フォトアート三島

フォトアート三島 第22回写真展 無事終了♪

フォトアート三島の第22回写真展。
本日夕刻、無事終了?しました~^^;

開催初日と2日目は、例年通りの来場者。
翌3日目は、春三番の影響もあってか、午前中は散々だったものの、
午後からなんとか来場者が増え出したとか(^_^;)

今回も又、土曜日と日曜日に受け付けを担当したので、
それ以外の日の事は、諸先輩方の話を聞いての情報です。

てか、平日の仕事中、会場の事が気になるんですよ。
展示した画に対し、何か変な質問されていないだろうか? …とか。

 

受け付け担当としての会場は、会社での展示会ブース説明員と同じ感覚だから、
客足や客層を見れば、何となーくこの人は…ってのが見えてきて、
今年も又、いろ~んなタイプの人が来場してくださり、
いやはや、楽しい?写真展でした (^^)

 

その写真展。
全ての展示ブースは、この様な作品が展示されました。

 
 

Dsc_0779s

入り口から中を覗いた様子。
左手がテーマ作品、右側は個人テーマの部の最後尾。

 
 

Dsc_0780s

テーマの部のブース。
今年のテーマは『光と影』
でも、写真って光と影で構成されているから、
結局は何でもこのテーマと成り得るワケで…(^_^;)

Dsc_0782s

 
 

ここから、個人の部のブース。
今年は、60数点もの展示が有ったため、
ちょっと、画と画の間隔が狭くて…^^;
以下、順路順に。

 

Dsc_0783s

 
 
 
 
 

Dsc_0784s

 
 
 
 
 

Dsc_0785s

 
 
 
 
 

Dsc_0786s

 
 
 
 
 

Dsc_0787s

 
 
 
 
 

Dsc_0788s

 
 
 
 
 

Dsc_0781s

 

右端の画は、去年永眠した、元会員の遺作画です。
マクロ撮りと言うより、
花撮りの画構成について、時々、コーヒーを飲みながら話したっけ…
花が主役ならば、脇役は?って、テーマで(^^)

 
 

そして、今年展示した個人の部の画はこれら6点。
風景撮りの先輩方の画が、順路前と順路後に掲げられるから、
それを意識して、こういう順で掲げました (^^)

 

Dsc_0789m

 
 
 
 
 

Dsc_0790s

 
 

今年の反省…
左右余白として設けたキャンパスサイズが、
長手方向、ちょっと小さかったので、台紙枠ギリギリ…
比率計算の算数は間違っていないけれど…はて?
以後、もう少し余裕を持たせるべし。

それでも、
画題1:「ハロウィンな館」、画題3:「犬のキモチ」、画題5:「押し寄せる赤潮」
高評価だったので、ホッとしていますよ(^^)

 
 

次回開催写真展のお題、どういうお題になるのか不明だけど、
チョコチョコ少しづつ、撮り溜めしなきゃ…ってところです。

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

フォトアート三島 第22回写真展 設営完了!!!

明日、2月22日から26日まで行われる、
フォトアート三島の第22回写真展。
今宵、やっと設営(展示準備)が終わりました~^^;

 

夕刻、三島市生涯学習センターの3Fへ集合して、
市民ギャラリーの開場時刻を待って、一斉に展示会場の設営と展示。
今回は意外と展示作品数が多くて、展示画と展示画との間隔取りをやり直したり
微調整をしたりで、今までよりちょっと、時間を要したかも…
(てか、単に自分のところだけ…だったりして)

今回も又、テーマの部と個人作品の部とに分けているので、
来場した方々、きっと見応えがあると思いますよ。

 

そんなこんな、フォトアート三島 第22回写真展の展示会場の様子を
ちょっとだけ紹介 (^^)

 
 

Dsc_0785s

市民ギャラリーの入り口から中を覗いた様子。

 
 
 

Dsc_0781s

入り口の直ぐ左手は、テーマの部の展示作品。
今回のテーマは、『光と影』です。

 
 
