文化・芸術

残暑お見舞い申し上げます…m(__)m

 

8月も中旬となって、晩夏となりました…
が、酷暑な日々は相変わらずですね~
連日、汗ダクダク…暑い夏はもういいっ!!! て感じですよ。

 

で、少しでも涼しげに感じられるよう、恒例の?これ。
残暑見舞い(^^)

 
 

P7152323m

 
 
 
 
 

P7152326m

山手西洋館~イギリス館で、サンルームに置かれたリリー

暑い夏の日には、こういうトーンが如何にも涼しげだし(^^)

 
 

で、明日からいよいよ、三嶋大社夏祭り♪
まだ準備段階(8/14朝)の三嶋大社は、こんなん感じでした。

 
 

Pd141491m

境内に、露店がぼちぼちと並んでいて、
境内を散策する人たちは、その情景をキョロキョロ。

 
 

Pd141497m

足場を積んだトラックが、バックオーライ!

 
 
 

Pd141500m

しめ縄も、キレイキレイになっていました。

 
 
 

Pd141502m

このお化け屋敷、
子供の頃からずっと此処で店開きしていて…^^;
子供の頃、何回か入った事があるけれど、今年はどんなお化けが
おもてなし、してくれるのでしょうか?(謎)

 
 

三嶋大社夏祭り。今年の三ヶ日は天気が怪しそうだけど、
16日の手筒花火と17日の三島サンバパレード、
パシャ撮りに出没予定です。(^^)

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

第65回三島市美術展 無事終了♪ 

 

7月4日から7月9日まで催された三島市美術展
無事終了しました(^^)

最終日の9日は、受賞者の表彰式、審査員先生方の講評会、
そして、出展作品の搬出と、午後からドタバタ ^^;
搬入日の時に比べれば、少しは勝手が解ってきたので、
それ程…では無かったものの、やはりドタバタでしたよ(^^ゞ
(搬出票を受付へ提示せず、勝手に掲載画を搬出する人も居たし)

ドタバタあたふたした、第65回三島市美術展
先に掲げた写真の部の他は、こんなん感じでした。

まずは、彫刻工芸の部、書道の部のゾーン。

(運営関係者だけが撮れる、開場前の情景です)

 

P7082128m

 
 
 
 

P7082134m

 
 
 
 

P7082156m

 
 
 
 

P7082157m

 

撮り甲斐の有ったのが、この書道の部のゾーン。

 
 

彫刻工芸の部にも、撮り心をくすぐる作品が有ったので、こうしてパシャ

P7082139m

 
 
 
 

P7082142m

 
 
 
 

P7082143m

 
 
 
 

P7082158m

 
 
 

引き続き、洋画の部はこんなん感じでした。

P7082147m

 
 
 
 

P7082148m

 
 
 
 

P7082150m

 
 
 
 

P7082153m

 
 

最後に、日本画の数々。
日本画の色使いや色彩って独特なので、会期中、
日本画の先生から、色の作り方や色の出し方、いろいろ教えてもらいました。
こと配色は、写真にとってもすご~く参考になったので、
是非とも取り入れたい、配色に関する考え方でした(^^)

 

P7082159m

 
 
 
 

P7082160m

 

第65回美術展、今後の課題。
 
こと写真の部では、掲載する場所かも。
EVホール前の、第1会場の照明は最悪なので、場所を変えるか照明設備を変えるか、
二者択一かも?

あと、全体的に、
ライトアップ用のスポットライトが数足りない…
出展者の方々には、ほんと、申し訳ない思いでいっぱいでしたよ^^;
(市の主催担当課の備品まで使ったけれど、やはり数足りずで…)
この辺りの備品充実は、長期戦になりそうな予感(^^ゞ


 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

第65回三島市美術展 設営完了^^;

 

7月4日から7月9日まで行われる、三島市美術展の会場設営、
7月2日に、やっと終わりました~^^;

担当する写真部門の出展画は、最終的に80点。
EVホール前の第1会場と、市民ギャラリーの一部を使った第2会場に分け
せっせと出展画の搬入申込みと展示を、7/1と7/2で行いました。

フックに掛ける事が出来ない額装の画が幾つかあって、
設営中、少し難儀したけれど、
まっ…ほぼ想定通りの所要時間で会場設営完了!って感じ (^^)

 

設営中。一番の難儀は、やはり照明かな。
PAMの写真展では、市民ギャラリーを利用するけれど、
その時もスポットライトの数が足りず、明暗差で難儀 ^^;
今回は、EVホール側の第1会場がめちゃくちゃ暗いワケで…
使っていない?(用を成していない)ライトを掻き集め、
何とか、第1会場もそこそこ明るくしたけれど、
夜になると…たぶん、暗いハズです ^^;

 

そんなこんな、照明で苦労した会場設営、
開催準備が整った写真展示会場は、このような感じです。

 

※第1会場 EV前

Dsc_0779m

 
 

Dsc_0780m

 
 

※第1会場 ホール側

Dsc_0781m

 
 
 
 

Dsc_0782m

 
 
 
 

Dsc_0783m

 
 
 
 

Dsc_0784m

数に限りの有るスポットライトの照光方向を、あれこれ試してみたけれど、
これが最良かも?

