« 大寒を迎える、箱根ガラスの森美術館 | Accueil | 三島地口行灯 2013 »

大寒を迎える、箱根ガラスの森美術館・館内編

 

大寒を迎える前に訪れた、箱根ガラスの森美術館。

今回は、館内に展示されている、いろーんな硝子工芸品です。
工芸品って言っても、殆どが器の類だけど…(^_^;
でも、中には仮面やら人形やらも有るんですよ~

 
 
 
 

C1062749s  

 
 
 
 
 

C1062761s  
ちょとお茶目な?道化師。

 
 
 
 

C1062762s  
面白可笑しく、お茶目だから、ピエロなんだろうけど(^_^;)

 
 
 
 

C1062768s  
仮面の舞踏会…ですかぁ~(^_^;

 
 
 
 

C1062774s  
無造作に置かれているようで、結構に計算しつくされている…でしょ?

 
 
 
 

C1062777s  

 
 
 
 
 

C1062796s  

 
 
 
 
 

C1062812s  
摩訶不思議な、ランプ。ショーケースに映った己は、虚像?

 
 
 
 

C1062830s  
Moon & Moon

 
 
 
 

C1062866s  

 
 
 
 
 

C1062879s  
古の工芸品には、龍や蛇がよく登場するんですよね~
なんで?(謎)

 
 
 

C1062885s  
ちっちゃいアフ*ック君(^_^;)

 
 
 
 

C1062817s  
館内のシャンデリアとて、鏡に映って
見る場所によっては、鏡の中の鏡って感じで、ちょと不思議ワールド(^_^)

 
 

何回行っても飽きない、箱根ガラスの森美術館は、
箱根・湖尻にあります。
箱根へ行ったときには、是非是非、立ち寄ってみてください。

 
 

ZuZu took these photographs using E-30 & LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm F2.8-3.5

 

|

« 大寒を迎える、箱根ガラスの森美術館 | Accueil | 三島地口行灯 2013 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22019/56690551

Voici les sites qui parlent de 大寒を迎える、箱根ガラスの森美術館・館内編:

« 大寒を迎える、箱根ガラスの森美術館 | Accueil | 三島地口行灯 2013 »