 

Dsc_0783s

個人作品の部の、展示エリアの一角。
これだけぎっしり掲げないと、今回は収まりが付かない枚数だったので…(^_^;)

 
 
 

Dsc_0784s

個人作品の部での基本写真サイズは、A3ノビ。(偶にA3ワイド)
どの画も、見応えがありますよっ(^^)

 
 

小さすぎて判らないって方は、是非是非、
三島市生涯学習センター3F 市民ギャラリーまでお越し下さい m(_ _)m
展示期間は、2月22日~2月26日までとなっています。

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

フォトアート三島(PAM) 第22回写真展のご案内

 

フォトアート三島(PAM)の第22回写真展が
2月22日(水)から2月26日(日)まで、
三島市生涯学習センター 3Fの市民ギャラリーで催されます。

昨年同様、テーマの部・『光と影』と個人展示部の2本立てなので、
期間中、近郊の方は是非是非、お越しください m(__)m

 

Dsc_0821s_2

 

以前、写真展へお越し頂き、記帳してくださった方々へは、
近日中に、上図の案内葉書が届きます。

 
 
 

2013年から加わったフォトアート三島(PAM)
PAM写真展への参加は第19回からなので、これが4回目の出展。
今回は、テーマ部門へ2点、個人展示部門へ6点、出展しますよ。
どのような画を出展するかは、来てからのお楽しみってことで… (^^♪

 

つーか、未だもって、個人展示部へ出展する6点が決まらないんですよ (^_^;)
画題表の提出期限が迫っているちゅーのに…
個人的なテーマは、決めて有るけれど、
それに沿うような画をセレクトするのが難儀でして… ^^;
因みに、今回の個人的なテーマは『構成』です。

 
 
 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

フォトアート三島 第21回写真展 設営完了!!!

 

フォトアート三島、第21回写真展の設営、
今宵、無事終了しました~(^_^;)

会場となる、三島市生涯学習センターの市民ギャラリー、
設営とは言え、実際に開放されるのは、申告時刻通りの時間から。
空いているから、早めに開放してくれて良いものの、
其処はお役所仕事、しっかり時間通りに開放となったのでした^^;

 

皆して、せっせと設営した、写真展会場の様子、
詳細は実際に足を運んでもらい、じっくり見てもらうこととして、
こんな感じで、会場作りをしました(^^)

 
 

Photo

まだ準備中の写真展会場内部と、その入口。

 
 
 
 

Photo_2

今年も写真のテーマを設け、そのコーナーのひとつ。
『祭り』や『水』をテーマとした画の数々。

今回は、『水』でA4を1点、『風』でA3ノビを1点、出展しましたよ^^;  

 
 

Photo_3

こちらは『水』や『風』をテーマとした画の数々。

こと『風』は力作揃い?なので、『風』だけを抜き出すと…

 

Photo_4

申し合わせたような、額装とレイアウト(^^)

 
 

そして、各自の自由テーマの部。

Photo_5

 
 
 
 

Photo_6

 
 
 
 

Photo_7

 
 
 
 

Photo_8

 
 
 
 

Photo_9

 
 
 
 

Photo_10

 
 
 
 

Photo_11

 
 
 
 

Photo_12

 

以上が、諸先輩方の自由テーマの画の数々。

 
 

そして、今回出展した5枚の画は、こういう画です。
テーマは、『舞う』、『光』

Photo_13

 

ちっちゃくて判らない!!! って方は、
是非是非、会場に足を運んで下さい m(_ _)m

 

フォトアート三島 写真展の会場は、三島駅南口から徒歩5分。
三島市生涯学習センター 3F 市民ギャラリー

写真展の期間は、
2月17日~2月21日迄。(AM9:00~PM6:00)
最終日の2月21日は、PM4:00迄の開催です。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

フォトアート三島写真展これから設営

弟21回、フォトアート三島写真展、これから設営です。
今年はどんな作品が展示されるのか、今からワクワク(^-^)