 
 

続いて、第2会場となる市民ギャラリー。
こちらは、日本画の作品と掲示場所の分け合い。
本来のギャラリー入口の右側から入って、時計回りとなります。

Dsc_0785m

 
 
 
 

Dsc_0786m

向かい側のこの面には、ライトアを当てる余地が余りなく、こういう感じ。

 
 

Dsc_0787m

 
 
 
 

Dsc_0788m

 
 
 
 

Dsc_0789m

左から2番目。審査員・露木先生の出展画は、某コンテストの上位入賞作品。

 
 

Dsc_0790m

右から2番目。白鳥の親子の画は、微笑ましい構成です。(^^)

 
 

展示しながら、一般応募作品を見て感じたことは、

●基本的に、合焦が甘い。ピンの山を掴んでいない画が多々。
 てか、AFを使いこなしていない…と見受けられる画が多いかも。

●露出が、その画に合った露出となっていない画が多い。
 中には、唸らせる程の、絶妙な露出設定の画も有るけれど…

●画の構成が、先ずは基本の…に沿っていない。
 こーした方が良い、あーした方が良いって画が、チラホラ。

●色の配色、色調を考慮していないのでは? って画が多い。
 逆に、上手く整合性を取った画もある。
 写真とて色彩学は必須です。

●展示品でのHDR処理はヤメましょうよ ^^;
 確かに見栄えは良いけれど、展示品としての品位ナシ。

●コントラストをメチャクチャ強くして、エッジが立っている画もチラホラ。
 逆に、これを効果的に使った画も有ったけれど、
 コントラスト補正の良し悪し、解っているのかな?(超~疑問)

●額装の基本を知らない?
 プリントの裏打ちが無いのは可愛い方で、
 フックを掛けることが出来ない額も有ったし^^;

●初見で引き寄せられる、インパクトの有る画が少ない。
 てか、コレが一番ムズカシイ訳でして…(^_^;)

いろいろ書き出したけれど、中には関心、参考になる画も有ったので、
まあ、ヨシってとこです。

 
 
三島市美術展は7月4日~7月9日まで(7/9は午前中)
三島生涯学習センター3Fで催しているので、
是非是非、足を運んで下さい m(__)m
 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

劇団えのぐ5周年記念公演~紫と灰色

劇団えのぐの5週年記念公演~『泣いた紫の花』と『43回混ぜても灰色』
2色チケットで観てきました。

毎回、パンフレットに描かれている舞台の様子や演者の容姿がイラスト画で、
他のパンフレットでは写真で済ませてしまうところが、大きな違い。
それは、舞台作りにも反映されていて、
開演前から、ワクワクさせてくれます。

その5週年記念公演。
紫と灰色の2色チケットで予約したものの、
どういう舞台となるのか、前情報は全く無く(と言うか、仕入れていなかった)
観てのお楽しみ~♪状態だったので、
当日、ドキドキものでした(^_^;)
開演前の、フリー撮影タイムも、ちょっと参加したし…
こういう感じで、フリー撮影タイム、したのでした。

 

Pd010536146m

『泣いた紫の花』、右端の紫陽花が、全てを物語ります。

 
 
 

Pd010588146m

 
 

Pd010589146m

 

『43回混ぜても灰色』の終演後。
中央付近のキャンパスは、意味アリの描画です。

 

ハグハグ共和国同様、毎公演、楽しませてくれる劇団えのぐ。
次回公演は、はたして…


 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

三嶋大社は満員御礼?

