« フォトアート三島 第20回写真展 | Accueil | 春の訪れを告げるメジロさん »

伊豆稲取・雛のつるし飾り

 

今年も行ってきましたよ。
伊豆稲取で催されている、雛のつるし飾り(^^)
幼い子供の成長を祈って、ひとつひとつ編まれていく、つるし飾り。

この雛の吊るし飾り、日本各地でいろいろ有るものの、
日本3大つるし飾りと言ったら、
山形県酒田の「傘福」、伊豆稲取の「つるし飾り」、福岡県・柳川の「さげもん」
今年は、つるし飾りの他、
「傘福」と「さげもん」もちょこっと協賛していました。

デジイチで400枚弱撮ったけれど、それは写真部の方へ先行掲載するから、
此処ではスマホでパシャしたものを。

 

Dsc_0701s

むかい庵の、古風なつるし雛。
大きすぎて、デジイチの広角レンズでも全ては収まらないくらい…^^;

 
 
 
 

Dsc_0703s

こちらは、文化公園雛の館で飾られていた、今風の?雛段。
文化公園には、すんごい雛壇が入り口にあって、
これを最初に見ただけで、もう圧倒されちゃいました(^^ゞ。

 
 
 
 

そそ、道中、伊豆急行の車中からは、
こういう情景も見られましたよ (^^)

Dsc_0698s

 
 

帰路、この伊豆急行の車中にショルダーバックを置き忘れちゃって、
それに気が付いたのは、乗ってきた列車が熱海で折り返して発車した後^^;

急いで駅事務所に駆け込んで、どの列車の何号車のどの辺りに置き忘れた連絡して、
何とか、伊東駅停車時に見付けて貰えました~^^;
(この後、伊東まで逆戻りして、駅事務所で受け取ったのでした)

車中への置き忘れもの、ほんと、ご注意!!! ですよ。

 

|

« フォトアート三島 第20回写真展 | Accueil | 春の訪れを告げるメジロさん »

文化・芸術」カテゴリの記事

Commentaires

づづ☆彡さんの、稲取のつるし雛を見ますと春を感じます。
もうすぐ暖かな春になるな~って。(o^-^o)

こちらでも匠宿に行きますと、つるし雛が飾られているのですが
ひとつひとつ見ますと、細かく、綺麗に縫ってあるんですよね。
心を込めて縫われたつるし雛を見ていると、ほんわかしてきます。

づづ☆彡さん~ショルダーバック、見つかってよかったですね~!
電車での忘れ物は大変ですよね。
「カムバーック」と言っても無理だし(つまらぬ親父ギャグゴメンナサイ)
でも日本で良かったですね。。。

Rédigé par: びび | le 21/02/2015 à 00:50

>びびさんnote
伊豆稲取の、雛のつるし飾りまつり。
始まりましたよ (^^)
此処数年来、
雛のつるし飾りと、伊豆稲取の早咲き?河津桜とをセットにしているもんで、
この次期を狙って…です。
 
車中への忘れ物、焦りましたよ~^^;
なーんか、肩が軽いな~って思ったら、
車中の肘掛けに絡めたまま、置き忘れてしまったショルダー
「カムバーック」と叫んでも戻って来なかったので、
泣く泣く?伊東まで受け取りに戻りました(^_^;)
ほんと、日本で良かった。

Rédigé par: づづ☆彡 | le 22/02/2015 à 21:37

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22019/61141958

Voici les sites qui parlent de 伊豆稲取・雛のつるし飾り:

« フォトアート三島 第20回写真展 | Accueil | 春の訪れを告げるメジロさん »