今年はA3ノビが6点、A4で1点の出展だから
搬入の物量がタイヘン(^^;)
せっせと設営しなきゃ(^_^)ノ

| | Commentaires (0)

フォトアート三島 第21回写真展

 
平成28年2月17日~2月21日まで、
三島生涯学習センターで行われる、フォトアート三島 第21回写真展
今回もまた、出展します(^^)
 
 
 
前回(第20回)、前前回(第19回)の時には、
個人展示の部、4枚で良かったけれど、
今回は5枚出すようにと、会長からのお達し…
来月の例会迄に、
出展画の題名・画サイズを提出しなければならないにも関わらず、
未だもって、決め兼ねているし(^_^;)
 
それプラス、テーマ撮影の部にもエントリーしているから、
テーマ撮影の画も、最終セレクトしなきゃ…ですよ^^;
とは言え、こっちはほぼ、決まったけれど。
 
 
 
その、フォトアート三島 第21回写真展のご案内状、
こんなん形で、過去に来場し記帳された方には送付されます。
 
 
Dsc_0815s
 
 
 
案内状の下、3枚の画は、
写真展に展示予定の、先輩諸氏の画。
若輩の画は、来場して、見てのお楽しみ…です(^^)
 
 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

フォトアート三島 第20回写真展 無事終了

フォトアート三島 第20回写真展
本日の午後4時、無事終了しました~

今回の出展画、プリントする祭にコントラストがちょっと弱い画があったり、
展示の順番を入れ替えた方が良いところなど、今後の課題となるところ、
いろいろ有ったりで、よき勉強になりましたよ。

去年同様に、今回の写真展、その出展画を改めて解説します。(^_^;)

 

個人作品の部 No.1 【水鏡】

P4043257

三嶋大社境内の神池の水面が、水鏡のようだったので、水鏡。

 
 
 
 

個人作品の部 No.2 【灯火】

P9278300

飛騨古川の街中を流れる川。その川岸に灯された蝋燭の灯りの数々。
右側を歩く観光客の姿が被写体ボケしているもんで、心霊写真と言う人も…(^_^;)

 
 
 
 

個人作品の部 No.3 【キラキラ☆☆】

Pd194766

雨上がりの秋の朝、雨滴が朝陽にキラキラ☆
前作2枚も、灯りがキラ☆キラなので、☆☆を付けて3枚組画のつもり…
だったけれど、誰もそうとは思ってくれず…
No.2とNo.3の順序は、入れ替えるべきだったかも ^^;

 
 
 
 

個人作品の部 No.4 【冬のカワセミ】

P1021088trm2

市内・源兵衛川で撮り納めた♀カワセミ
如何にも止まり木的な枝に止まったカワセミの画が多い中、
自然な枝に止まったカワセミの姿は、カワセミの居る情景画ってことで(^^)

 
 
 
 

そして、テーマ展として「こども」「えがお」が有ったけれど、
「えがお」のテーマで2点、掲げました。

 

テーマ作品の部 【えがお~父ちゃんすご~いっ!!!】

Pd164227

三嶋大社夏祭りの催しのひとつ。奉納・梯子のり

 
 
 
 

テーマ作品の部 【えがお~キララ微笑み返し】

P4155425

アルパカのあかちゃん。キララの微笑み返し。

 
 

以上の6点を展示したのでした~(^^)

 

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

フォトアート三島 第20回写真展 準備完了

 

2月25日から行われる、フォトアート三島 第20回写真展、
その準備を今宵ドタバタdashdashと行い、どうにか整いました(^_^;)

 

P1140049s

 

今回は第20回ということも有り、
いつもの個人の部の他、更にテーマ展も設けています。
会場準備をしながらチラ見した感じは、見応え充分sign02

例えば、テーマ展はこういう感じです。

 

P1140032s

 
 

P1140034s

 