 

2017年がスタートしてはや4日。
今日から仕事始めの人達もいる中、明日が仕事始めですよ。
世間では連休ボケとか正月ボケとか、言っているけれど、
そういうボケをかましている余地ナシの、正月休み。
会社へ出勤している日々よりも、頭の中、フル回転していたかも?(超~謎)

 

この正月休み中、翡翠さんにいっぱい遊んでもらえたし、
PAM写真展の画題表の撮影メモ、書き上げたし、
ストックフォトでは、fotoliaで早速、初売りが有ったし、
初日の出では、思惑通りに富士山と御来光が撮れたし、
それなりに充実していたかも。

 

で、恒例の初詣。
例年、1月2日に三嶋大社へ行くけれど、
(元旦の日は、超~混雑しているから)
1月2日とて、境内は人の山でごった返していました(^_^;)

 

Dsc_0822s

鳥居からここまで辿り着くのに、20分ぐらい。
まっ…牛歩とは言わずとも、のんびり流れているからマシだけど…

それにしても、こういうアングルで撮るには、スマホはホント便利♪
両手を上げてパシャすれば、ノーファインダーでも、これだけ水平が出るし(^^)

 
 

で、何だかんだ、牛歩な行列に参加すること40分ぐらいで、
本殿の前まで来ましたよ (^_^;)

Dsc_0826s

お賽銭箱へ向かって小銭を投げ入れ(札に非ず)、い~っぱい願を掛けて、
この後、御神籤を引いたのでした。

その御神籤、去年の『大吉』から今年は『第一番 吉』
「運気は正に充実」とか。
でも、「何事も一拍おいた慎重さが望まれる」とあり、
勇み足しないように! ってことでしょうね。きっと。

 
 

そんなこんな、今年一年の目標。
●各ストックフォトへの登録枚数、
 PIXTA  700枚 (現在 508枚)
 Fotolia  500枚 (現在 377枚)
 iStock  200枚 (現在 43枚)

 Fotoliaは相変わらず審査基準が厳しいし、iStockは申請が全て英文だからシンドイし
 それに、やたらプロパティ・リリースを求められるしで。
 PIXTAは、Fotolia と iStock の審査落ちを回しているから、そう数は見込めない…
 ってことで、これら枚数です ^^;

●Fotoliaの審査通過比率 50%越え
 現状、40%で推移しているもんで…

●フォトマスター検定
 1級受験 (受けるからには合格しないと)
 写真光学の座学を、勉強し直さなきゃ…(^_^;)

 

欲張ってもしゃーないから、
年初目標はコレぐらいにしておきましょ(笑)


| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

謹賀新年 2017

明けまして、おめでようございます。
2017年の元旦も、残すところ、あと2時間弱となりましたww

 

その元旦、恒例の初日の出は、今年も箱根・十国峠までdashdash
十国峠の駐車場は、明け方5:30を過ぎると満車御礼となる為、
今回も4時起きで、十国峠まで出陣しました。

 

十国峠はその名の通り、十の国を見渡せる峠故、その名が。
御来光とて、水平線から昇る初日の出が…ってハズなのに、
ここ数年、雲上から上がる御来光しか、見ていません。
コレって、単に、日頃の行いが悪いから?
今年こそは…と願を掛け、勇ましく?出掛けたものの、
今年も、雲上から上がる御来光でした~sweat02

 

その御来光と、背後の初日の出を浴びる富士山、
こういう感じでパシャしてきましたよ。

 
 

P4017372ms

 

御来光の、年賀状風に(^^)

 
 
 

P1018403ms

 

2017年、元旦の初日の出を浴びる富士山。

 

御来光を撮りながら、時に後ろを振り返り、富士山の状態をチェック。
ちょと忙しいパシャ・タイムとなります。

 
 
 

P4017367s

 

1/3ほど姿を見せた、御来光。
全部、姿を見せた状態より、これぐらいが程良い御来光画かも(^^ゞ

 
 
 

P1018418s

 

例年撮っている、初日の出に輝く海面。
輝いている海面上に、
漁船とか、プレッシャーボートが浮かんでいると最高だけど、
なかなか、そうはいかないもので…^^;

 
 

P1018428s

 
 

何だかんだ、望遠と広角でパシャしてきた、十国峠の御来光。
その御来光に肖りたい、2017年の始まりです。

 
 

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

よさこい東海道 2016

11月12日(前祭)、13日(本祭)に沼津で行われた、よさこい東海道 2016

今年は第20回ってこともあり、例年より参加連が多かった?…かも。
地元の、お馴染みの連もさることながら、
初めてお目にかかる連も、いっぱい有りました。

この2日間で1200枚弱、撮り収めたのはいいけれど、
如何せん、枚数が多すぎてセレクトがタイヘン…
そんなこんな、初見、あっ…コレ良いかも♪って画だけ、
こうして掲げます(^^)
(写真部の方は、コレ以外にも掲げてあるけれど、大差ないかも)

 
 
 

P4129376m

 
 
 
 
 
 

P4129741m

 
 
 
 
 
 

Pb136535m

 

Jumpものが多いけれど、サマになるポーズって、こういうのが多いし…(^_^;)

 
 
 

Pb136559m

 

だから…ってワケじゃ無いけれど、こういうのも^^;

 
 
 

Pb136612m

 

某ミュージカルのワンシーンを彷彿させる瞬間…かも?

