかも~♪って思うちっちゃな吊し雛とて、二千円超え。
おっきいのになると、うん万円だし(;^_^A

天井から吊されたおっきな吊し雛を目の前にすると、圧倒されますよ~
余りにも大きすぎて、その全容、パシャできなかったくらい(^_^;

河津桜はこの後リベンジして、なんとか5分咲きってとこでした~♪
 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


>びびさんnote
小さい規模の吊し雛は、三島でもあちゃこちゃで見掛けるから、
そーなんだー的な印象だったけれど、
本場・稲取のそれは、正しく圧巻でしたよ。(^_^)
年季の入った古い吊し雛も有ったりで、
ちょと怨霊掛かっているかも…(^^ゞ

夜の夜中、あの吊し雛を見るのは、正しく肝試しです。w

Rédigé par: づづ☆彡 | le 25/02/2011 à 22:20

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22019/50944412

Voici les sites qui parlent de 雛のつるし飾りまつり(伊豆稲取):

« 香り漂う、菜の花畑 | Accueil | 京大の入試問題が知恵袋へ »