『こども』と『えがお』をテーマにした、写真の数々。

 
 

一方、個人自由テーマの部では…

 

P1140036s

 
 

P1140038s

 
 

P1140040s

 
 

P1140041s

 
 

P1140042s

 
 

P1140046s

 
 

P1140047s

 
 

なんとな~く、一辺を撮り損ねた気がするけれど、
それは追って補完することとして…^^;

 
 

個性いっぱいの、フォトアート三島 第20回写真展。
是非是非、足を運んで下さい(^^)

 

【場所】 三島市生涯学習センター 3F 市民ギャラリー
【日時】 2月25日~3月1日  09:00~18:00(3月1日は16時まで)

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

フォトアート三島 第20回写真展

 

一昨年春から参加している、地元の写会、
フォトアート三島の第20回写真展が、2月25日~3月1日まで、
三島生涯学習センター3Fの市民ギャラリーで催されます。

 

Dsc_0707s

 

前回に続き、今回もテーマの部で2点、
個人撮影の部で4点、出展します(^^)

個人撮影の部に掲げる画は、此処にも掲げたものも有るけれど、
A3ノビの大きなサイズでプリントした画、迫力?有りますよ~
都合の付く方は、是非是非、足を運んでみてください m(_ _)m

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

フォトアート三島 第19回写真展が終わって(^^ゞ

 

2月19日から2月23日にかけて催された、フォトアート三島 第19回写真展。
やっと終わりましたよ(^^ゞ
土曜日・日曜日は受け付け担当の役務を果たすべく、
朝から晩まで会場に詰めていたけれど、
いやはや、見に来る人の反応は様々ですね~

今回(てか、初展示)したのは、以下の4点だけど、
来場者の注目は、写真らしくない、絵画的な2点だったみたいで…
諸先輩からも改めて、どういう撮り方をしたんだ?
と、質問攻めの土日でした~(;^_^A

 
 

No.1 【歩む路・歩んだ路】

P5188337pams  
熱海・ハーブ&ローズガーデンで撮ったこの画。
若干、ハイキー気味に撮って、その後、ソフトフィルター処理。
E-500 と LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm F2.8-3.5のコンビに依る、
ふわ~っとした感じの画です。

 
 

No.2 【夏の陽射しと木陰と】

P1019330pams  
7月の猛暑日な日に、大船植物園で撮った画。
お面を被って走り回るお子ちゃまの姿が、ちょと謎だったみたいで…(^^ゞ
ていうか、これはもう絵画だ!!! って言う人が多々。
狙い通りなんだけど…(^^)
これも、E-500 と LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm F2.8-3.5のコンビです。

 
 

No.3 【思わず…】

C9219516s  
秋桜に縋る、ホシホウジャク。
尾っぽの水滴は、思わず…(^^)
E-30 と ZUIKO ED 50-200のコンビでパシャ。
典型的なテレマクロだけど、これ、どーやって撮ったんですか?
って、尋ねてくる人が居て…(;^_^A
説明にちょと困りました。

 
 

No.4 【春恋し】

A3192035s  
三島市の鳥、翡翠の画を1点ぐらいは出展しようと思って、
何点かを先輩諸氏に見て貰って、決定したこの画。
典型的な、鳥類図鑑掲載画って感じもするけれど、
「よく翡翠を撮れましたね~」って声、多々でした。
ごくごく普通な、望遠に依る画だけど…
これは、E-30 & ZUIKO ED 70-300のコンビでパシャ。

初出展で翡翠を出したからには、次回(来年の今頃)も翡翠画を出さなきゃ…って
変なプレッシャー、覚えちゃいましたよ(^^ゞ
ちゃーんと、撮り貯めていますけどね~w

それより、次回は第20回写真展って事で、
打ち上げ会の時、会長からとんでもないお題が出題…
お題の画と自由テーマの画、2本立てとなる次回の写真展です。
こう乞うご期待!?w

 

| | Commentaires (6) | TrackBack (0)