 
 
 

Pb136649m

 

イ・ケ・メ・ンなお兄さま

 
 
 

Pb136858m

 

ダンス!ダンス!!ダンス!!! っぽい(^^)

 
 
 

Pb137076

 

そして、お約束?のキャンディット画はこれ。
『あ~んして♪』

 
 
 

今シーズンの舞いモノは、このよさこい東海道でお終い。
来年は、吉祥寺か浅草まで撮影遠征するかも?

 
 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

山手西洋館のハロウィン 2016

恒例の? 山手西洋館のハロウィン巡り。
今年もまた、
プラフ18番館 ⇒ 外交官の家 ⇒ ベーリック・ホール ⇒ エリスマン邸 ⇒
山手234番館 ⇒ イギリス館 ⇒ 山手111番館と巡ってきました~(^_^;)

外交官の家は、外装工事中ってこともあり、2Fの窓という窓が閉められていて、
中はメチャ暗(涙)
難儀なパシャでしたよ。

 

例に依って、E-30テレマクロ撮りとE-5接写撮りの、両方で挑んでいるので、
先ずは、E-30テレマクロ撮りから。
(巡った順に掲載します)

テレマクロ撮りセットは、E-30+ZUIKO ED 50-200

 
 

P4228423m

 
 
 
 

P4228424m

 
 
 
 

P4228430m

 
 
 
 

P4228436m

 
 
 
 

P4228456m

 
 
 
 

P4228464m

 
 
 
 

P4228470m

 
 
 
 

P4228478m

 
 
 
 

P4228490m

 
 
 
 

P4228503m

 
 
 
 

P4228517m

 
 
 
 

P4228522m

 
 
 
 

P4228538m

 
 
 
 

P4228587m

 
 
 
 

P4228595m

 
 
 
 

P4228596m

 
 
 
 

P4228600m

 
 
 
 

P4228603m

 
 
 
 

E5に依る接写編は、また後ほどに…です(^^ゞ

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

ハロウィン仮装パレード in 三島 2016

先週の日曜日(10/23)に、市内で行われた、ハロウィン仮装パレード。
巷では、渋谷の賑わい?がTVネタになっているけれど、
ここ、ご当地のパレードは、
渋谷のそれに劣らない?仮装となりました。

パレードが主目的だけど、ノソノソと、単に行進するだけだから面白味は無くて、
もっぱら楽しいのは、パレードが始まる前の前哨戦。
皆、思い思いの仮装をして、通りをウロウロしているから、絶好の被写体です。
そんなハロウィンな人たち、
今年も又、仮装がサマになっている人たちに撮影承諾の声を掛け、
いっぱい、撮らさせてもらいました(^^)

 
 

P4238633_644_655_668s

 
 
 
 

P4238639_643_665_678s

 
 
 
 

P4238626627719732s

 
 
 
 

P4238694_721_740_774s

 

一部、キャンデット・フォトも混じっているけれど、
まっ…サマになっているので、こうして組画へ組み入れ(^_^;)

 
 

P4238735s

 
 
 
 
 
 

P4238790s

 
 
 
 
 
 

P4238816ms

 
 
 
 
 
 

P4238681s

 

仮装しているのは、ニンゲン達だけじゃ無く、
こうして、ワンちゃんたちも…

 
 

P4238829s

 

オレ、キマっているだろ~って表情(^^)

 
 

ハロウィンな情景は、三島市内の他、
横浜・山手西洋館のハロウィン装飾を撮りに行ったので、
それはそれ、後ほど掲げます。

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

残暑見舞い申し上げます

 

三嶋大社夏祭り、中日の今日、
水銀柱がぐんぐん上がっています。
今日も又、猛暑日、決定?

そんな残暑厳しい日々、
真夏でも元気いっぱいな夏娘~向日葵娘たちは、
夏の青空の下、これだけ元気いっぱいに咲いていました。

 
 

P4136473s

 
 
 
 

P4136475s

 
 
 
 

P4136480s

 
 
 
 

P4136483s

 
 
 
 

P4136498s

 
 
 
 

P4136500s

 
 
 
 

P4136507s

 
 

これら向日葵画は全て、軽くアンシャープマスク処理を施した画。
確かにシャキッとした画になるけれど、硬い画って感じ。

ニホンジン的には、ここまでシャープな画では無く、
もうちょっとふんわりした画が好まれるだろうけれど、
海の向こうでは、こういう画が好まれるってことで(^_^;)

 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